MIKAのBLOG

↓うん、このPRでかい

お庭の観察日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]

出会いは突然に

みなさん、ごぶさたしております。
わたしは元気です。

さて、
かれこれ10年以上も前になるだろうか、
毎年、雪がとける頃に必ず始まる くしゃみ鼻水目のかゆみ。
ひどい時には、咥内上部の鼻との連結部分が炎症、悪化して発熱に至るなんてことも・・・。

恐るべしスギ花粉。
メガネやマスクをしても、完全には防ぎ切れない。

今年も覚悟しなきゃだわ、
って、もう6月? あれ?今年は全然症状がなかった。??
治った?!治ったのこれ?! まるでキツネにつままれてたよう。

春のそよ風を素鼻で呼吸出来るなんて、
春がこんなにもハッピーな季節だったなんて、
野原を裸足でスキップして、そよ風をブランコで感じたい、
イメージ 1

そして月も6月にかわる頃、
鼻が・・・むずむず
くしゃみ・・・連発
いつもの花粉症にしては、時期が遅過ぎる。
しかし、この覚えのある症状はアレルギー性鼻炎っぽい。

ネットで調査開始
なになに?今の時期起こすアレルギーは「コナラ」?
イメージ 2

別名「楢」
なに?なら?!

ハッと顔を上げ、窓の外に目をやると、
どーん!
イメージ 3

楢の木と、、、目が合った。
長年患ったスギ花粉症は、新たな楢花粉に追い出されたから治ったのか、
それとも、スギ花粉症が治ったから、しめしめと楢花粉が居座りだしたのか、

2012年5月
出会いは突然に・・・、しかしコイツとは決して友達にはなれない。

開く コメント(35)

戦慄!ハニ夫に何が?

毎日暑いですね。
あまりの暑さに、コンビニでガリガリくんを5本買って帰りました。
1日1本づつ食べて、涼もうと思います。

そんな暑い夏の日、
ガリガリくんを食べながら、庭で夕涼みをしていると、
我が家の守り神でもあるハニーズのハニ夫が、異様にこっちを見てるじゃないか。
誘われるままに、近寄って見ると、

なんと、
戦慄!ハニ夫に魂が宿った?!
イメージ 1

まつ毛はえてキター!!!
なんなんだ、この目から出てきたフサフサな物体は!

こ、怖いんですけど・・・

フラッシュ焚いたら、もっと怖いよ。
イメージ 2

開く コメント(36)

食べ損ねた筍

今年の春にニョキっと頭を出したと思われる筍が、凄い勢いで伸びました!
イメージ 1

破竹の勢いとは、まさにこの事です。
イメージ 2

2階の屋根を余裕で越しました。
イメージ 3

先端が、お隣さんの方向に向かい始めています。
そろそろ、切らないとマズイぞ。

毎年、生まれたての筍を見つけては、煮物にしたり、お味噌汁に入れたりと、春の味覚を楽しんで
いたのですが、
今年は震災に遭い、そんな余裕がありませんでした。
食べ損ねた〜!

この瑞々しく青々とした竹に、生命の強さと清さを感じ、
とりあえず、全身を絡み付かせて瞑想してみた。

瞑想中に、朝刊がポストに入る音がした。
新聞屋さんに見られたかも。
恥ずかしー。

開く コメント(19)

我が家の庭には、3.11の大地震の時 に、身を挺して家を守ってくれたハニワの夫婦×2がおります。
イメージ 1

何か守り神に思えて、
これは治してあげなきゃと、思い立った訳ですが、

あれから、2ヶ月半。
大変お待たせを致しました。
ハニーズ復活!
イメージ 2

復活させたのは父ですが・・・
あ、接着剤の購入時、種類を指示したのは私です。
あと、治そうと言い出したのは私で、作業の途中経過を見守っていたのも私です。

当時は、壊れたハニワを放置していた上に、雪や雨が降ったりで、
破損した所々のパーツが、無くなってしまい、
完全に修復は出来なかったけど、許ちて下さい。

ありがとう、ハニーズ。
もうそんなに頑張らなくてよいので、お庭でゆっくりしててください。
イメージ 3


ハニーズを定位置に戻して、満足気にしてる私の目に、ふと留ったある目新しい物体。
?!
イメージ 4

君たち、いつのまに!

何と、いつの間にか、新入りがおるではないか!
しかも今度は小っちゃ・・・

親父、アンタどんだけハニワ好きなんだよ。

これで、どうやら我が家の庭にはハニワの夫婦が3対になった模様。

開く コメント(26)

お野菜再生

ど根性柿収穫 の喜びに、妙な快感を覚え、
テレビでチラっと見かけた「くず野菜再生」なるものに興味を惹かれ、
簡単そうなので、やってみた。

まずは、たまたま家にあった「万能ネギ」と「大根」からトライしてみましょう。

スーパーで買ってきたネギの、根っこの部分を残して水に浸し、
イメージ 1

根っこが伸びてきたら土に割り箸を刺して穴をあけ、ネギを1本ずつ植えます。

次に、大根の頭の部分を切断し、同じく水に活ける。
最近の売られてる大根は、葉っぱが完全に切り落とされてるからねー。
大根っ葉って、味噌汁とかに入れると美味しいのに。
今回は、大根目的ではなく、葉っぱ目的です。

葉っぱが生きづいてきたら、土に植えます。

時々水をやりつつ、1週間後
イメージ 2

イメージ 3

スゴイー!
見事とは言えないまでも、再生しました。
感動です。

生命の神秘と力強さを感じ、
もっと、色々やってみよう!  ほうれん草や、キャベツなど・・・etc

とは、、、思わず、
燃え尽きました。
飽きたともいう。

再生ネギはうどんに、再生大根っ葉はお味噌汁に、
美味しく頂きました。

野菜再生に興味のわいた方、私の分まで頑張って下さい。

開く コメント(10)

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事