ここから本文です

カワハギ 調査3.


    3月18日  満潮9時9分 (大)
  
  
  先週釣れたので調子こいで今日も浮かびました、
 いつものようにアジゴで泳がせするのですが、今日はカワハギ、
 一度沈めたが反応なし回収です、カワハへ走りました、
 先客が1艇その横でアンカを入れる
 (サンマル)を期待し仕掛けを入れる、
 するとすぐに向こう合わせで竿先が沈む、
      良型のカワハギです 調子いいね。。
 トントンと3匹   やはりその後はカワハギ君 学習能力はオレ以上。
 学習してない他のカワハギを探そうかと思たが、アンカー上げるのは
 肩が痛いのでここでねばる11時までポツポツ
 まぁまぁの釣果になりました。





イメージ 1

       サンマルにもうちょい2匹混じりで納竿です。




イメージ 2

      カワハギの頭部分 なかなか美味ですよ



イメージ 3
         吾輩のは残してくれよ、 ( カワハギ、)、、、






この記事に

開くトラックバック(0)

カワハギ釣りとなった


   3月11日  「小潮」 干潮、10:28
 
   なかなか魚とは縁が無い3月 でも、釣りたい
   久しぶりに「てっちゃん」誘って釣れる魚を狙う
  今日は天気は上々、11艇ほどのスモールボート野郎たちが、一斉にアジゴ
 確保で集まる、狭い空間お互い情報交換の場所でもある、
  オヤジは30分ほど泳がせてみたが、当たりなし
 あとはタイラバと行くところですが4月過ぎまで封印、
 「てっちゃん」とカワハギ狙うことで準備していた、
 ポイントは以前浅太郎さんと来た時 目をつけていた場所 28メータあるか、
 深い、 アンカーが効くか心配でしたがどうにか止まった、
 さぁ、釣り開始、 すぐにてっちゃんの竿が曲がった、良型のカワハギです
 オヤジも後を追う



イメージ 1



  大型がポンポンと上がると さすがカワハギくん学習してる
  あとが無く 餌を取られながらたまに上がってくる、
 



イメージ 2

 
  自己新のカワハギ29,6センチ  2匹混じりで大満足です、
 



イメージ 3


 


 
イメージ 4

      ( てっちゃん頑張りましたフタが閉まるかな )







イメージ 5


この記事に

開くトラックバック(0)

アジ狙い


   2月24日 「小」干潮8時26分
 
 ちょっと遠出しました、2月も終盤今頃アジは釣ったことがない
 期待薄ですが寒アジ食べたい、

 あさイチアジ狙いますが当たりなし、30分ほどであきらめ
 キャスラバ2時間ほど何の当たりもなし 今時期は何も釣れないの、寂しいね

  10時ごろ またアジ釣りにすると、突然、来ました、
 ポツポツ追加し 12時 納竿です



イメージ 1
   
            平均26〜27cm

イメージ 2

     寒を期待したものの脂はいまいちでした。






この記事に

開くトラックバック(0)


  2月18日 (中) 満潮10時12分

 今年の寒さは半端ない
 水温低下でキャスラバやっても食わないだろうと思いながらも、
  やはり竿は準備する、
 今日は浅太郎さんと釣行です
 あさイチは泳がせで狙うが、浅太郎さんがマトウちゃん1匹釣っただけ、
 あとはカワハギ釣りとポイントを探す、 やっぱぁ簡単には釣れてくれないな、
  しばらく粘ってやっと2匹 時計を見ると、もう12時 

 帰る途中、
  20メータ前後の浅場で
 キャスラバ30gで遊ぶ 真鯛はいないだろうがホウボウでも食ってくれないか
 鯛ラバが沈みボートの横で底取りが出来るようにしたい
 潮の流れと逆方向にキャスト  潮の流れが速いときは遠くにの、
 ゆるい時はちょい投げで底取りを調整です、
 
 ボートの横辺りで、底が取れたらすぐ4〜5回巻くこの時が最大のチャンス
  チャンスは数秒しかないが これが楽しい
 ラインが斜めになると、もう無理です当たりは無くなる
  「微速装備、スパンカー、シーアンカ、」など装備がないが
 数秒間 キャストによって安定状態を作り出す   その時。。。ゴツン。。
 底へと突っ込んでいく
  真鯛が食ったか、2月に真鯛は釣ったことはない ラッキーだと思っていたら
   ハマチです 速攻港へ、。


イメージ 1


  
イメージ 2



          メインは握りでいただきます

イメージ 3



             誰かに似たポーズ 

イメージ 4




、 

この記事に

開くトラックバック(0)


  1月28日  満潮6時27分 (中)
  
     朝道路標示 マイナス1度 小雪も、ちらほら
、 釣り人なし 泳がせ用餌が釣れない30分ほどで2匹、よしこれでいこう
  青物かヒラメを期待して 底に着くと一巻きし待つこと5秒。。
 いきなり1発食いグウグウ ジイ〜、、   30分ほどかかりました、
   ブリです、オヤジの腕が悲鳴をあげているこの1匹で満大満足
   あとはキャスラバタイム突入です、
  今日の潮は緩やかで当たりが取りやすい 寒いが飽きない釣り気分
  真鯛、マゴチ、特大ホゴ、とバタバタと楽しみました、
                 小雨はやみません10時半納竿です、






イメージ 1




イメージ 3






イメージ 2



 
 

この記事に

開くトラックバック(0)

ヒラメ狙ったが、


    1月14日 中、 満潮7時42分
 今日はヒラメ、鯛ラバと狙って見ようと思うが、一人はボートが重い
  納竿タイムは干潮、浅太郎さんにTELすると速答、
 待ち合わせを4時 余裕をもって出発です、
 
 港に着くとまだ暗り準備を済ませ漁船の出港を終えるのを待つ、
   30分ほど待って出港 まずはヒラメを狙って見るが、浅太郎さんが、
 マトウダイをかける、時遅れオヤジも小型マトウ1匹、 3時間ほどで、
 ヒラメはあきらめキャスラバタイム水温低下で期待できないが、
 未練たらたらとタッチ&GO繰り返す、  風も穏やかになったころ、
            当たりが、しかしながらホウボウ1匹で終った。
 







            お手上げです、

イメージ 1



イメージ 2



        浅太郎さんお疲れ様でした、
        酒の肴できてよかったです


イメージ 3








 刺身、漬け、アラカブは味噌汁仕立出で、いいだし出てますわ
イメージ 4


この記事に

開くトラックバック(0)

 18年初釣り


  
    新年あけましておめでとうございます
       今年もよろしくお願いします



          1月4日      満潮 9時37分  「中」

   初釣りです  釣り友「鉄人」ほかにもう1艇は
  浅太郎さんと山ちゃん合流です    今日は意外とあったかい 、
   水温が下がると釣れる魚が難しいが、
 いつものようにサビキ釣りのちタイラバでやります、
  あまり期待できなかったが、サビキは裏切らない、ゴンゴン〜 キュン〜
  うれしいね 良型のアジが上がってきました、
  30分、1時間とバタバタと釣れと酒の肴確保、次はタイラバ少々、
 これが当たり 初釣りに真鯛1匹「食べごろ」「、、めでたいや

 



イメージ 1




         後は浅太郎さんの所へ戻りアジ狙い
        ポツポツ追加で、12時頃 納竿しました。


イメージ 2



イメージ 3


       今日は想定外の酒の肴楽しい釣りになりました。

  
  
 














この記事に

開くトラックバック(0)

  

       12月30日  「中」満潮6時14分

 今年も残り1日、最終ボート遊びとなりました、
 やっと天気も今日だけは穏や、とゆうことで浅太郎さんと
   遠出です 今の時期は自信なく冒険ですが、
 港に着くと  7艇ほどのボート野郎達が準備を済ませ出撃まち 話を聞くと
 「アジはシーズンOFF」とゆう  でもジャンボ2角用意してる
 ま〜ぁいいか カセに着きサビキを沈めてみることにした  すると、
 すぐに当たり ラッキーなONになりました、
 数は出なかったけど、いいサイズのアジとサバが釣れました。
 



イメージ 1

 


イメージ 2

 










     来年も楽しい釣りを願って     
  よいお年をお迎えくださいニャ。
 
イメージ 3


 

この記事に

開くトラックバック(0)


     12月23日  満潮 11:46分 「中」

  久々に土曜日が休みになりました、「そりゃぁ 浮かんでみらんと 」
  5月以来の関の海です、
  はりきっての出撃でしたが、 「泳がせ、タイラバと 」
  結果はいまいちでした。



イメージ 1

      帰りに赤あしエビ すくって1匹追加 5目釣りになりました。
  
  
    

  
イメージ 2






     17年自己新記録の<゜)))彡です、

         1月5日 「小潮」佐賀関   74cmのヒラメ
イメージ 2





     12月3日「大」 国東半島 伊美、 石カレイ 54cm

イメージ 3





          メイ の大物賞  「 大あくび  」
イメージ 4



この記事に

開くトラックバック(0)



   12月3日  満潮8時43分 「大」
 きょうは「てっちゃん」誘って国東半島へ、目の前は姫島が立ちふさいでいる
 多少の風はあるがいい天気、 水深18メータほどへ行くと潮が早い
 底が取れない 10メータ付近まで戻りやっと底が取れた、
   キャスラバタイムです    打って打って1時間ほどして
 真鯛の引きとは違うおとなしい引き
 これはヒラメちゃんだ、
   


イメージ 1

       喜んでいると何か変、  ジャンボカレイでした、


  その後もキャスラバ キャスラバ、てっちゃんにヒラメが来ました、
                  うれしい1匹です。



イメージ 2


    キャスラバ。。 気が付けば午後1時    真ゴチ2匹追加で、
         ー   キャスラバフィニッシュ  −
     今日は真鯛の当たりは一度もない厳しくなってきたな。
 

イメージ 3

             カレイ 54cm

     これは美味しかったですよ   えんがわの刺身 にぎり、
                         

イメージ 4


     

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事