悠々美術館通信

野球に青春を賭けている高校球児・中学球児をリスペクトしています。野球王国和歌山を復活させましょう!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1211ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

智辯和歌山の黒川&東妻ドラフト候補コンビ
 第91回センバツ高校野球大会、2年連続13度目出場の智辯和歌山。
昨春センバツ準優勝メンバーで、主将の黒川史陽内野手と副将の東妻純平捕手の今秋ドラフト候補コンビが、昨年8月に就任した中谷仁監督(39)に初Vを贈ることを誓った。
 
  四半世紀ぶり2度目の優勝を目指す智辯和歌山の注目は、東妻と黒川のドラフト候補コンビだ。副将の東妻は、昨秋ドラフトでロッテ2位の勇輔投手(22)を兄に持つ。「目標は優勝」と、4番打者は強い覚悟を示した。
  二塁までの平均送球タイムは183、遠投は125mで、最速155km右腕の兄に負けないキャノン砲を兼ね備える。中学時代は遊撃や外野を守っていたが、高嶋仁前監督と中谷監督に強肩を買われて高校から本格的に捕手を始めた。阪神、楽天、巨人で捕手として活躍した指揮官からの要求は高く「捕手は目配り、気配りが大事」など、人間性の重要さを口酸っぱく言われている。
  主将の黒川は昨春センバツで勝負強さを発揮した。創成館(長崎)との準々決勝で延長10回に逆転サヨナラ2点二塁打をマーク。東海大相模(神奈川)との準決勝でも8回に同点の2点タイムリーを放った。上宮(大阪)の主将として1993年センバツで初優勝した父・洋行さんに続く全国制覇が懸かるが、「昨夏の甲子園で1回勝つ難しさを教えてもらった」と、近江に初戦敗退した教訓を生かそうとしている。
  昨年までは二塁で、現在は遊撃へのコンバートに挑戦中。「上(のレベル)でやっていく上では両方守れるようにしないといけない。(打撃では)3番打者として、簡単にアウトにならないことが一番大事」と、昨年のレギュラー4人が残るチームを引っ張っている。中谷監督に「目標に向かって、とことん突き詰めてやっていける天才。ブレーキをかけてやらないと、怖いぐらい練習する」と言わしめるほどだ。
  東妻の兄は2014年センバツ1回戦で延長15回にサヨナラ暴投し、岸潤一郎がエースの明徳義塾に1回戦で敗れた。「センバツでは思うようにやったらいい」と勇輔から激励された弟は「ずっと目標なのはお兄ちゃん」と、4季連続の甲子園で兄の無念も晴らすつもりだ。
 
  中谷監督、名将の教え胸に甲子園で初采配へ
 中谷監督は97年夏に主将として全国制覇した。元プロが選手と監督で甲子園優勝なら史上3人目の快挙だ。高嶋前監督からは勝ちに対する執念を学び、「ときには星野(仙一)監督のように熱く、ときには野村(克也)監督のように緻密に準備し、原(辰徳)監督のようにスマートに心に残る一言を吐ければ」と、野球人生で師事した名将の“いいとこ取り”で甲子園初采配を振るう。
  黒川史陽、奈良・北葛城郡河合町生まれ。17歳。河合第一中ではボーイズリーグの「泉州阪堺ボーイズ」でプレー。選抜チームの「NOMO JAPAN」で主将を務め、東邦の石川昂弥、創志学園の西純矢らとチームメート。智弁和歌山では1年春からベンチ入り。弟・怜遠(れおん)は4月から石川・星稜に進学予定。高校通算15本塁打。182cm83kg。右投左打。
  東妻純平、和歌山市生まれ。17歳。紀伊小1年から「紀伊少年野球クラブ」で始め、紀伊中ではボーイズリーグの「紀州ボーイズ」でプレー。2年夏と3年春に全国大会出場。智弁和歌山では1年春からベンチ入り。高校通算18本塁打。174cm75kg。右投右打。
 
優勝優勝と意識すると初戦でつまづく可能性も大きいので、11戦智辯和歌山のすばらしさを発揮するつもりで試合に臨んでほしいですね。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

近畿大2019新入部員

近畿大2019新入部員
確認分
小寺智也(龍谷大平安)
大石晨慈(近大付)
谷口嘉紀(神戸国際大付)
竹谷理央(星稜)
筒井太成(履正社)
柑本高宏(市立和歌山)
柳本優飛(愛工大名電)
梶田蓮(三重)
福光竜平(広陵)
清岡龍太郎(近大新宮)

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2019ボーイズ春季京都大会
216
決勝
京都二条 2-8 京都嵐山
準決勝
京都嵐山 4-0 京都洛北
京都二条 3-1 福知山
 
京都嵐山ボーイズのボーイズ春季全国大会出場決定!

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

桐蔭横浜大2019新入部員

桐蔭横浜大2019新入部員
齋藤浩志(桐蔭学園)
竹内純也(前橋育英)
鈴木和樹(霞ヶ浦)
糸賀俊輔(水城)
和田武志(水戸葵陵)
竹田明憲(帝京)
小倉健太朗(星槎国際湘南)
平野翔(中央学院)
山口了汰(実践学園)
石橋颯太(星槎国際湘南)
本郷海斗(瀬谷西)
大久保雅史(磐城)
大島嵩輝(高岡商)
日野駿之介(健大高崎)
吉田賢吾(横浜商大)
穂坂圭一郎(相洋)
松戸仁(城西大城西)
黒木海洲(高鍋)
田村洸介(宮崎商)
山田剛(岡山理大付)
宮本和弥(千葉黎明)
嘉茂琉星(常葉橘)
岩崎将志(前橋商)
吉田晃誠(前橋商)
金井涼太(樹徳)
阿部勝成(立花学園)
坂井敦史(明豊)
設樂直哉(利根商)
荒木祥希(浦和学院)
古賀雅也(藤代)
西澤星也(飛龍)
伊藤紘志郎(青森山田)

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

【生石ボーイズ】
大堀元暉 1 巽→大体大浪商(大阪)
由良一平 2 海南第三→箕島
橋本圭司 3 海南第三→和歌山工業
高橋響来 4 海南→海南
井上駿佑 5 東海南→海南
竹田貴行 6 海南第三→初芝橋本
西上侑吾 7 下津第二→海南
千野大雅 8 野上→那賀
西谷勇飛 9 野上→那賀
野口聡大 10野上→和歌山東
上野山幸我11海南
岩田尋  12海南第三→和歌山工業
楠部泰基 13貴志川→桐蔭
中津宗一郎14紀之川→貴志川
平田翔大 15貴志川→向陽
【南紀ボーイズ】
久保亮弥 1 矢淵→智辯和歌山 2018選手権大会出場 2019センバツ出場
漁野海人 2 太地→明桜(秋田)
細畑龍司 3 光洋→高野山
林大遥  4 矢淵→木本(三重)
下野仁幹 5 熊野川→和歌山南陵
東和馬  6 太地→明桜(秋田)
東口紀之 7 西向→新宮
和田優  8 緑丘→新宮
田中正教 9 下里→新翔
【日高ボーイズ】
小林悠真 0 御坊
宮本真光 1 上南部→日高
野中俊吾 2 早蘇
加藤錬  3 御坊→日高中津
宮本楓基 4 上南部
酒井直人 5 河南
田中驚也 6 御坊→明桜(秋田)
中筋裕成 7 日高附属→日高    
芝祥大  8 日高→紀央館
【紀州ボーイズ】
野上登夢 0 紀伊→箕島
根来塁  1 貴志川→智辯和歌山 2019センバツ3季連続出場
中西仁也 2 貴志→和歌山高専
尾谷幸樹 3 日進→市立和歌山
岡野楓大 4 貴志川→和歌山東
倉前学斗 5 紀伊→高野山
東妻純平 6 紀伊→智辯和歌山 2019センバツ3季連続出場
岡田信吾 7 東和→海南
長尾峻輔 8 岩出→向陽
森田雄大 9 紀之川→大体大浪商(大阪)
團琉登  10打田→大阪桐蔭(大阪)
相良大輝 11 紀伊→和歌山工業
野口拓己 13 和歌山大付属→福井工大福井(福井)
西山賢吾 14 西脇→神港学園(兵庫)
下間優樹 15 有功→京都成章(京都)
〆木健太郎16 下津第二→箕島
山崎敦杜 17 紀伊→和歌山北
前田裕星 18 紀伊→福井工大福井(福井)
山崎晃太郎19 岩出第二→市立和歌山 2019センバツ出場
宮楠祐樹 20 紀伊
岡稜馬  21 紀之川→和歌山北
楠木心太 22 西脇→桐蔭
井本大志 46 紀之川→那賀 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全1211ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事