ここから本文です
鮎のバケ鉤に興味を持って試行錯誤しております。

2018年8月18日 地内川

本日の早朝ラジオ体操は地内川です、どうしてこんなに車が停まっていて人が多いのかと思ったら土曜日なんですねー、、他府県ナンバーが圧倒的に多く皆さん楽しみに来られてるのでしょう。 入ろうと思っていたポイントはすでに満杯で空いている他のポイントを探して移動します、絞り込みの少しでも水流が早いところを探してチカ2号で始めます。ポツポツとは来るのですが、その後タイガー針の極小袖0,5に交換した途端食いつく速度が数倍多くなりました! 渇水で八月後半、警戒心が増して来てる鮎にはやはり小さな針が有効なんですね!
イメージ 1
 ホッチキスの針と並べて見ました、こんな大きさです、、
 エサもなしでこの前から楽しんでいます「横脈」で竿に直接アタリを取りながら本日のラジオ体操終了!!痩せていると言うものの、やはり地内の鮎は香りも高くふっくらしている気がしますね!!
イメージ 2

この記事に

2018年8月17日 犬上川

ラジオ体操に湖東の犬上川へいって来ましたが、あれだけ沢山いてはった竿を持って体操をしに来てる人がおりません、、川というよりは水たまりが繋がっている感じです。深場でドブ釣りをするも小さな痩せた鮎がポツポツくるばかりです、30分で切り上げて、芹川へ移動、、こちらも人が居てません。
イメージ 1
私の湖東は本年は終了しました、楽しませてもらった芹川、犬上川に感謝、感謝の想いを残して帰宅しております。
イメージ 2

この記事に

今朝も早朝ラジオ体操で地内川へ2時間ほど、、、一昨日より減水していますね、大きい鮎がきっといるだろうと、、それを狙おうと今日は鉤を小さく小さくしてみました。タイガー針の極小袖0.3号、、こんな小さい鉤は何に使うんだろうってほどの大きさです、多分酔っ払っていてネットを見ながら注文したようで、届いてその小ささに驚いたほどです、、もちろん注文したのは私本人です!大笑い。
イメージ 1
減水の浅瀬を「横脈」でするつもりなので、5本仕掛けにしました。鮎もしっかり掛かりバラシも思ったほどではありません、ですが老眼では外すのに時間がかかりますね!!錘を軽い目にしたせいでしばらくしたら絡めてしまい仕掛けの交換、、バケの黒、赤の小針、アジ鉤のオーロラ白ビーズ、どの針にもきます、そのうちにラジオ体操第二も終わって終了、、、大本命の大きなお魚さんもきてくれて満足満足でございました!! 笑い。
イメージ 2

この記事に

2018年8月14日 地内川

早朝の2時間だけ地内川で遊んでもらってきました。琵琶湖の奥に雨が降って、水量も少しは増えてるかもしれないと思いましたが、全く増えてはおらず、前々回よりさらに減水しています。
イメージ 1
こうなると対岸の少しでも流れのある狭いポイントしか仕掛けを流せません。チカ2号に極小白ビーズの5本仕掛け、直径1センチの発泡棒5センチに5gシンカー、 これが水量がないのでのつこつとしか流れません、、トホホ、、、 それでもエサなしでポツポツと釣れて星の出てる型もそこそこ、香りの良い鮎ちゃんが飽きない程度にかかってきます。暑くなる前に退散、、ラジオ体操鮎釣りでございました。
イメージ 2

この記事に

タラの木

見にくい写真ですが、友人所有の山でタラの若木を見つけたのでいただいてきました。葉っぱも生茂っていて瑞々しく、外のトゲトゲも簡単に外皮と一緒に剥くことができました。蔭干しして冬の浮子作りの楽しみにすることにします。笑い
イメージ 1

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事