旅行

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全17ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

京都

イメージ 1

昨年末 中学校の修学旅行以来30年ぶりに夫婦で京都へ

修学旅行は船旅でしたが私たちはいつものJR 大分からは小倉で新幹線乗換えで約四時間  時間を有効に使えるのはやはり新幹線が便利

イメージ 2


到着後、京都駅から私鉄に乗り換えて東寺へ ここは新幹線からも見える五重塔が有名

また当日21日は「弘法市」と重なり多くの観光客で賑わってました

その後ホテルへチェックイン後、JRで大阪へ ココからは妻の時間 京橋で行われるベリーダンスショーへ

アルゼンチンから来日中のダンサーを堪能 もちろん私も楽しむ  ショーの後、京橋の立飲みや焼肉を横目に快速に乗って再び京都へ

が、これが悪かったのか京都駅に着くなり妻がダウン 歩けなくなりホームで30分間の介護  空腹が原因?

なんとかホテルに戻るなり就寝 夜の食事を楽しみにしていた私はホテル地下の居酒屋で一人酒

イメージ 3


翌朝回復した妻と清水へ 30年もたつとほとんど記憶に無い風景 とりあえず歩いてみる 

イメージ 4


これは最近見たばかり 昨年をあらわす漢字「輪」 私にはピンと来ない字

さてその後、夫婦別々の自由時間へ 

イメージ 5


私は清水から歩いて20分 JRAの場外馬券売り場へ この日は「有馬記念」てことで昼前から館内は混雑

観光客より多い競馬ファン 面白い光景でした

妻は「モデル体験」 花魁になって写真撮影中 見事に変身してました 

お腹が空いて再び合流

イメージ 6


京都といえば「にしん蕎麦」 地元の京都展でもお馴染み そんなに美味しいものではないといつも思いながらよく食べてる

その後は京都駅へ移動して新幹線出発まで自由時間 私は駅前の温泉へ

京都はよく歩く バスや電車を上手く利用すればもっと行動範囲も広がるでしょう

今回行けなかったとこ、食べられなかったお寿司やラーメン それに角打ち  次回はいつになるか分からないけどまた行きたいと思った京都でした

大分市内の秘境駅

イメージ 1

大分市内を走るJR線は日豊本線、久大本線、豊肥本線の3路線

中でも豊肥本線は大分駅から阿蘇を経由して熊本駅を結ぶローカル線  のどかな田園風景や雄大な阿蘇連山を眺めながらの乗車は鉄旅の醍醐味です

その豊肥本線の大分駅から5駅目の「竹中駅」は市内でも無人駅 周囲には民家も無くのどかな駅です

この日は仕事の関係でココで電車を待ちました

イメージ 2


ホームは上下線ありますがその先は単線です 特急は通過〜 鈍行は上下線が待ち合わせすることもしばしば

この時の乗降客は私一人だけ 大分市内とは思えないほど時間が止まった駅でした

利用客は朝夕の通勤通学客がほとんどですね

イメージ 1

大阪に行くんだったら思い切り食い倒れてみたい

大阪駅からホテルへ歩く途中の商店街  右も左も飲食店だらけ

居酒屋に寿司 うどんそば ラーメン…

イメージ 2


最初に串カツの店へ とりあえず「どて焼き」から 

イメージ 3


続いて「串カツ盛り合わせ」  中身は肉に魚に野菜と色々  紅しょうがもありました

イメージ 4


初体験の「肉吸い」 肉うどんの麺抜きみたいな

イメージ 5


居酒屋へ移動して「まぐろ刺し」

イメージ 6


翌朝、ホテル近くの牛丼店で朝定食 ホテルのバイキングよりかなり安い

イメージ 7


大阪駅でランチ お好み焼き もちろん関西風

今回は予定していた食べたいものは食べました  残念なのは「角打ち」に行けなかったこと

真夏の旅行は行動範囲が狭いので仕方なしかな

大阪 夏旅行

イメージ 1

昨年の同時期、熊本へ行きましたが暑くてもう夏場の旅行はやめようと言ったのに…

しかし今回は大阪で「ベリーダンス」のイベントがあるので行って来ました

この時期は仕事も少し暇になるので一泊二日、新幹線利用

大分〜小倉はお馴染みJRソニック号  小倉駅から「のぞみ」乗り換え

イメージ 2


小倉は「小倉祇園」開催中  駅のコンコースではJR社員が太鼓を叩いていました

イメージ 3


小倉駅では大分にない「サブウェイ」で昼食  小倉駅に来ると必ず立寄ります

イメージ 4


それにしても新幹線は何度乗ってもわくわくします  小倉〜新大阪まで約二時間

さぁこれからどんな旅になるのか楽しみです  定刻で出発!!!

阿蘇ドライブ

イメージ 1

九州人ならドライブといえば阿蘇、久住  結婚してから初めて阿蘇に行きました

若干曇りでしたが大分市内から車で約3時間 

最初に寄ったのは大観峰 阿蘇連山とカルデラが一望できる所

この日は駐車場まで辿り着けず途中からの眺めとなりました 

イメージ 2


続いて「阿蘇神社」へ 歴史ある神社で縁結びの神様とのこと

近年、観光客が増えたらしく旅番組でも何度も紹介されてます

イメージ 3


神社の周囲、阿蘇は水も綺麗で有名 水路を流れる水もそのまますくって飲めそうです

イメージ 4


観光化が進んで周囲には茶店やお土産やも増えてます  そこで一番人気なのが「馬ロッケ」

コロッケに使う肉が馬肉という阿蘇らしい一品です

注文を受けてから揚げるのでアツアツをいただきました 持ち帰りもできますが阿蘇おすすめの

一品です  他にも馬肉を使ったカレーやカツ丼もありましたがこれは次回に持ち越し

イメージ 5


新しい観光地ですが町並みは昭和にタイムスリップしたかのよう

町並みを保存しながら新しい観光地になってほしいですね

全17ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事