大分夕食検討委員会@NO DRINK NO LIFE!!!!!!

大分美食倶楽部代表代理補佐代行見習いマントク オフィシャルブログ

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

こんばんは!

皆さん「脱ぎ損」という言葉をご存知でしょうか?

女優としての評価を上げようと映画でヌードになったものの全く評判にならず

逆に脱いで仕事が減るという女優にとっては悲惨な現象です。

代表的なものでは

池脇千鶴「ジョゼと虎と魚たち」
清純派女優でしたがこれで人気が急降下orz(因みに相手役は日本の「ロブ・ロウ」こと妻夫木君♪)

星野真理「さよならみどりちゃん」
ファンにとっては「さよなら真理ちゃん」となりましたorz

鈴木保奈美「いちげんさん」
この作品を最後に女優を引退という痛恨の一撃orz

ハリウッドではメグ・ライアン「イン・ザ・カット」
ラブコメの女王からの脱皮のはずが、見事に転落orz

等が挙げられます。脱いだ女優さんのボディがイマイチだったということが最大の原因ですが

世間のあまりにも正直な反応(ハッキリと明言されませんが・・・)に

流石の私も彼女達には同情してしまいます。

前回、ご紹介した菊地凛子さんも本来なら「脱ぎ損」に分類されるべきでしょうが・・・

アカデミー賞にノミネートされることにより見事に大逆転して見せました。

彼女には物凄い強運があります。これからも見たくもないのに脱ぎまくって

「第二の十朱幸代」と呼ばれるようになって貰いたいものです。

菊地凛子ネタを引っ張りますが、あれはそれ位ショックだった(o´Å`)=з マントクです。


今回は先日の「もみや」の2次会で飲んだ大好きなボルドーを2本ご紹介いたします。

タイトルは「ラトゥール、オー・ブリオン1986」ですが・・・・

以前はラ・ミッション・オー・ブリオンのセカンド的位置付けだったワインで

「ラトゥール・オー・ブリオン」というワインがありますが

それでは無く、ちゃんと「ラトゥール」「オー・ブリオン」別々のワインです。

何れも1986年です。良年です♪


シャトー・ラトゥール 1986
チョコレートのようなカカオの匂い、杉の香り、樽の焦げた香り、メントールの香り
ミディアムボディでやや酸が優位。エレガント系です。
86年ですがラトゥールの筋肉バリバリという感じはありませんでした。
以前99年をブラインドで飲んだ時もマルゴーと間違えましたが・・・
それに近いイメージのラトゥールです。云うまでも無く美味しいワインです!!!

シャトー・オー・ブリオン 1986
クセの有るオー・ブリオン独特の香り、薬草系の香り、タバコの香り!!!
まだまだ若い印象ですが、んーーーーオー・ブリオンの醍醐味を実感です。
「非常に美味しい!!」「素晴らしい!!!」以前飲んだ85年も非常に美味しいワイン
(オー・ブリオン85 http://blogs.yahoo.co.jp/mantokuittoku/35814468.html 参照)
でしたが、私はこちらの方が好みです。クセになる香りです♪
やっぱりボルドー!いいですねぇ
こういうワインに出会うからワインは止められないのです。

故本田美奈子さんが「マリリーン♪」と唄っていた時

こんな素晴らしいワインが出来ていたなんて・・当時は知る由も無かったマントクでした。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

一応、赤はボルドーと決めてはいますが興味が持てるものは高すぎてなかなか飲む機会がやってきません。『やっぱりボルドー』の言葉に安心しました。

2007/2/4(日) 午後 5:05 TOM 返信する

顔アイコン

言われてみればボルドレさんってブル赤飲んでませんねぇ♪そういうことだったんですね。私はてっきりボルドーは卒業したのかと誤解しておりました。。スミマセンorz

2007/2/4(日) 午後 6:32 [ 万徳一徳 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事