ここから本文です
原則として「聖書でドイツ語」では、Luther 2017と新共同訳を使い、2018年12月からは聖書協会共同訳も利用しています。

書庫全体表示

昨年2月、母からの仕送りに依存していた弟に、仕送りの最終期限を通告した。
それが要因なのかどうかは不明だが、今年の社会保険労務士試験に合格した。

昨年は、1科目のみ合格基準に1点足りなかった。
今年ダメなら説得して、市役所の就労支援で相談させて、物流関係や農業の仕事を探すようにと、突き放すつもりだった。

試験に合格しても、社会保険労務士として登録するためには、2年間の実務経験が必要だ。

しかし、就職氷河期に大学を卒業した弟は、単純労働のアルバイトの経験しかないため、どこかの事務所に就職したり、民間企業の総務で採用されることもないだろう。

年金相談などをしているNPOもあるが、職員を募集しているかどうかは、問い合わせてみないとわからない。
諦めずに探し続けてもらわないと、社会保険労務士なのに生活保護申請になってしまう。

ということで、75,600円を払って、指定講習を受講させることにした。
弟は金がないとのことで、本日7万円を振り込み、その他の事項も含めた手紙を速達で送った。

これで安心ということではないが、少しは前進したのかもしれない。
私が来年、教会の役員に選出されたら、弟の面倒をみる暇はなくなるだろうから、少しは楽になったと思うことにしよう。

  • 顔アイコン

    初めまして。同業の者です。
    少し前にPayPalでの報酬受け取りについて調べていて、こちらのブログにたどり着きました。

    弟さんの試験合格、おめでとうございます。
    講習のお金も用立てられるなど、厳しい環境の中、冷静に着実に物事を進めておられる姿に頭が下がります。
    今後の弟さんの就業が良い方向に進みますように。 削除

    [ UR ]

    2018/11/30(金) 午前 9:35

    返信する
  • 顔アイコン

    コメントありがとうございます。

    年によって難易度が変わるのか、合格率はほぼ同じなのに、今年だけ点数が上がりました。
    本人の感触ではダメだと思ったそうですが。

    元上司も社労士試験に合格し、調剤薬局で働きながら、指定講習を受けたそうです。
    また、教会にも社労士の資格を持つ学校職員もいますので、アドバイスを受ける予定です。

    なんとか補助業務でもいいので、自立の一歩を踏み出してほしいものです。

    講習費用は、海外の翻訳会社からの料金を充当しました。
    昨日、約10万円分換金して PayPal から引き出しました。
    12月納期の仕事で約1650ドルもらえるので、約8万円を払っても大丈夫だと思いました。

    [ ドイツ語好きの化学者 ]

    2018/11/30(金) 午後 0:12

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事