ここから本文です

映画「マンガ肉と僕」オフィシャルブログ〜最新情報〜

書庫全体表示

記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 前のページ ]

映画「マンガ肉と僕 Kyoto Elegy」を観た漫画家の二ノ宮知子さんから感想コメントが届きました!
私は漫画家だけど「マンガ肉」なんて描いたことがない。あんなものはないから!
その肉を森で食らう女(杉野希妃)のシュールなこと。面白すぎる。
舞台になっている京都の景色や俳優陣に惹きこまれ、男と女の肉食的な恋愛模様に何かを思い出し、さらに怪しげな雅楽で狐につつまれた気持ちに陥る。
杉野希妃の才能が詰め込まれた贅沢な映画だ。



イメージ 1




開くトラックバック(0)

映画「マンガ肉と僕 Kyoto Elegy」を観た映画評論家のミルクマン斉藤さんから感想コメントが届きました!
男と女は寄生し寄生され、喰いあいながら生きていく。
そんな生/性のおかしみとかなしみをズバリと衝く名セリフも連発されまくり、なんせカッコいい映画なのだ! 
え?三浦貴大演じるワタベはダメ男だって?彼の血の汚れかたこそがカッコいいんじゃないかっ!



イメージ 1

開くトラックバック(0)

「マンガ肉と僕」上映スケジュールのお知らせ

新宿K's cinema上映スケジュール
2/11・12 ※先行上映
14:45 16:50 18:50
2/13〜  
12:50 14:45 16:50 18:50

シネヌーヴォ 上映スケジュール
2/13〜 18:40/20:35
2/20〜 18:40
2月13日(土)京都みなみ会館(京都)、元町映画館(神戸) ほか全国順次公開
特別鑑賞券発売中! 1,500円(税込)※当日:一般1,800円の処


全3ページ

[1] [2] [3]

[ 前のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事