ゆうまおちゃんと一緒♪

姉妹二人に毎日癒されてます(^−^)

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

ねえね待ち ケータイ投稿記事

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

もうすぐ、幼稚園お迎え時間
車の中でおっぱい&寝落ちです

早くも2か月❤

真央は早くも2か月。
新生児ちゃんから、ずいぶんしっかりしてきました(●^o^●)
 
でもママのおっぱいはあいかわらず、乳首が痛い(>_<)
 
1か月くらい前から続く乳腺炎が、まだしこりとなって残っているそう。
 
少しずつそれが取れながら、回復していくそうで、後1か月くらいはかかるみたい。。
 
近所の母乳育児相談所に通って、もう1か月。
ミルク代3か月分くらいはもう飛んじゃったし、食事制限はきついし、
早いとこどっちかにならないかなぁ。。
 
混合って大変だ。。
 
 
おっぱい飲むのもへたくそちゃんなら、げっぷもなかなか出ない。
この子が二人目育児でよかった〜。
一人目ならきっと、かなり悩んだ育児生活だったろうなぁ。
二人目だから、なんとかなるさ、この時期ももうすぐ終わっちゃうし、って余裕があるのかな。
 
いろいろトラブルはあるけど、真央は今日もイグイグ、ぱたぱた元気です!!

病院通いです。。

退院時、黄疸の数値が悪く、一応、退院できたものの、再検査のため、翌日また、病院へ。
 
そして、その時の数値も悪く、翌日、翌々日も、再検査。
 
その次の日の1週間検診でようやく、下がり傾向にあるため、要観察になりました。
 
そして、母乳外来に通う、私にまたしても、再検査のお話が。
 
今度は、、
 
 
入院1日目にやったガスリー検査の数値が、ひっかかっているとのこと。
 
これも、再び、再検査となりました。
 
ちょっと調べてみると、再検査はけっこうひっかかるみたいだけど、そこからさらに数値が悪いと、酵素がうまく働いていない、先天性のなんらかの病気の可能性が(T_T)
 
 
検査結果が1か月検診の6日にわかるみたいなので、それまで、不安です。
 
 
結羽のときは、全部フリーパスだっただけに、それが当たり前だと思っていたけど、
こう、立て続けだと、やっぱり元気、健康が一番、とつくづく思いますね〜。
 
 

前途多難です。。

結羽のときもでしたが。
 
ベビちゃんもあいかわらずのおちょぼさんなので、私のおっぱいにうまく吸いついてくれません(>_<)
 
結羽のときもがんばって完母にしたかいあってか、乳腺は開通してるみたいで、
おっぱいはでるのに、うまくのめないという。。。。
 
吸わせる練習→搾乳→それを飲ませて→足りない分、ミルク
 
というフルコース地獄を味わってます(T_T)
 
一回の授乳に時間がかかる、かかる。
 
でも、結羽のときもだったし、まぁだめならミルクもあるさ的な、心構えなので、
とりあえず、今のところ、あんまり苦もなくやれています。
 
パパが毎回つきあってくれて、オムツ担当&サポートしてくれるので、二人で頑張ってるのも心強いのかな。
 
とりあえず、出産した病院で母乳外来通いながら、1か月頑張ってみようと思います(^−^)
 
 

入院生活☆

ここの、病院、家族入院ができます。
 
ベッドも2つあり、くっつけることもできます。
 
同居の我が家も、寝るときはママじゃないとだめな結羽さんがいるので、ここの病院を一応、保険的に選びました。
 
結果、4泊とも、病院にお泊まり^_^;
 
夜、パパとうちで、お風呂を済ませ、病院にきて、一緒に夜ごはん&就寝。
 
入院生活くらいゆっくりできるかな〜、とは思っていたけど、まぁ、家に帰ったときのシミュレーションができたと思ってよしにします!
 
結羽にも負担をかけたくなかったしね。
これから、たくさん我慢しなくちゃいけないことが増えていくから、できるだけ、結羽の心に沿いたいなぁと思っていたので、家族入院してよかったです(*^_^*)
 
大変なのは、パパ。
お仕事終わって、結羽をお風呂に入れて、それから病院。
病院から、お仕事へ。
 
ほんとよくやってくれたと思います。
おかげで、家に帰ってからが、ちょっと安心です。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事