ビジネスクラスとアジアのホテル

タイトルを替えてビジネスクラスも加えました

全体表示

[ リスト ]

「パークハイアット東京」は、オープンから15年目。外資系ラグジュアリーホテルのはしりですね。

15年と言われても、そんな古さを微塵も感じさせないところが凄いです。ホテル好きにとっては外せないホテルです。

ホテルオーナーである東京ガスの方針でなかなかディスカウントしないため、僕もまだ2回しか行ったことがありません。


【ロケーション】

西新宿の新宿パークタワーの39F〜52Fで最寄駅は大江戸線の「都庁前」、歩いて7〜8分ぐらいかかります。JR新宿駅からは歩いて15分程かかるので、ハッキリ言って不便な場所にあります。
まあ、タクシーで行くのが普通ですね。

新宿パークタワーのオーナーが東京ガスなので、パークハイアット東京は店子さんにあたります。


【フロント】

何階だったかは忘れましたが、座ってチェックインするというスタイルです。リッツカールトンもクラブフロアは座ってチェックインですが、パークハイアット東京はすべての客が座ってチェックインするというスタイルです。

意外とエレベーターからフロントまでの距離が遠いのが難点です。


【料金】

最も部屋数のある「パークデラックスキング(50平米)、2名朝食付」の一番安い時で45,000円ぐらいだったと思います。この料金は最も安くなる8月下旬ぐらいの料金なので、通常期だと60,000円ぐらいではないでしょうか。

もちろん僕は一番安いときを狙って行きました。これでも昨年よりは1万円程度は確実に下がっています。

続きはまた書きます。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事