仕事以外は趣味三昧な日々

12%のガチャが、96回中92回外れるって、明らかに設定ミスだろ……?

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

amazonで投げ売りとはね……。

 買いはしたものの、やる時間がなくて積みっぱにしていた間に、amazonで投げ売りされていた罠。まぁ、ちょっと調べたら、そうなった理由はすぐに分かりましたけどもね……。お陰で、やろうと思った時にはやる気がなくなってしまったという、ね……。ホントにやろうとする瞬間に買わないとあかんですよね、やっぱ。
 ということでの今回からですが、『Deep One -ディープワン-』の記事に入って行きますよ……。

 『Deep One -ディープワン-』は、2018年10月26日『Nameless』から発売されたパソゲーです。主人公である斎野尚哉(いつきのなおや)は、上水流(かみずる)と呼ばれる地にある、秀盟宮花学園に通う学生。彼と妹は幼い頃に、ウェンティゴ病という、人が人喰いの化け物と化してしまう病気の罹患者に襲われたことがあるのですが、時が過ぎた今でも、ウェンティゴ病は撲滅されていません。
 そんな中、再びウェンティゴ病の罹患者に襲われた尚哉たちは、自らの家のお家争いが始まっており、それがために命を狙われたことを知らされます。尚哉は妹を守るため、自らの家に味方をしてくれることとなった比奈森家の当主に師事して、少しでも自らの力を引き上げようとするのですが……。

 まずは買った理由ですが……まぁ、久々に良さそうな異能力モノだと感じたから、に尽きますよね。音楽モノは出ない、部活モノは架空のユルい部活のヤツしか出ないと、自分の3大好きなジャンルの2つが死に体ですので、期待出来るのなんて、異能力モノ以外に存在しない……。このジャンルなら、そうそうコケは……って、2018年の冒頭にコケてるけどね、うん。
 で、始めてみてですが……と言うか、始めるために攻略サイトを確認してなんですが、これが投げ売りされている理由の一つが、早くも分かってしまった。良いか、未プレイの人間は、耳の穴かっぽじって聞けよ? こいつぁなぁ、

1ルートなんだよッ!!!

 自分に関しては、ここで何度も言ってますけど、1ルートならこの媒体で作るなって。この媒体のストロングポイントは、ヒロイン毎に別の結末を描けることでしょう? それをしないんならば、この媒体を選ぶ意味なんかないんですって……。始める前のこの時点で、自分の期待はワンパン大破しました……。
 とは言うものの、止む無く始めてですが……まぁ、言ってしまえば、『Fate』ですよね。まぁ、『Fate』も一杯増えましたので、『Fate』だけじゃ分からんわ!って言われそうだけど、そこは分かれとしか言いようがないってか、普通は分かるでしょう、何となく。まぁ何せ、学生が現代日本の街中で、ガチの殺し合いですからねぇ……。後、日常会話の中でもやたら難しい言葉を連打するので、ハッキリ言って読みにくい。疲労感がパない。自分は物知ってんだぜ!感が出てて、正直ウザいわ〜。
 後はシステムの話ですが、セーブやらロードやらする時に、メッセージ入力欄をクリックしてしまう事故が頻発する仕様を何とかしろよ……。これ、マジでテストプレイしたか? 正直に言ってみろよ、「『艦これ』のスタッフと同じくテストプレイはしてません」ってよ! こんなもん、テストプレイしたら、「あ、すげぇめんどい」って一瞬で気付くレベルですぜ? もうちょっと、力の入れどころを考えないから、投げ売りされんだよ……。

ブログランキング、ご支援下さい……。

https://www.blogmura.com/img/www100_33_yellow.gif
にほんブログ村 ← 文字クリックをお願いします!

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事