うつ病治療18年の患者が考える 、精神疾患を生き残る戦法

立ち直れていない患者から、療養コツや就業経験の紹介。 (土・日曜定休)

全体表示

[ リスト ]

先日、主治医に 「気分障害」 という呼び方は、うつ病患者が 「気分屋さん」 と

間違えられる可能性が高いので、やめて欲しいという話をしましたが・・・・






イメージ 1




イメージ 2

・・・・という話もしました。(笑) これは世間話しです。







イメージ 3

カプセルの中身がいっぱいに詰まっていないので、パッケージから押し出す時に、
けっこう潰れるんですよねぇ  
中身の量に、合うサイズのカプセルを作れないのかと問いたい。







まぁ、病気のネーミングを変えるのは並大抵の事ではないとして、薬の品質まで

アメリカ追随しなくていいと思うのですがね〜?

 日本ではシオノギ製薬さんが、製造ライセンスを取って作ってるみたい

なのですが、カプセルくらいはチャチャッと変えられるでしょう?



確かにアメリカ人というのは、小さい薬は効かないかも知れないと思うようで、

ビタミン剤など飲みにくい大きさの物もあって、私も留学中は閉口した事も

ありましたが、、、、 

日本はそういう迷信もありませんし、なんせ細かい物を作る事にかけては、世界

屈指の技術を持っているのですから、薬物の配合は向こうの研究通りでいいです

けど、入れ物のカプセルはこっちの好きに、作らせてもらえないもんですかねぇ。

  むしろ 「カプセルもうまく作れないのに、効く薬が作れるのかな〜?」 っていう

疑念を持ちますよ。




飲んでる私はマズマズ快復基調なので、効いてはいます。 




【蛇足】

今まで、あまり値段を気にせず飲んでいましたが、あのカプセル 1個 235.3円

だそうです・・・・・・  

  有って良かった、自立支援制度! (厚生省)

1割負担じゃなきゃ、ホイホイ飲めないわ〜 

そう言えば、薬代は1300円くらい毎月払うけど、つまり定価は13000円だもんね。

恐ろしい〜〜〜 っていうか、効かなかったらブッ飛ばーす!(笑)



あの価格のうち、特許使用料は何%なんだろうか。

どうせ薬の原材料費なんて、コカ・コーラと同じぐらいなんだろうなぁ 

※素人の推測です。 (苦笑)







イメージ 6 


↑↑
クリックで投票


ブログ人気ランキングに参加中です。
応援クリックお願い致しまーす  (^ー^)/
※まとめサイトに飛ばされるのでけっこう面倒ですが、ご投票いただけたら嬉しいです



この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事