全体表示

[ リスト ]

真実は現実の横にある

困った顔

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

太陽は熱いのかなぁ
 
そんな事を炎天下の日差しの中で考えた。
 
現実に大雨が降っていようとも、厚い雲の上には太陽が見えている。
 
太陽の温度を測った事がないから、本当は熱いのかどうかなんて解らないけど。
 
でも、なんだか太陽は熱そうだ。
 
太陽から、なにやら色々なものが放出されているようだ。
 
これまた、見たことがないので良く解らないけれど。
 
太陽も薬と一緒で、本当は毒だ。
 
日差しを受ければ火傷する。
 
が、多少は火傷をしないと薬にはならない。
 
太陽の日差しが、薬になるように、地球には磁場がある。
 
もちろん、火星や金星にだって磁場はある。
 
基本的には太陽の日差しは毒だから。
 
毒から身を守るように磁場は強くもなる。
 
太陽の日差しが強くなれば、磁場を強くする。
 
磁場が強くなっていれば、日差しも強くなっている。
 
いま、火星や金星の磁場が強くなってきているらしい。
 
だから、太陽の日差しが強くなってきていると言えなくもない。
 
同じように地球の磁場も強くなっている。と、言うのなら納得もいくのだけれど。
 
どうやら、そうではないらしい。
 
地球の磁場は弱くなっているらしいのだ。
 
 
太陽がより熱くなって、地球はより無防備になる。
 
地球温暖化、いや地球灼熱化の原因はそんなところにあったのですね。
 
要するに、地球温暖化は温暖になるんですよ、シベリアが暖かになるんですよ。
 
温暖になる事は非常にいい事です。
 
 
地球灼熱化が問題になったら、その時こそ真剣に未来の事を考えましょう。
 
 

閉じる コメント(2)

金星・火星の磁場が強くなってて間にある地球の磁場が低くなってる、というのは何だか不思議なような。各々の星と太陽からの距離とは関係ないのかな?そういう知識がないのでよく解りませんが。亜熱帯の昆虫や植物が北上して来たり、じわじわ生態系は変わって来てるみたいですね。熱帯の害虫が増殖して病気が蔓延したりするのは困るけど、例えば沖縄・台湾・九州とかでしか育たない果実や野菜などが東北・北海道で採れるようになるのは良いカモ。でもスキー観光業とか困るか。一長一短ですね。

2011/5/2(月) 午後 11:29 [ ken_mortima ]

雪がなかったらスキー観光業とか困るような気がするかも知れませんが、スキーは人間が生きていくうえで本質的に必要な事ではありません。
問題は、温暖化で困りそうな事と温暖化で困る事が同列で語られる事です。

2011/5/4(水) 午後 10:53 [ ほしの ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事