悠々美術館通信

野球王国和歌山を復活させましょう。ツイッター「風の譜」フォーローよろしく

全体表示

[ リスト ]

市和歌山vs智辯和歌山

市和歌山vs智辯和歌山
1回表市和歌山 先頭打者山野が四球で出塁し、2番下井田がレフトフェンス直撃のタイムリーツーベースで先制。
1回裏智辯和歌山は3番黒川がセカンド強襲ヒットで出塁。4番東妻死球、5番根来四球で2死満塁とチャンスを作ったが6番佐藤は二ゴロに倒れて無得点。
 
3回表市和歌山は8番瀧谷がライト前ヒット、送りバントで塁を進め1番下井田がレフト前タイムリー、3番緒方は右中間破るタイムリースリーベースで2点追加し30
 
4回表市和歌山は2死から7番片上が中越ツーベースヒット、8番瀧谷が死球で2死一、二塁。この場面で智辯和歌山は先発池田泰騎からエース池田陽佑に投手交代。その立ち上がり、9番柏山がライト線を破るタイムリーツーベースで2者を還して50
 
6回表市和歌山は7番片上が三遊間を抜くレフト前ヒットで出塁し、9番柏山のセンター前タイムリーで生還し6−0とした。
6回裏智辯和歌山は2番西川がライト線ツーベースヒットで出塁し、3番黒川は四球、4番東妻のレフト前ヒットで無死満塁。ここで5番根来は右中間破る走者一掃タイムリースリーベースで3点を返した。さらに6番佐藤は四球、7番久保の左中間を破るタイムリースリーベースが出て、この回一挙4点を返し、智辯和歌山4-6市和歌山。
市和歌山は、ここで先発柏山から奴田にリレー。
しかし、9番綾原にもセンター前タイムリーが出て561点差に迫った。
 
7回裏智辯和歌山は、2番西川がライト前ヒット、4番東妻は左中間スタンドへ弾丸ライナーの逆転ツーランホームランを放ち、智辯和歌山7-6市和歌山。
 
8回裏智辯和歌山は、7番久保が四球を選び、送りバント成功のあと9番綾原はレフトスタンドへ飛び込むツーランホームランし、智辯和歌山9-6市和歌山とリードを広げた。
 
市立和歌山69智辯和歌山

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事