悠々美術館通信

野球に青春を賭けている高校球児・中学球児をリスペクトしています。野球王国和歌山を復活させましょう!

地理

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全23ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

12年前、「エルトゥールル号遭難事件」をすべての中学歴史の教科書に掲載してもらうために「悠々美術館通信」をスタートさせました。
ところが、ヤフージオシティーズのサービスが終了したため、新たにヤフーブログで再スタートしました。
しかし、このとき私がデジタルバカなので、クリックをし間違え、ヤフージオシティーズの全ての記事を自分で削除してしまいました。せっかく、「エルトゥールル号遭難事件」を8社ある歴史の教科書すべてに掲載してもらい、訪問者も100万人をはるかに超えていたのに、積み上げてきたものをワンクリックで消滅させて落ち込み、記事を書けなくなりました。
ところが3年前に、さらに落ち込む事態に直面しました。それは母の死です。父を高校3年の時に交通事故で亡くし、母子家庭となってしまいましたが、仲良くやってきた母を失ったため自宅に戻っても話し相手がいません。
それで、話し相手代わりに「悠々美術館通信」を再び書くようになりました。
ヤフーブログでは、どの記事を何人が何回読んだかがわかります(平均1日600人が訪問してくださり、3000回以上読んでくれています)。野球のことを記事にすると多くの人々が読んでくれます。
とくに、30年の付き合いがあった智辯和歌山の高嶋監督にかかわる記事は訪問者が多かったです。ありがとうございます。高嶋監督がお辞めになられたので、これからのことはわかりませんが、自分の心の中では智辯和歌山を第一に応援して、次に人間関係のある和歌山南陵も大切にして、それから自分の教え子たちがお世話になっている高校を全部応援します。
仕事や野球部の指導のため毎日忙しいので、時間をかけた深い記事は書けません。お許しください。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

前橋育英6−2健大高崎

前橋育英vs健大高崎
【前橋育英】
右 丸山大河高崎中央B
遊 中村太陽高崎中央B
二 剣持京右前橋S
三 森脇真聡狭山西武B
投 梶塚彪雅伊勢崎市立殖蓮中
一 吉澤彰斗中之条町立中之条中
左 岡部
捕 須永武志前橋桜B
中 川原大和練馬中央S
【健大高崎】
二 田口夢人栃木下野S
中 古滝友哉佐倉S
右 稲村紀②前橋中央B
一 伊藤雄紀四日市B
捕 柳澤光星群馬西毛B
左 戸澤昂平武蔵狭山B
三 辻憲伸桑員B
遊 福岡勇人生駒B
投 久保田悠斗小山B

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1
 
英国のヘンリー王子(33)と米国の俳優メーガン・マークルさん(36)の結婚式が、ロンドン近郊のウィンザー城内の聖ジョージ礼拝堂で開かれた。
アフリカ系米国人の母を持ち、離婚経験のあるマークルさんを王室へ迎えることは、私には目からウロコであり、イギリス王室も考え方が変わったのだと感慨深い。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

「Base of the Pyramid」

Base of the Pyramid
 
Base of the Pyramid」は直訳すると「ミラミッドの底辺」であり、発展途上国における貧困層を指す言葉だ。
国連IBRD(国際復興開発銀行)は、2007年、世界の所得別人口構成で、年間所得3000ドル(36万円)以下の世帯を「Base of the Pyramid」と位置づけた。

Base of the Pyramid」(BOP)層の人口は約40億人で、世界人口の72%、購買力換算での市場規模は5兆ドルで日本一国の規模に等しい。2007年度)

最近、欧米企業の一部のビジネスエリートの間では「BOP」が新たなキーワードとなっていて、「世界史上、類を見ない大きなチャンスに恵まれた新興市場」と見なしている。
BOP人口4050億人は、一日2ドル以下(240円)で生活している。
世界の大半の人々は、このような、日本人とは比較にならないほど貧しい生活水準の中で生きている。
貧困問題は、NGOの支援活動やODA(政府開発援助)など国際協力という枠組みでとらえられることがほとんどだ。
しかし、先進工業国の資金援助という取り組みだけでは、貧困問題を根本から解決することは不可能だ。無償援助や寄付によってもたらされる資金は、開発途上国を依存させ、自律的な経済発展の芽を摘んでしまう恐れすらある。
 貧困問題を真に解決するためには、40億人を超える貧困層の人々を「寄付の対象」から「顧客」に変えることが必要だ。
貧困層の人々の需要を喚起し、マーケットを成立させ、ビジネスを展開させていけば、雇用の増加、所得水準と購買力の向上、新たな需要の拡大と経済のサイクルが好転する展望が開ける。すでに、食品、日用品の分野で発展途上国のBOP市場に参入している企業が目立ってきている。
しかし、ポイントとなってくるのはBOP層が購入可能な価格をつけることができるかどうかだ。
ローコスト・ロープライスの実現が巨大なBOP市場で存在価値を高める必須条件となる。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

阿波踊り 破産!?

イメージ 1
 
徳島地裁は、阿波踊りを主催する徳島市観光協会の破産手続き開始を決定した。
徳島市の阿波踊りに約4億円の累積赤字が生じている問題を巡り、市が債権者として、主催者の一つである協会の破産を申し立てていた。
  市や地裁によると、破産管財人に選ばれた弁護士が協会の全財産を調査して金銭に換え、市などの債権者に分配する。債権者集会は628日。
   累積赤字は約38000万円に達し、徳島市は協会の破産手続き開始を申し立てた。
  手続き開始決定について遠藤彰良徳島市長は「市の主張が認められた。市としては、市民の負担をできる限り減らすために、裁判所の関与のもとで透明性を確保しながら債権の回収に努めたい」などとコメントした。
 
出演料無料の阿波踊りに、なぜ巨額の赤字が発生したのか、わたしには謎だ。毎年にぎやかに行われ、地理の教科書にも掲載されている阿波踊りの華やかさの陰で、巨額の損失が出ていたとは驚きだ。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全23ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事