おねぼう日記

たまに、つぶやきます(*^^*)

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

2008.7:陰日向に咲く

夏の日の東京。ギャンブルから足を洗えず、借金まみれのシンヤ(岡田准一)は、オレオレ詐欺に手を染め、老婦人をだまそうとする。しかし、その老婦人と心が触れ合ってしまい、金を引き出せずにいると、街で寿子(宮崎あおい)という女性と出会う。寿子は、母・鳴子(宮崎あおい・二役)の恋の軌跡をたどろうと、とある場所へ向かっていた。


製作年: 2008年
製作国: 日本
配給: 東宝
スタッフ: 監督: 平川雄一朗
原作: 劇団ひとり
脚本: 金子ありさ
撮影: 中山光一
音楽: 澤野弘之
キャスト 岡田准一
宮崎あおい
伊藤淳史
平山あや
緒川たまき
塚本高史
西田敏行
三浦友和



宮崎あおいちゃんてかわいいね〜〜〜。

ほっそいね〜w

輝いていたわ・・・^^



うーん

前日にアヒルと鴨のコインロッカーみたせいか

ちょっと落ちるけど、

でも良かったよ。


人生の縮図というか。



内容はなーんにも知らずに観た方が楽しめるかも。

うん。

エンドロール後の映像はありません。

開く コメント(5)

DVD借りたのでカウントせず。


サイドカーに犬と悩んで

じゃんけんで負けたのでアヒルと鴨のコインロッカーに。


主演は 濱田岳さん(シュガーアンドスパイスとたいようのうたに出ていたらしいけど覚えてないぞ?w)

瑛太

関めぐみ(モーニング娘のあの子に似てるw)←もう居ないかもしれん

まつだりゅうへい


これ、結構いいです。

最初は退屈で

ねむくって、邦画らしい邦画だね〜なんて言ってたんだけど

途中から面白くなります。


面白くなるために最初もしっかり観てほしい。


結構こたえます。

精神的に。


そして、ちょっとにゃんこ虐待のシーンがあるのできついです。

本気で腹が立つ。


お薦め。

オトナ向き。


2006作品。

開く コメント(4)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事