英語・ドイツ語翻訳者に転職したドイツ語好きの化学者のメモ

ルター聖書を使った教材を作成するためにも、ドイツ語の勉強を続けよう。

クライアント提供の用語集の修正提案をすると

これまでの翻訳と用語を統一するために、クライアントから指定された用語集のファイルを使うことがある。 Tradosを使うときは、MultiTermのファイルが添付されていることが多い。 簡単なものでは、エクセルのファイルが送られてくることもある。 複数の訳語が可能な場合に、用語集で指定されていると迷うことがないため、時間の節約にもなって楽だ。 また、複数の翻訳者が同時に作業するときにも、お互いに確認の連絡をせずに統一できる。 更に、登録されていない訳語があれば、新規に追加登録して納品してほしいという要望もある。 追加するだけならばよいのだが、どう見ても誤訳が登録されているときは、念のため指摘して、用語集の修正を提案することもある。 今回は、ある独日翻訳のチェック案件で、トラブルではないが、訂正まで時間がかかったことを記録しておこう。 私は常にすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

(最終チェック・修正日 2017年11月14日) 金曜日の夜にHPの公式オンラインストアでノートPCと周辺機器一式を注文した。 約15万4千円をVISAデビットで支払い、注文が確定したので、安心して翌日の土曜日は小型印押印 ...すべて表示すべて表示

Windows 10の設定の画面が少し異...

2017/11/12(日) 午後 10:26

これまで何度か書いたように、教会の会合で使うため、発表者のHPノートPCをプロジェクタと外部スピーカーに接続することになった。 接続方法が全くわからないとのことで、設定を頼まれていたのだが、前回のテストではスピーカーから音が出ずに時間切れと ...すべて表示すべて表示

森鴎外の小型印など

2017/11/11(土) 午後 9:44

土曜日の今日も、翻訳作業の疲れとストレスを解消するために、小型印押印をして歩き回った。 様々なイベント会場で、期間限定の小型印を使用することがある。 国民体育大会や国際会議などの大きな規模のイベントでは、記念切手が発行されるこ ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事