仕事以外は趣味三昧な日々

12%のガチャが、96回中92回外れるって、明らかに設定ミスだろ……?

全体表示

[ リスト ]

まぁ、想定の範囲内ではある。

 後輩キャラって言うとどうしても、記念すべき『おとボク』1作目を思い出してしまうんですけど、今あれをやるといろいろ社会的にめんどいからなぁ、詳しくは総評で言いますけど。その辺加味したら、買わないという選択肢もあったんでしょうけどねぇ……? まったく、ホントに不自由な世の中になったもんだ!
 ということでの今回も引き続いての『処女はお姉さまに恋してる 3つのきら星』。ルート的には、で行くとしましょうか……。

伊澄花

イメージ 1

 セラールの新入生で、寮では密や鏡子の「妹」として世話係を務めている少女、伊澄花(いすみはな)。彼女には、生来ドジなところがあるのですが、密からお茶の入れ方や勉強を教えてもらい、次第に成長して行きます。そんな彼女はある日、密の正体を知らないままに、勢いで密に告白してしまい……。
 キャラとしては、子犬系後輩ですね。そりゃあもう、正統派の子犬系ですとも、うん。……自分でも何を言っているのか分かりませんけども。こういうキャラがグンとノビるとはなかなか思いにくいんですけど、いなけりゃいないで寂しいものがありますよねぇ……。なお、子犬系だけあり小型ですので、普通にちっちゃいですよ、うん。

 では、シナリオの話に入って行きましょうか。冒頭の通り、『おとボク1』のイメージがどうしてもありますので、裏返る瞬間というのに期待してしまったワケですが……まぁ、残念ながらそれはなく。それがなかった時点で、ヒロインとしての存在価値を疑うまでは行かなくとも、残念な気持ちにはなってしまいましたよねぇ……?
 まずは、上の通りの部分ですが……勢いで告白してしまって悶々とする辺りは、非常に良かったと思います。実際、答えが出されるまでは、どうなんのかな?って、それなりにハラハラして見てられましたし。そりゃあもう、LGBT問題なんてデリケートなもんがあるから、答えは分かり切ってたんだけど……って、総評で言おうとしてたこと言っちゃったな。まぁ、この件は、今はここまでにしとこう。
 そして、終盤の締めの部分ですが……せっかくだから、在学中の話をもうちょっとやって欲しかったですね。具体的には、花が3年生の頃の話を。やっぱ、そういうのまでやってこそじゃないですか……。まぁ、そうすることでより『マリみて』感が増してしまうんだよッ!!!と言われたら、確かにその通りなんですけどが。
 では評価ですが、ここは中の中にしておきましょうか。まぁ、そつなくこなしたレベルではありましたからねぇ……。そつなくこなしただけですけどねぇ……?

ブログランキング、ご支援下さい……。

https://www.blogmura.com/img/www100_33_yellow.gif
にほんブログ村 ← 文字クリックをお願いします!

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事