プレシャンブルーの風に抱かれて

地球と共に進化し、人類が共生の道へ歩むことを願いつつ。

全体表示

[ リスト ]

「幻想創造法」からのサイトで「日本の裏天皇の正体」から

以下、日本陰謀のサイトhttp://www.peeep.us/3c14d303より引用
 
 

「心&身魂のアセンションブログ」というサイトを紹介します。
おそらくは、世界で初めて「日本の裏天皇の正体」を公に明かした人物ではないでしょうか。
そのとある人物:Ikusa氏(仮)が昨年に、ある警告を命懸けで出しました。

※ 追記
本記事のみGoogleの広告が表示されなくなりました。今回が初めてです。
Google側でNGキーワードを定めているはずなので、こういう現象が起きます。
この記事がいかに危険な内容を含むかが良く分かります。
今回の3.11の地震も、クリント家やブッシュ家、ロックフェラー家や、ロスチャイルド家、英国王室などといったいわゆる「闇の世界権力」といわれる国家をこえて世界金融を牛耳るグループが、海底に埋め込んだ水素爆弾や、地震兵器HAARP(ハープ)などを連動して巻き起こしている人工地震であることが、ベンジャミン・フルフォード氏やリチャード・コシミズ氏などのジャーナリストの証拠つきの告発で明らかになってきました。
かれらは世の終末を演出してこの地球上を大破壊し、自分たちはネヴァタ州やノルウェーの地下シェルターに、ほとぼりが覚めるまで避難し、人口が激減したところで再び地上に出てきて、完全管理社会を実現させようと計画しています。(そのために延命の技術や魂の移植などの技術もすでに完成しているとの話もあります。) 日本における闇権力への協力者は、通称’オーナー’と呼ばれる天皇家とロスチャイルド家のハーフの老人が、京都御所に存在しています。現役天皇陛下より権力を持っている彼は、自分の私設諜報員(道路公団などの車両なども所有)や、警察の上層部、大手テレビ局や新聞社の上層部、暴力団の一部を傘下において今回の人工地震に協力しています。
 

AC(アンチキリスト教)が作った「放射能漏れ」や「計画停電」までもが準備されていたとしか思えないような「がん検診」「知層→地層」「自転車でぶつかったら賠償金」のCMがすべてを物語っていますね。ACのバックに洗脳工作担当のダヴィストック研究所が作っていたとしたら、お粗末もいいところですね。でも「ぽぽぽぽ〜ん」は良い出来だと思います(笑)
本当は2011年3月18日の時点で東海地震や富士山噴火までも地震兵器HAARPでおこして、関東圏の人々を封じ込めて放射能に曝して恐怖に巻き込むことが真の狙いでした。しかし、ネット上に計画が漏れたことで、急遽作戦中止。東北地震を理由に、計画通りストップしていた電気やガソリンといったインフラも慌てて元にもどしました。要は初めの計画の3割程度しか、闇の権力者たちの思惑通りにしか物事が進まなかった訳ですね。とくに、半分が天皇家の血という微妙な立場の上記’オーナー’は、悪に組みする己を改めて善悪の二極性を超える精神性の高い態度をとって頂くことを期待するのみです。
3.11人工地震日本最大の黒幕は、皇族の前田家とロスチャイルド家のハーフ、「前田ゴロウ」なる男性。ユダヤ名「オクラディッシュ・ハーマン」。本拠地京都。
告発文を証拠に残しておきます。
上記情報は、取り扱いには十分注意しつつ御自由にお使いください。どうぞ、私の精一杯の訴えが皆様の心に届きますように・・・
尚、電子メールなどのインターネット上は、全て米国等のコンピュータで監視されています。’人工地震’などの単語はすぐにチェックされてしまいます。その理由から画像にて告発をしています。日本人工作員が到着しますので、要注意です。  Ikusa
 

これはある方の命がけのメッセージです。「東北地震の真相」という手紙。メール添付で来たものです。

マグニチュード9の地震の前に急速に加熱された日本上空の大気 taked4700
 

これが、ベンジャミンフルフォード氏の言う「京都天皇」「天皇が2人いる」ということならば
その正体は「ロスチャイルド家」となり、結局イルミナティカバルからは逃れられないように思います。
小野寺直氏との関係は曖昧です。とある事情通のサイトに質問がありましたが、真相は未だつかめず。
 

「質問」
○北朝・堀川辰吉郎の血を引き前田家とロスチャのハーフの京都在住の前田ゴロウ翁(オクラディッシュ・ハーマン)が天皇即位するのですか? そして、この前田ゴロウ翁(オクラディッシュ・ハーマン)は今何をしているのですか?
(回答)
即位するという意見の方もいますが、どうなんでしょうか?何しているかは謎です(爆)。
実際、生存されているかすら知らない。(たまゆらプレミアムに中矢氏が書いた詳しい内容が掲載されています⇒不明)
「質問」 
○正統な天皇の位にあるのは自分である、と主張する南朝の小野寺直説は妥当ですか? 
○小野寺直説の「三種の神器」といわれている「八尺瓊勾玉」「天叢雲剣」「八咫御鏡」は本物ですか? 
○皇室の血筋が本当に入ったのは、大正天皇の子としての昭和天皇からだという話は有るとしているが、昭和天皇の父親は誰ですか?
(回答)
実は、小野寺直氏については最近知ったばかりで、今のところまだ洞察していない状況でよく分からない。
ただ「三種の神器」は邪馬台国、徐福国からの収奪品であると睨んでいるので、シューメールや周の話は胡散臭いと思います。この部分からも小野寺直は「偽」じゃないかと思うのですが、、、
大正天皇は子種がなく、貞明皇后に他の宮の子種を宿させたという話はありますね。
話の出元は「大正天皇は子種がなく、代わりに貞明皇后に何人かの男を当てて産ませていった。だから、昭和天皇の兄弟は皆、顔が違う」と東久邇稔彦が語ってとされた内容からですが、これはどうも胡散臭い内容だと思っています。別に天皇家に男子継承の実績はなくとも摂関家さえ支配者層トップにいられれば、どこの誰が天皇になってもいいというのが摂関家の考えなのでしょう。
まぁ、その具現化の1つが大室東京明治天皇でしょうか。半島から首露王を招聘して縄文人の蘇我氏が大臣職を世襲したように、その蘇我氏が藤原氏に取って変わっただけのことで、これがこの国の真の国体(傀儡の王とその背後の実質権力者の組み合わせ)だと思っています。
煩悩くん フルスロットル  古代史質問への回答
 
「心&身魂のアセンションブログ」は、ここ数カ月更新が全くありませんでした。
「更新無く2ヶ月を過ぎたら、死んだと思ってください」とのメッセージがあったため、もう死んだものと思っていました。
しかし今月になり「Ikusaは、復活の呪文ザオリクを唱えた・・・」という書き込みがあり、無事であることを確認できました。
それに伴い、Ikusa ⇒ O九十 と名前を改め、著作を発表しました。
本作で、3月中に関東が壊滅寸前であったことが明かされています。
計画停電、原発報道、千葉コンビナートの火災を理由に製油所停止、物資の不足、みずほATM停止・・
中央道の「恵那山トンネル」がボトルネックとなり、ここをタンクローリーが法律上通過できず
千葉のコンビナートを潰せば、関東へ石油を輸送するのが極めて困難になること、
最後に富士山を噴火させ、関東を壊滅させ、日本の中心を西にする計画までなされていたことなど。

※続きます。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事