マン@サミール

こんな、○○があったのか・・・ 小説・漫画・音楽・TV&主張。

最新記事

すべて表示

(ハイライト) ぱっと掻巻をはぐって、暎子は、むっくり蒲団の上に起き上った。伊達巻き一つの浴衣の襟を、きちんと合せ、正座の膝をくるりと母へ向けて、 「では、川瀬さんの事を何と申上げたら、お母さまのお気に召しますの?」と顫(ふる)えを帯びた激しい声を、真正面からぶつけるように、母に浴びせた。 血走った眼が異様にきらめいて、恐ろしい皮肉の ...すべて表示すべて表示

(ハイライト) やっと口を利かせたと、琴子夫人は満足そうに、優しい微笑を押し隠して、 「ねえ、暎子さん。今日はお父様からお話があったでしょう。あなたあの事を何う思います」「あたし気分が悪いんですから、うっちゃっといて下さいな」 「そう。なら、何も今強ってあなたの決心を聞こうというんじゃありませんけどね、お父さまも大層御心配になっていら ...すべて表示すべて表示

(ハイライト) 書斎の次の間に、乱暴に床を敷いて、暎子は額部(ひたい)まで薄い夏夜具を引き上げ、身動きもしないし、答えないのだ。母は、その枕元にそっと坐って、 「暎子さん。御飯にも来ないで、どうしたんです。風邪気分なら風邪気分で、何うお?熱でも計って見たら」 それでも暎子は、頑固に口を噤(つぐ)んでいるのである。彼女の身体なりに、ふっ ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事