角打ち

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

国道踏切を封鎖せよ!

イメージ 1

先週末、土曜日の夜にJRの仕事がありました
JRの仕事は電車の走らない夜間にすることが多いのです 寒い中22時集合
ここは国道の踏み切りで交通量の多いところですが終電から始発電車が通るまでの4時間に集中工事をします 時間との勝負のためミスは許されないわけで異様な緊張感が走ります
当然休憩もなく作業は続けられました
イメージ 2

始発通過40分前にレールを固定し始めました そして午前四時、無事に作業は終了です
途中かいた汗も急に冷たくなってしまい帰ってから熱いシャワーを浴びて眠ったとさ
この作業がこの冬あと三回あります ん〜辛いなぁ

開く コメント(10)

「はらぐち酒店」2

イメージ 1

「金剛心」100ml1500円 八海山の最高峰と紹介されております せっかく戸畑まで来たのだからと一杯
酒の味がよく分からない私にはほんと勿体無い酒でした 
イメージ 2

イメージ 3

そんな新潟の八海山の酒粕で作った「粕汁」を頂きました 呑んだ後の〆には最高です 鮭の塩分も程よくこれを頂く間はみんなおとなしくなってしまいます
イメージ 4

約2時間の立ち呑みも愉快な仲間と呑んで食ってしゃべってあっという間 これから北九州空港を目指します

開く コメント(8)

「はらぐち酒店」

イメージ 1

先週末の東京旅行の前に北九州市戸畑区の「はらぐち酒店」に寄りました 気付いたら3ヶ月ぶりくらいでしたが「ただいま〜」と店内に入ると我家に帰ったように皆さんが迎えてくれました
早速新しい「鍋島」が入ったとゆうことでまずは一杯 手前はここのオススメ具だくさんの「巾着」
イメージ 2

ココは店舗の隣に立ち呑みコーナーを設けてあり料理も頂けます とくに揚げ物などは熱々を食べさせてくれます 続いて北九州名物の「じんだ煮」 酒のアテにはピッタリの一品です
イメージ 3

そして他の客が食べているのを見て食べたくなった「スパゲティ」 これも立派なアテ
ここは「角打ち」を越えて食事も出来る立ち呑みの様な一店で、お店を出る頃にはいつも満腹になります
そして狭い店内はいつもお客でいっぱいです

開く コメント(10)

6畳に40インチ

イメージ 1

まだ時間はあるとはいえどこかのタイミングで買い替えが必要な地デジTV
地元新聞に入る大型電気店のチラシで検討する毎日に終止符を打つセールス!
「今しかない!」と思い購入したのが写真の40インチの液晶TV
なんとまぁでかいと思ったのは届いたその日だけで、慣れると違和感なくなります
ところがである、我が集合住宅にはまだ地デジアンテナが整備されていないとのこと
当分は「光TV」で楽しむことになりそうです それにしても映像がきれいです

開く コメント(16)

サザエの季節

イメージ 1

先日の大潮の日に、大分県の蒲江町から天然のサザエが届きました 地元の潜りさんが大潮のときだけに獲ったもので女性の拳ほどの大きさがゴロゴロ 一人では食べきらないので「御手洗酒店」に持ち込みました やはり一番美味しいのは炭火で焼く「壷焼き」
イメージ 2

かと思いきや常連客の女性がナイフを持ってきてそのまま3個を刺身に あっという間に皿に盛られて皆の口の中に 昨夜の客はちょっと得した気分でした これが大分長浜流の角打ちです

開く コメント(12)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事