全体表示

[ リスト ]

ごきげんよう

12月はあっという間に駆け抜けて行くので、あまり記事を溜め込んではいけない。。。ような気がしてますわ、奥さん。師走っていうもんねえ。
っつー訳で、着物があまりにも季節外れにならないうちに、アップしときますわ。とはいえブログの背景はもはやクリスマスなんですけれどもね
それは、わたくしとべにお先生にとっては珍しい、本当に珍しいことでしたわ。
普段はお仕事でしか着物を着ない、ド・カジュアルのべにお先生と、紬大好きで紬ばかり着るわたくしが、柔らかもの礼装系の姿でお茶会ですもん。普段、柔らかものを好んで着られる方には珍しくもないでしょうが、我々としては珍しさ(珍品とすら言える)度数マックスなんですよ。



さてことは12月に入ったばかりの週末。。。
わたくしの友人★が総責任者の(注;なりたくてなったのではない。訳あって無理矢理やらされている…爆)小さなお茶会が行われました。場所は区の施設です。東京都には都営の施設も多いですが、区ごとにも様々な施設がございます。区の税収入の多寡や文化事業への理解などにより施設の種類も施設の規模も違います。ほぼ共通するのは、使用料が激安ってことですね。
友人★のお茶会は当初、10月に予定されていましたが、この激安の施設使用許可が取れずに(大人気だから)伸び伸びになって、到頭12月にずれ込んだのでした。

お招きいただいたのは、わたくしとわたくしの義妹(夫の実妹)その娘(姪っ子)、そしてご存知べにお先生です(注;他にも招待客はいらっさいます^^;)。
主菓子(おもがし)とお薄をいただくだけの、かなりカジュアルなお茶会ですが、友人★の社中の先生はちと怖い方なので(失礼!厳格な方、と言い直しておきましょう)着るものにも気を使います。友人★の顔を潰す訳にはいきません。礼装とは、自分のおされで着たいものを着たいように着るものじゃないのだなあ。。。と感じ入るヒトコマ。何を着ようか。。。べにお先生とは1ヶ月も前からショートメールでやりとりを繰り返していました。
わたくしは秋柄の付け下げが着たかったのです。(←自分の着たいもの優先…爆。礼装の心得はどうしたっっっ。どうぞツッコんでください)
べにお先生も、まだ着たことがない、お母さまからいただいたそうな秋っぽい柄の訪問着が着てみたいとおっさる。(←これも自分の着たいもの優先…爆。ツッコまれまくり)
当初の予定ならば10月、伸びても11月。秋柄の礼装はさぞかし季節にあったものでしたろう。
でも12月に入ってしまったのです。
わたくしは冬限定の訪問着は持ってなくて(っつーかそもそも春限定も持っていない。夏限定はあまりにも着ないので売り払ってしまった)、今現在の手持ちの訪問着と帯で季節らしさを出すことになる。。。あまりおもしろくないです。(←だから、礼装だっつーの)
ただ、季節をちょっとでも先取りするなら、秋限定柄はちょっとマズいかもしれないと考えて、友人★にも友人★の先生にも前もってお訊ねしておきました。諦めなかったのが凄い執念ですが、そうでもしないと特にわたくしには、季節限定柄着物は着られないですわ。ってか、よほど秋柄の着物が着たかったんですね。。。(終わってみれば遠い目)
すると、どうやら会場が、見事な紅葉の時期に当ったのですわ。今年は秋が深まるのが遅かったのが幸いしたのです。京都東山のもみじも今季見頃を迎えたというニュースが流れていました。
「もみじの紅葉が美しい庭園です。どうぞ秋の柄でおいでください」
と、優しく言っていただけて(先生が怖いのは(←本当に失礼だな。どうもすみません)社中の生徒さん相手だけみたいです。って嗚呼まるでフォローになっていない)わたくしたちは決心しました。
秋柄の略礼装でGO!

イメージ 1




当日は昼ごろ会場に伺う予定でした。
初めての場所で不案内なのもあって、現地集合よりはマシであろう。。。と、べにお先生には前日からウチに泊っていただけるようお願いします。
先生は、「ヒトサマの家で訪問着の着付けをするのは初めて〜!」と楽しそうです。前日夜、礼装着物一式を持って、ソリオくん(先生の愛車の名前)で我が家に来てくださいました。その直前まで、
「暑い暑いーーーっ正絹の袷、着られなーーーいっ胴抜きの色無地で行こうかなあ?」
と散々ごねてらっさいましたが、そんなに長時間ではないこと、この機会を逃したらその訪問着は着られないことを重ねて、ようやく着るものが決まったほどでございます。
バラしてしまうと。
先生もいっしょに食べていただけるようお肉中心の晩ご飯を用意して待っていたのですが(そして晩ご飯には余裕で到着する予定だったのですが)さすが先生の方向音痴は見事、アメイジングの域に達しました。
「何故だか知らないけれども、今、羽田空港に居ます」
。。。
。。。
。。。
?????????
千葉県のべにお先生が東京都西部方面にお越しになるのに、東京都南部海沿いにある羽田空港にいるとはこれ如何に(爆)ナビのサラ子は何やってんのか。
。。。ああ、サラ子のせいにはできません。サラ子は必死で、正しい方向を示していたに違いないのです。先生はそれに気付かなかった。。。そうして羽田なのです。っつーか、べにお先生は我が家に何回来てくださったでしょう。あのときもあのときも。。。想い出は走馬灯のよう
わたくしは夫と、先に晩ご飯を始めてしまいました。羽田から、べにお先生が、そんなに早く来られるはずがないと思ったからですわ。先生をナメキッてました。
しかしサラ子がとてもいい仕事をして(サラ子は本当は優秀)、新しい道もできていて(トンネルばかりで実はトンネルが怖いべにお先生は、肉球に汗をかいて泣いたという…爆)こちらが思った以上に早く、べにお先生は我が家に到着しました。
久しぶりにたま家が遠かったですわーーー。ひゃあ疲れたーーー」
お疲れさま。本当にお疲れさまでした。
そりゃそうでしょう、50キロの距離を高速道路を使って4時間近くもかかれば。。。
べにお先生恐るべし!!!


ああ、これは連載のコースですわ。
着物も出てこないで以下次号!
いつも読んでいただいてありがとうございます。
イメージ 2イメージ 3https://fashion.blogmura.com/kimono/




閉じる コメント(7)

顔アイコン

べにお先生、お疲れ様です‥(^_^;)
それ以外の言葉が見つからない‥(笑)

2015/12/15(火) 午後 6:09 てんてん

顔アイコン

あははははは〜〜〜
久々にべにおせんせ〜のド方向音痴が炸裂ですねっ
このさら子とべにおシリーズ(?)大好きですよ〜
出足のお茶会と着物ネタから一気に話が転換するところがまた楽しい
自分のことは棚に上げて大いに笑わせていただきました。

2015/12/15(火) 午後 8:14 [ ほあかばりきるま。 ]

顔アイコン

> てんてんさん
ホント、ホントにお疲れさまですよね何故そうなるのかまるでわからないのですが。本人にもわかってないので、またきっとやってくれるでしょう。ウチに来るのがイヤにならないことだけを願います

2015/12/16(水) 午後 9:24 [ たま ]

顔アイコン

> ほあかばりきるま。さま。。。「サラ子とべにお」シリーズなんだ(爆)ふたりは力を合わせて目的地につけるのか!?ゲームよりもすれ違いメロドラマみたいで、まわりをやきもきさせること確実です(爆)

2015/12/16(水) 午後 9:27 [ たま ]

顔アイコン

みっこちゃんないすありがとうございます〜

2015/12/16(水) 午後 9:28 [ たま ]

顔アイコン

sorasoraさまないすありがとうございます〜

2015/12/16(水) 午後 9:28 [ たま ]

顔アイコン

すのうさまないすありがとうございます〜

2015/12/22(火) 午前 1:10 [ たま ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事