ビジネスクラスとアジアのホテル

タイトルを替えてビジネスクラスも加えました

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

写真は、本文とは関係ないですが、部屋に常備されているティーセットです。コーヒー、紅茶、緑茶がありました。ホテル曰く、コーヒーはシャングリ・ラ独自の基準を満たさないといけないとかで、自慢のようですが、確かに美味しいです。
ティーセットの充実度は、「リッツカールトン東京」が一番だと思います。


【フィットネス&スパ】

29Fにフィットネス&スパがあります。


◇フィットネスエリア

無料で利用できます。ちょっと狭め。フォーシーズンズホテル丸の内といい勝負です。
フィットネスフロントでバスタオルを受け取るちょっと変わった形式です。

ロッカールームには、バスタオルがありません。身体を洗うタオルもない状況なので、ちょっとこの辺りは改善が必要かもしれませんね。


◇プール

無料で利用できます。

コースにすると3コース分の広さしかないので、これまたちょっと狭めです。

夜に行ったので、丸の内の夜景がキレイに見えました。当初は貸切だったのですが、中国人ファミリーが途中から入ってきて、プールの明かりを点けろとリクエストしたようで、ムードもへったくれもありません。世界一嫌われている民族という点に納得です。


◇スパ

ジャグジーとドライサウナがありました。サウナがあるのだから、やはり汗拭き用の小さなタオルは欲しいところです。
シャワールームのアメニティーは、外見からはわかりませんが、ロクシタンでした。これにはちょっとビックリです。ここでもロクシタンの大盤振る舞いです。

ロッカーも狭く、ミネラルウオーターも常備していない点もマイナスです。

フィットネス&スパエリアは、最低点です。フォーシーズンズホテル丸の内を見習って欲しいものです。

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事