ここから本文です

よしもと漫才劇場 マンゲキブログ

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

イメージ 1

このブログ企画では、よしもと漫才劇場所属の芸人さんに
リレー形式でコラムを書いていただきます!
前回の芸人さんのコラムの中からテーマとなるキーワードを抜き出し、
自由に書いていただきます。
 
前回の担当者はジソンシン 下村さんでした!

イメージ 2



そして担当者は…
NSC大阪34
  なにわスワンキーズ
   こじまラテさん!!


今回、下村さんのコラムから選んだテーマは、、、
「救急車」
「病院」
です!
 
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_ 

ジソンシンの下村兄さんから、
なにわスワンキーズのこじまラテへとバトンが渡された訳ですが、
まずは34期ということで他の34期の芸人さんのコラムを楽しみにしていた方にお詫びします。
僕ですみません。
依頼を断るという選択肢は無かったので書かせていただきます。
せっかくの機会を頂いたので、
僕の人生のターニングポイントとなった出来事について書かせていただきたいと思います。
下村さんに引き続き少し内容がグロいかもしれませんが申し訳ありません。

軽く僕の生い立ちを触れておくと、
両親共に公務員の家庭で何不自由なく育ち、習い事もたくさんやらせてもらい、父親が空手道場をやっていたこともあって、空手は幼稚園の頃からやっていて中学校から始めたラグビーと共に高校2年まで空手とラグビーを並行してやっていました。
ありがたいことに大阪桐蔭高校2年の時にラグビーの全国大会に出させてもらったりして関東の強豪大学に行かせてもらったのですが、大学では選手層の厚さや(同じポジションだけでも10人くらいはいた。130人部員がおり、1軍から8軍まであり僕と同じポジションの1軍のレギュラーは当時の日本代表)自分の怪我などで、レギュラーになれず、それでもまだラグビーをあきらめきれなかった僕は社会人でも運良くラグビーをやらせてもらうことになり、そのまま関東で仕事をしながらラグビー選手をやっていたのですが、ある試合が僕の人生を大きく変えることになります。

イメージ 3

現在トップリーグに所属している日野自動車との試合中、僕の前に身長2メートル、体重100キロのフィジー人選手がボールを持って走ってきたので逃げる訳にもいかず、タックルにいったのですが、僕の記憶はそこで途切れていて、ここからの話は周りの人から聞いた話です。
ドクターの話では走ってきたフィジー人のヒザがタックルにいった僕の頭に当たり、空気の裂傷のような感じになって僕の頭が10センチほど割れてしまったそうで、緑の人工芝が僕の血で真っ赤になっていたそうです。
グランドの脇に運ばれた僕はドクターに頭の傷を仮縫いしてもらい(絶対痛いはずだがアドレナリンが出ていて覚えていない)救急車を呼んでもらったそうなのですが、当時なかなか救急車がつかまらない(救急患者のたらい回しが問題になっていた頃)状態で五件目に連絡した病院がやっと受け入れてくれることになりその病院に運ばれました。
ここら辺くらいから記憶はハッキリしているのですが病院に運ばれ、
医師の先生の方から
「まず頭部のスキャンを撮って脳に障害や傷がないか調べます」
と言われました。
綺麗に頭が切れていたことが幸いして脳に異常はなく
「今から医療用のホチキスで頭の傷を塞いでいきます、麻酔の注射を打ちますか?」
と看護士さんに聞かれて、なぜか僕は女性の前でかっこつけたかったのか、
「麻酔はいりません」
と麻酔の注射を断り、ホチキスで頭の傷を塞いでいく手術を受けたのですが、一つホチキスをバチン!ととめる度に頭皮を引きちぎられるような激痛が走ったのですが、かっこつけて麻酔を断った手前、叫び声を上げることもできずホチキスを打たれるたび毛布の下で泣いていました。
手術も終わり、1.2週間は安静にして入院していた方がいいかもしれないと言われたのでそうすることにしました。
当時僕は26歳で4つ下の22歳の彼女と付き合っており、半同棲のような形で婚約もしていました。
怪我の状況や、入院しているということを彼女に連絡したのですが、なぜか1週間たっても彼女はお見舞いに来ることはありませんでした。
連絡しても返事はなく、モヤモヤしていたので彼女に会いに行きたかったのですが、あまり動かない方が良いと担当の医師から言われていたので病室から出ることもできませんでした。
1週間と2日が経過した日に彼女はお見舞いに来てくれました。
「なんですぐ来てくれへんかったん?」
「連絡したのに」
と僕が言うと彼女は泣き出し
「ごめん、、、結婚の話はなかったことにしてもらえない?」
と言いました。
「なんで?」
と僕が問い掛けると
「こんな大怪我するスポーツしてる人と付き合っていける自信がないから別れて欲しい」
と言いました。
怪我をして心が弱っていて、しかも強い痛み止めの薬を飲んでいたので頭がボーッとしていたのかもしれません。僕は
「わかった」
と言ってしまいました。
泣きながら病室から去っていく彼女の姿を僕は今でも忘れません。
怪我をしてから2週間が経過して、もう退院してもいいと言われたのですが、会社からはまだ休んでもいいよ、と言われていたので、1週間ほど休ませてもらって友達からオススメされた中川家さんの動画を見たりして家で過ごしました。大爆笑したのを覚えています。
運動しても良いという許可ももらっていたので、そろそろラグビー部の練習にも顔を出さないとと思って練習にいき、ラグビーの練習をしてみたのですが、頭に怪我をした恐怖からか、体がぶつかるプレーになると怖くてできない、敵が走ってきても怖くて当たれない、タックルにいけない状況が続いて、ラグビーでは恐怖が1番の敵になるので、もう引退するしかないなと思ってラグビーを辞める決断をしました。
その決断をした頃(婚約破棄されてから三ヶ月後くらい)結婚式の招待状が家に届きました。
それを見て驚いたのですが、僕が婚約していた彼女と仕事関係の関連会社の専務の方の結婚式の招待状だったのです。
それで僕は全てを理解したのです。
二股かけられていたんだと。
僕はもう怪我をしたから稼げないと思って切り捨てられたのだと。
確かに社内恋愛だったので付き合っていたのは内緒にしていたのですが、それが仇になってなにも知らないその専務の方から招待を受けたのです。
彼女の結婚相手の専務とは、何度か仕事で会って飲みに行ったりしていて、僕が婚約したりしていなければ何の躊躇もなく結婚式に行ったでしょう。
その結婚式には絶対行きたくなかったのですが、会社同士の兼ね合いや付き合いもあり絶対出席しなければならないとのことで、僕は自分が婚約破棄された女性の結婚式に出ました。
会社でもそういうキャラだったので余興もやりました。
二次会の司会もやりました。
地獄でした。
二次会も終わる頃、彼女の顔を見ると悔しくて涙が出てきたのですが、周りは何も知らないので感動して泣いていると思われていたそうです。
ラグビーと婚約者を同時に失った上にその婚約者の結婚式に出たことで僕の心は完全に死にました。
自暴自棄になり、なにもする気が起きず、会社も休み、家で布団にくるまっていたのですが、今でもなぜそのとき動画を見ようとしたのか覚えていないのですが、中川家さんの動画が見たくなって見ていたら心から笑えて本当に元気になれました。
それから中川家さんのネタをたくさん見たりしていくうちに、(この頃友近さんも大好きになった)お笑い芸人さんってかっこいいなと思い、僕も芸人になりたいという気持ちが芽生えて、NSCに入ることになるのですが、両親や周りの人は僕が怪我して頭おかしくなってお笑いを始めたと思っていたそうです。
怪我をしてラグビーも辞めることになり、婚約者も失ったんですが、そんな出来事が無ければお笑いも始めてないですし、今の相方にも巡り合ってないのでこれから人生プラスにしていければなと思っています。
大阪でトリオは売れないと色んな人に言われます。
でも僕は仲西と龍二となら絶対に大丈夫だと信じています。
長くなって申し訳ありません。
こんな奴もおると思ったら、自分が悩んでることなんて大したことないかなって思ってもらえたら幸いです。
最後まで読んでいただいてありがとうございました。

なにわスワンキーズ
こじまラテ

イメージ 4

なにわスワンキーズ こじまラテ
1983年生まれ。NSC大阪34期生。
なにわスワンキーズのボケ担当。
仲西隼平と前田龍二とトリオで活動している。
なにわスワンキーズのネタは、主にこじまラテが作成している。
第40回 今宮戎神社 こどもえびす 第38回 マンザイ新人コンクール 新人漫才奨励賞 受賞。
ラグビー関係の仕事を募集中。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_ 

第8回目の「マンゲキ芸人リレーコラム」なにわスワンキーズ・こじまラテさんのコラムは
いかがでしたでしょうか...
 
 もっと続きが読みたくなりますよね

なにわスワンキーズ出演の公演にもぜひお越しください!
 
 
そして次回のコラムを書いていただく芸人さんは
こじまラテさんにくじ引きで決めていただきます!
 
くじ引きの結果は、、、、
 
「35期です!!

イメージ 5

ということで、NSC大阪35期の芸人さんの中からコラムをお届けいたします!
誰が担当になるのかはお楽しみに
 
次回の 「マンゲキ芸人リレーコラム」  更新は4月1日()です!
よしもと漫才劇場公式TwitterInstagramなどでもお知らせ致しますので、
ぜひチェックしてくださいね!
 
 
最後までお読み下さいましてありがとうございました。

…・…・……・…・……・…・…
よしもと漫才劇場ホームページ>>HP

マンゲキメンバーの愉快な動画を随時更新中!

Twitter@manzaigekijyo
最新情報を随時更新中!

Instagrammanzaigekijyo
最新情報やマンゲキメンバーのオフショットを随時更新中!

マンゲキメンバー出演の番組を毎週配信中!

Blogマンゲキブログ
グッズ情報やライブレポートを随時更新中!

マンゲキメンバーのネタ動画やおもしろ動画を随時更新中!

チケット購入>>チケットよしもと

開くトラックバック(0)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事