英語・ドイツ語翻訳者に転職したドイツ語好きの化学者のメモ

2017年のルター宗教改革500年に世界遺産の旅をするためにも、ドイツ語の勉強を続けよう。

全体表示

[ リスト ]

私が服を買うことは、ほとんどない。
前回購入したのは、昨年の12月で、ユニクロのヒートテック商品であった。
サイクリングで着るアディダスのトレーニングウェアを購入したのは、3年前だった。
10年ほど前のトレーナーや、ラルフローレンのドレスシャツも、まだ使っている。

今は弟への仕送りがあるので、出費を抑えたいところであったが、気温が上がって来たので、3年ぶりにポロシャツを買おうかと思った。

今日も自転車で、片道35分ほどの距離にあるショッピングモールに行った。
さまざまなブランドがあるが、サイズが合うものとして、ラコステのポロシャツを選んだ。
胸囲が112cmなので、サイズは5。このサイズはいつも、セール前になくなってしまうので、あるうちに買わないといけない。
4月の翻訳料金が予算よりも多かったから買ったが、秋冬物は買わないかもしれない。

ポロシャツの他に1点購入すると、トートエコバッグまたはマグカップがもらえるとのことだった。
ポロシャツ以外に欲しいものが思いつかないので、ポロシャツを2点購入して、エコバッグをもらった。

イメージ 1 
購入したラコステのポロシャツ 
 
イメージ 2
ポロシャツ+1アイテムのノベルティのエコバッグ

WWFとRF1のエコバッグを使っているので、ラコステのエコバッグをもらっても、私が使うわけではない。
教会で秋に行うバザーに出品する予定だ。
バザーの売上は、障がい児教育の学校への寄付金や、震災復興支援の活動費になる。

ネットオークションサイトを見ると、同じラコステのエコバッグは、1000円前後が多いので、500円から800円の強気の設定にして、寄付金を増やしてもよいのかもしれない。
ただしバザーでは、売れ残ると後始末が大変なので、エコバッグは100円から300円で売るかもしれない。

マグカップの方が高い値段で売れて、寄付金も増えるかもしれないが、非売品のエコバッグをファッションアイテムとして使いたい人がいると想定した。

来年もポロシャツを買えるように、翻訳の仕事を頑張ろう。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事