悠々美術館通信

野球に青春を賭けている高校球児・中学球児をリスペクトしています。野球王国和歌山を復活させましょう!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

FA西勇輝、阪神入り決定的
 オリックスからFA権を行使していた西勇輝投手(28)の阪神入りが決定的となった。プロ入り通算74勝の右腕を巡って、残留を求めるオリックスのほか、阪神、ソフトバンク、DeNAが争奪戦に参戦。
阪神は近日中に3度目の交渉を行い、矢野燿大監督が直接出馬して口説き落とす可能性が高くなった。
  西は、阪神とはすでに2度交渉した。4年契約を提示されたが、条件面での強い要望は封印。「自分をどれだけ必要としてくれるか、という言葉をいただきたい」と、「誠意」が決断のポイントになると強調してきた。
 
西勇輝1990年三重県生まれ。28歳。菰野高から2008年ドラフト3位でオリックス入団。通算成績は209試合、74651セーブ、防御率330181センチ80キロ。右投右打。今季年俸12000万円。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

紀州由良シニア タイガースカップベスト4
シニア関西連盟の第48回秋季大会に和歌山ブロックから出場する2チームが決定した。
6チームがリーグ戦で熱戦を繰り広げ、紀州由良が3勝2敗の成績でブロック第2代表の切符を手にした。紀州由良のシニア関西連盟秋季大会出場は3年ぶり。
 紀州由良は2勝2敗で迎えた最終戦、粉河を4―0で下した。初回に左足首骨折から復帰の主砲・山本が先制の中前適時打。山本は6回にも左越え2点二塁打を放つなど大暴れした。先発したエース・塩路は10奪三振の快投。威力のある速球と抜群の制球力で、粉河打線に付け入る隙を与えなかった。
 塩路は初戦の橋本戦も完封。第2戦の南部戦は1失点で完投し、チームの3勝全てに貢献した。守備は捕手の西野、遊撃の坂尻、三塁の松村らがけん引し、攻撃面では前田らが欠場の4番の穴を埋める活躍を見せた。
 第1代表は4勝1敗の和歌山。2〜4位は3勝2敗で並んだが、紀州由良は同じ勝率の南部、粉河との対戦に勝利しているため、第2代表に決まった。
 
由良シニアは関西連盟秋季大会で4位に入り、来春の全国選抜大会(上位12チーム)、今秋の関西中学生硬式野球ナンバー1決定戦となるタイガースカップ出場(ベスト4)を決めた。
タイガースカップでは初戦、ボーイズ関西1位の住吉ボーイズを60で破り、ベスト4に進出。
 
 紀州由良メンバー
2年
西野啓也(上南部中)
松村祥吾(河南中)
坂尻翔聖(湯浅中)
山本侑生(耐久中)
塩路柊季(河南中)
前田一平(由良中)
尾藤翔太郎(河南中)
奥地悠斗(湯浅中)
西川秀汰(河南中)
濱口空(吉備中)
1年
小竹雅斗(河南中)
山野大地(箕島中)
池本龍(由良中)
伊藤翔基(月州中)

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

2019プロ野球契約更改 和歌山県関係
 
筒香嘉智(横浜DeNA4億円(+5000万)
橋本市立隅田中(堺中央ボーイズ)‐横浜
139試合 打率0.295495-146) 本塁打38 打点89 盗塁0
 
西川遥輝(北海道日本ハム)2億円(+4000万)
打田タイガース‐智辯和歌山
140試合打率 0.278 636 (528-147)本塁打6打点48盗塁44
 
南昌輝(千葉ロッテ)4000万円(+600万)
下津第二中‐和歌山商 - 立正大  35試合 22敗 防御率3.00
 
岡田俊哉(中日)3000万円(−100万)
日高ボーイズ‐智辯和歌山27試合106ホールド、防御率5.06
 
西村天裕(北海道日本ハム)1400万円(+200万)
和歌山市立東中 - 和歌山商 - 帝京大 - NTT東日本
26試合 22敗 防御率3.52
 
東妻勇輔(千葉ロッテ・ドラフト2位)契約金7000万円・年俸1200万円 背番号24
紀州ボーイズ‐智辯和歌山‐日本体育大 
 
山崎晃大朗(東京ヤクルト)1100万円(-200万)
和歌山北ボーイズ‐青森山田 - 日本大
23試合出場 打率0.18438-7) 本塁打0 打点0 盗塁1
 
富山凌雅(オリックス・ドラフト4位)契約金4500万円・年俸1000万円 背番号28
御坊ボーイズ-九州国際大附属-トヨタ
 
中後悠平(横浜DeNA950万円(+950万)
貝塚シニア - 近大新宮 - 近畿大 - 千葉ロッテ - 武蔵ヒートベアーズ
8試合 00敗 防御率3.68
 
濱矢廣大(東北楽天)900万円(-50万)
日高中津 - Honda鈴鹿 7試合 00敗 防御率3.72
 
平井諒(東京ヤクルト)推定810万円(-315万)
粉河シニア - 帝京第五
 
林晃汰(広島・ドラフト3位) 契約金4500万円・年俸600万円・背番号44
紀州ボーイズ‐智辯和歌山
 
三家和真(千葉ロッテ)520万円(現状維持)
和歌山シニア‐市和歌山 - 広島東洋カープ信濃グランセローズ 1軍出場なし
 
黒瀬健太(ソフトバンク育成)500万円(現状維持)貝塚ヤング初芝橋本
 
中川虎大(横浜DeNA育成)360万円(現状維持)和歌山シニア箕島

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2016JUNIOR ALL JAPAN

2016JUNIOR ALL JAPAN
植田結喜  浜松ボーイズ - 東邦
崎村太陽  九州古賀ボーイズ - 秀岳館
伊波洋一  大矢ベースボールクラブ - KBC未来沖縄
川端孝希  松原ボーイズ - 天理
星野恒太朗  糸島ボーイズ - 福岡大大濠
西純矢  ヤングひろしま - 創志学園
成田武蔵  京都南山城ボーイズ - 明豊
善波力  麻生ボーイズ - 慶應義塾
吉田修也  いわきボーイズ - 聖光学院
石川昂弥 愛知知多ボーイズ - 東邦
吉川晋平  松山中央ボーイズ - 新田
杉岡壮将  横浜青葉ボーイズ - 慶應義塾
黒川史陽  泉州阪堺ボーイズ - 智弁和歌山
斉藤勇人  東京城南ボーイズ - 常総学院
茅野真太郎  諏訪ボーイズ - 早稲田実業
川畑透人  神戸須磨クラブ - 創志学園

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事