全体表示

[ リスト ]

ホテル日航東京お台場

イメージ 1

 小さい頃は、大人になった時代は、少しお金を貯めると月旅行とかが
行ける様になっている信じていた。親にも言われていたしテレビの正月の
未来予報でも言っていた。親に騙されて、お年玉を月旅行の為に貯めてい
たような。

 冥王星が惑星からハズレると偉い科学者は言っているが冥王星を肉眼で
見たことも無いし、存在の有無で生活が大きく変わるとは考えられない。
ライブドアの元社長で大株主の堀江さんの企画で宇宙旅行の商売をやると
真剣に言っていたけど、ロシアにいっぱいお金を取られたのかな。でも
ロシアの宇宙服ってかっこ悪いよね何十億もかけて宇宙に行くならジャン
ポールゴルチエ氏にデザインしたものを着たいよ。

 日本で一般人が一番宇宙と距離が近いのは、富士山かも知れないが
日本未来科学館が一番かな、館長が元飛行士のあの人「秋元なんとか氏」
この館に入ると真上に浮かんでいる、地球、いろんな色に変わる球体が
一番シンボリックです。女性はこの様な場所が決して好きでは無いはず
退屈なんでしょうね、でも同じお台場にあるビーナスフォートは女性の
パラダイスですけど、男性には三十分以内ならすごくきれいで流れるバ
ラッドが気持ち良いが長時間居るには耐えられないはず。
 子供はこんな場所が大好きなんだよね、大人になって出来ることと出
来ないことが解ってきて、また年齢を重ねるに連れ自分の能力がだんだ
んこの程度とわかってくると。自然と宇宙とテクノロジーを子供と一緒
に、私の住む県立の科学博物館があるがスケールの面で、国立と国のお
金を使った施設は整っている。

 東京お台場は、リゾートなんです、ホテルだってリゾートしてい
ます。日航ホテルのキャッチコピーが東京バルコニーと窓からの眺めが、
レインボーブリッジを眺めたり、反対側からは若洲公園越しに東京ベイ
に貨物船が行き来する非日常風景があります。(レインボーブリッジ反
対側でもバルコニーには白いリゾートチェアーが、横になっているのは陽
だまりの中で、晩秋に宿泊しました)

 向かいのメリディアンホテルも良い感じでした、ベイブリッジの全体が
見えるのは高層階に限られるが、エントランスから始まるフランスの
雰囲気はちょっと日本離れしてうれしかった。
(ちょっと高かったが高層階を指定して正解でした)

http://www.tateyama.or.jp/~manyo/ryoko/tabi-seb.html

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事