ながら釣師の釣考記

渓流、鮎シーズンは長良川水系の釣行記をメインに、オフは身近な出来事など書いてますので、お気軽にお立ち寄りください。
過日、上半期の決算大商談会で招待状が来ていたマイカーディーラーへ表敬訪問した際、担当営業と話が弾みついつい。

前からそろそろ買い換え時かと思ってた家内の車、10年選手でしたが走行距離は僅かに4万キロ。
ポールに擦ったり、お釜掘られたりと多少の板金修理はありましたが、故障は皆無の優等生でした。
そんな長年働いてくれた愛車も今日でお別れで、昨日は長年のお礼にとしっかり洗車して車内もお掃除。顧みれば今年の入院中に病院まで家内の毎日の往復にも頑張ってくれ、過去にも家内の両親の入院中にも同様で思い出深い車でした。

が、家内も年下とはいえ60歳を超えたこともあり今流行りの安全装備が付いた車は魅力的でした。

その車の後継車が大安の今日めでたく納車となりましたので、自車の車検も序に依頼してあったので開店早々2台でディーラーへ。

ディーラーに着くとショウルーム入り口には今日から愛車となる車が待ってました。

イメージ 1

昨年日本で一番販売台数の多かった車、その中でも一番安いグレードですが5年前に買った自車より遥かに高機能装備がいっぱいで羨ましくなりました。(笑)

軽車両でも一昔前の高級車の装備と比べても遜色ないどころか、更に進化した目新しい機能満載で技術の進歩は凄い。
メーターパネルに今日明日の天気予報まで出るのには驚き。

一番欲しかった機能は前後誤発進防止、衝突軽減ブレーキなどなどその他もろもろ、最近ブレーキの踏み間違いによる事故の報道が絶えないのでその予防も兼ねてです。

早速家内は担当営業から車の操作説明を受けて、最初は助手席に営業を乗せて付近を一回り、私は展示車を観ながら3杯目のコーヒーお替りです。

室内も広く釣りに最適の車ですので家内にちょっと聞いてみると即刻にダメ出しされました。

ワンボックスなので魚臭くなるのは嫌だって! 
仕方ないですね。

この記事に

開く コメント(10)

今日も良い天気、午前中に用事を済ませ午後から出漁しました。

あわよくば中央で入れ掛かりと、やってきたのはやっぱりここ寺瀬。

まだ少し水位が高いので囮缶を沈める所が無く、上流の岩場の処まで行ってから川に降り釣り開始。
イメージ 1
先行者は上流の早瀞に3名だけで岩場から下流の瀬は無人、堤防から見た限りでは岸寄りは程よく垢も付いて釣れそうな感じ。

瀬肩の波立ちから釣り下りますが全く反応無し、石色のよさそうな岸寄りも狙ってみましたがダメ。

それでもどんどん釣り下って落ち込んでゆく瀬肩付近の波立ちで囮に違和感、竿で聞いてみると目印が流心に向かって走ります。
竿を上げて引き抜き体制に掛かるとチラッと見えた鮎がデカい、これが流れに乗ってなかなか抜けません。
必死に矯めていると水中バレで囮だけ飛んできました。何時もの事ですがガッカリです。
その弱った囮を岸寄りの瀬に入れると、先ほどまで掛からなかったのに今度は直ぐに囮ごろが掛り、ここで付近を探って何とか2匹追加しますが、その後はアタリが無くなります。
暫くすると上流から下って来ていた対岸のお一人が帰られ、上流を見ると2名いたはずが1名だけになっています。

再度囮缶の沈めてある上流まで戻ってみましたがやっぱり掛かりません。
中央の岩の少し下流で漸く追加、さらに下流へ釣り下るとガツーン、しかし今度は矯めてる最中にプッツン、久しぶりのドンブリです。

前回使った仕掛けそのままだったので、水中糸のチジレたところから切れてました。やっぱり無精していては釣れませんね。

日が傾き水面で輝きだしたころには上流におられた方も引き上げてゆかれました。

その頃からこんなところで調子良く掛かりだしました。
イメージ 3
しかし根掛り、変えた仕掛けでまたまたドンブリなどなかなか数が増えません。
あと一匹と思って竿を出してましたが、またまた根掛りで放流、これで諦めがつき竿を仕舞いました。
イメージ 2

3時には川は無人、こんな川を見るのは寂しいですね。
イメージ 4

囮缶を引き上げてタモに移し、数えるとやっぱりツ抜けならずでした。
イメージ 5

有終の美を飾れるどころか、最後までパッとしない釣果でした。

色の浅黒くなってるオスは此処で放流し、色のきれいなメスだけ持ち帰り焼いて食べました。
増水が長く続いたせいで体長のわりに痩せてて、挙句に卵に栄養を取られて身の脂も落ち味もイマイチ、甘露煮なら良かったかもですね。

リタイアした今年、釣行回数は昨年以上だったにも拘らず、総釣果は少ないという情けない結果でしたが、シーズン通して川に通える体に戻っただけでも良かったので、来年に期待して竿を置くことにします。

この記事に

開く コメント(16)

開く トラックバック(0)

未明に台風による物凄い風雨で目が覚めましたが、今日は良い天気。

折角の関市のイベントなので今年も行ってきました。

娘んちに車を停めてテクテクと歩き、まずは刃物伝承館へ
館内をぶらっと見て回りましたが、今年は昨年あったような目ぼしい展示品は無く少し寂しかったですね。
イメージ 1

展示されている日本刀の数々
イメージ 3

展示されているほんの一部ですが、いつ見ても日本刀は美しいですね。
イメージ 2

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

これは退館時の写真ですが、第一回目の日本刀鍛錬が10時半から公開されるんですがすでに長蛇の列でした。
イメージ 21

伝承館を後にして、今度は刃物会館の南側にあるリンゴの皮むきに挑戦。
イメージ 7

昨年に続き今年も2.1mで見事クリア、因みにミッションは(切れずに長さ2m以上)
イメージ 8

数種の景品の中から今年は携帯シェービングフォームを貰いました。
モネの池の絵葉書はおまけです。イメージ 9
剥いたリンゴ(サン津軽)はそのまま貰えますので、クリアしなくても食べられますよ。

お次はフェザーミュージアムへ
イメージ 10

館内は展示や映像などで十分楽しめますよ。
イメージ 11

これは両刃カミソリの刃14000枚使って描いたオブジェ
イメージ 12

フェザーミュージアムを出て、刃物祭りのメイン会場までの間にある臨時フードコートで混み出す前に早めの腹ごしらえ

私はステーキ丼で
イメージ 13
家内は高山ラーメン
イメージ 14

食事後にお土産用にニンジンケーキもゲット。

その後、何時もはシャッター街と化してる本町通の刃物廉売会場へ
イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イベントステージでは若い子が何やら歌って踊ってました。(;^_^A
イメージ 19

天気が良いのは有難いんですが、歩いていると暑いこと暑いこと。
取りあえず通りの端から端まで歩いてみましたが、刃物を買う気は今の処ないので帰ることに。

帰り道、たわわに実って色づき始めた柿が青空に映えてました。
イメージ 20

この記事に

開く コメント(8)

台風の影響ではっきりしない天気ですね。

そんな折、今日明日の2日間は関の刃物祭りが開催されます。
イメージ 1

お時間のある方は此方を参考に是非おいでください、いろいろなイベントもあって一日楽しめますよ。

少しお高いですが日本刀アイス今年も販売してますよ〜。

と、場産業の振興に少しでもお役に立てればと市イベントのPRでした。




ところで、毎晩我が家の玄関にはこんなのが出没します。
イメージ 2

玄関ドアのガラス越しで解り難いですが、
イメージ 3
そう、我が家の守り神、ヤモリです。

ここ10年近く夏場に見かけるようになり、昨年は親子で出没してましたが今年顔を見せてくれるのはこの子だけ、親死んじゃったのかな。

まだ小さくて7〜8cmくらいしかありませんが、毎夕玄関の明かりが点いてると知らない間にお出ましになってます。

爬虫類はあまり好きではないですが、内から見てる限りではチョロチョロと動いて可愛いですね。

めっきり秋めいてきましたがまたまた暑くなるようです。
今年のアユ釣りの締めくくりとして、諦めが悪い年寄りは来週にでももう一回中央で竿出ししてから納竿したいと思ってますが、果たして釣れるでしょうかね〜。



この記事に

開く コメント(8)

今回の台風で被害を受けられた方々には心よりお見舞い申し上げます。
未だ台風での強風により被害で停電などが続いてるところもあるようで、一刻も早く回復することを願っております。

今回の24号、前回の21号と同様に風が強いとの予報でしたが、予報よりやや南側を通過したためか、この近辺はそれほど風も強くなく被害もありませんでした。

皆さんの処は被害ありませんでしたか?

台風一過の翌日の昨日、今年せっせと卸し貯めこんでいた伝票を持って郡上漁協を訪問してきました。

事務の女性に伝票を渡し待つこと暫し、金額は内緒ですが多少なりとも自由に使えるお小遣いが出来ました。
卸したおまけで貰ったのが木綿生地のTシャツ。
イメージ 1
夏場の風呂上がりには木綿の方が良いので、ここ数年はこのタイプを貰ってます。

過去貰ったのには化繊タイプのこんなのもあります。
かっこいいですが、年甲斐もなく恥ずかしがりやなので釣りの帰りなら良いですが街中を着て歩くにはちょっと躊躇してしまいます。イメージ 2

漁協の帰りには八幡簗を覗いてみましたが、増水中なら落ちるアユの姿が見られたでしょうが、既に引き水2日目では落ちるアユの姿はありませんでした。

まだまだ鮎は残っているように思えますが、既に猛烈な勢力をもった台風25号も発生し、これもまた週末にかけて日本列島に影響を及ぼしそう。

これが来ると完全に止めを刺されそうな気がします。

この記事に

開く コメント(16)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事