ここから本文です

よしもと漫才劇場 マンゲキブログ

書庫全体表示

イメージ 1

このブログ企画では、よしもと漫才劇場所属の芸人さんに
リレー形式でコラムを書いていただきます!
前回の芸人さんのコラムの中からテーマとなるキーワードを抜き出し、
自由に書いていただきます。
 
前回の担当者は、見取り図 リリーさんでした!
リリーさんにとって「よしもと漫才劇場」とは、
「無くてはならないもの」でしたね!
 
今回、そんなリリーさんのコラムから選んだテーマは、、、
「酒」
イメージ 2

                 そして担当者は…
NSC大阪27期 トットの桑原さん!!



_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_ 
 
テーマ:「酒」

どうも!桑原です。あ、トットの、トットの桑原です。
リレーコラムとゆうことで、リリーのコラムにありました、「無くてはならないもの、僕リリーでいう酒」とゆう部分の、
「酒」とゆうキーワードから、「お笑い芸人で例えるワインの話」をしたいと思います。

え!?ワイン好きじゃない!よくわからない!とゆう方もたくさんいらっしゃると思います。
只、僕が最近ワインにハマりまして、自宅にワインセラーを置いて毎日飲んでいるのです!

イメージ 3



なので、
ワインがあまり好きじゃないとゆう方に、ワインを好きになって頂けたらなと思い、 独断と偏見で、芸人で例えてみることにしました。
 
「ワインは美味しくない!?」
ワインにあまり良いイメージが無い方に多いのがこの意見です。
もちろん好みがありますので、それは仕方ないのですが、僕の個人的な推理で
「居酒屋で500円のグラスワインを飲んであんまり美味しくなかった」
とゆうパターンがある気がします。
これ、グラスワインが悪いわけでも、値段が悪いわけでも無いのですが、
ワインに力を入れていないお店ですと、品質管理がよくなかったり、
めっちゃ美味しい訳では無いけど、安く楽しめるので、とゆうチョイスのワインだったりします。
わかってて飲む分には良いのですが、知らないと、第一印象が悪いですよね。
 
つまり、お笑いでゆうと、「オーディションライブに行って、何組か見たけど、今の若手あんまり面白くなかった、、」みたいなことやと思います。
これを聞くと、それだけで判断しないでー!
極ライブとか単独ライブとか見に行ってから決めてー!と思いますよね。
つまり、美味しいワイン飲んでみてから決めてー!とゆうことなのです。
 
さあ、ファースト例えが終わりました。どうでしょう。
あんまりうまく無い気がしますね。
オーディションライブを悪く言ってるみたいですし。
ワインの話長い割にその程度の例えかい的な声が聴こえてきそうです。
まずは失敗しました。すいません。ネクストチャレンジ!
 
「ワインはややこしい!」
専門知識や、うんちく、飲み方、種類、もう何がなんやらで、楽しく飲めない。
そんな声もよく聞きます。それについては、確かに!!と思います。
例えば有名なロマネコンティ。こんな風に書いてあったりします。
フランス ブルゴーニュ ピノ・ノワール・ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ。

何ゆうとんねん。ですよね。わけわからんわと。
これを芸人で例えたいと思います。
ぐっとわかりやすくなりますので!いきます。
 
フランス ブルゴーニュ ピノ・ノワール・ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティは、
日本の大阪よしもとコント師ロングコートダディと言っているのです!
フランスは国、これは日本、ブルゴーニュは、ブルゴーニュ地方のことです。
色んな事務所があるよ。と言っているのです。
これは、大阪よしもと。ピノ・ノワールはブドウの種類です。
つまり、漫才や漫談、諸芸、ユニット色々ありますよね。なので、コント師。
そしてロマネ・コンティは名前なのでロングコートダディ。
ロで始まっているのと長さのニュアンスでロングコートダディとさせて頂きました。
フランスのブルゴーニュ地方のピノ・ノワールとゆう葡萄のロマネコンティとゆう名前のワインですよ。
日本の大阪よしもとのコント師、ロングコートダディさんですよ。
どうでしょうか。わかりやすいでしょう。

これはなかなかいい例えですねぇ。いやいや、ドメーヌ・ド・ラが抜けとるがな。
ドメーヌ・ド・ラはなんやねんと思ったあなた。
その通りです。するどいですね。そこはバレたくないところでした。
ドメーヌとは生産者のことです。ロマネコンティ村の生産です。と言ってるのです。
シャトー・マルゴーとかのシャトーも同じです。芸人でゆうと、屋号みたいな感じですかね。
桂とか笑福亭みたいな。桂一門で、育った落語家さんみたいな。
うーん。ちょっとちゃいますね。
ここは例えきりませんでした。ちょっと失敗ですかね。すいません。まあこんなもんですよ。
でもがんばりましたし、たしかに下手ですが、少しのミスを責めてどうなるんですか!
許して下さいよ!ねえ!謝ってるじゃないですか!
自分で例えますて言いだしといて逆ギレかい!と思ったあなた、そうですよ!
ふぅ、取り乱しました。
 
皆さま、まだまだ書きたいことがあるのですが、そろそろ失礼します。
この続きは、いつか出す僕の本
「トット 桑原のよくわかるワインの話。ワイーン!いやアイーンみたいにゆうな!」を買って下さい。それでは、また会う日まで。

 
イメージ 4

トット桑原雅人
1985年生まれ。NSC大阪27期生。
トットのボケ担当。相方は、ツッコミ多田智佑。
「第三回上方漫才協会大賞」では大賞を受賞。
GQ JAPAN」「steady.」などの雑誌にて、
いま話題の男前漫才師として注目されている。
 
 
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_  
 
2回目の「マンゲキ芸人リレーコラム」トット・桑原さんのコラムは
いかがでしたでしょうか...
 
一見難しく感じるワインですが、芸人さんに例えると
とっても分かりやすかったですね!!
 
桑原さんのトット出演の公演にもぜひお越しください!
 
 
そして次回のコラムを書いていただく芸人さんは
桑原さんにくじ引きで決めていただきます!
 
くじ引きの結果は、、、、
 
NSC大阪30期」です!!

イメージ 5

ということで、NSC大阪30期の芸人さんの中からコラムをお届けいたします!
誰が担当になるのかはお楽しみに
 
次回の 「マンゲキ芸人リレーコラム」  更新は218()です!
よしもと漫才劇場公式TwitterInstagramなどでもお知らせ致しますので、
ぜひチェックしてくださいね!
 
 
最後までお読み下さいましてありがとうございました。

…・…・……・…・……・…・…
よしもと漫才劇場ホームページ>>HP

マンゲキメンバーの愉快な動画を随時更新中!

Twitter@manzaigekijyo
最新情報を随時更新中!

Instagrammanzaigekijyo
最新情報やマンゲキメンバーのオフショットを随時更新中!

マンゲキメンバー出演の番組を毎週配信中!

Blogマンゲキブログ
グッズ情報やライブレポートを随時更新中!

マンゲキメンバーのネタ動画やおもしろ動画を随時更新中!

チケット購入>>チケットよしもと
 

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事