うつ病治療19年の患者が考える 、精神疾患を生き残る戦法

長年立ち直れていない患者から、療養コツや就業経験の紹介。 コメント・質問・無断転載、ウェルカム。

全体表示

[ リスト ]

最近、初めて他のうつ病経験者のSNSなど、チラチラ調べているのですが、

けっこう 「仕事に行きたくない」 「仕事を辞めたくて仕方がない」という人が

多くて、びっくりします。 



私はうつ病にかかって、かれこれ18年で、うつ病のために仕事を辞めたのは、

3回です。

一回目が正社員で、あとの二回は派遣社員でしたが、病気のせいで、

仕事を辞めざるをえなかったのは確かなことです。



しかし 「辞めたい」 「行きたくない」 というよりも、 「行けなくなって、残念」 「もっとこの

職場で続けたかった」 という思いで、シブシブ辞めたように思います。


最期の離職が 6年前になりますので、記憶は鮮明ではないのですが、それにしても

辛い仕事や、長時間勤務も無く、与えられた仕事も無理が無く、そこそこ楽しく、

職場の人間関係もとくだんの問題も無く、、、、  つまり、運良くいい仕事に当たって

おりまして、治療と仕事を両立する事が困難になり、会社に迷惑をかけるのも

我慢できずに、辞めたというような感じです。



この一点においても、うつ病の症状や患者の心境は、千差万別ですね。

勤務に耐えられなくなるという点では、同じとも言えますが、これには

精神科医も、治療に困るんじゃないかと思います。



 いや、お医者さんはかなり儲けてるんだから、多少困ってもらっても

問題は無いか? (苦笑)





イメージ 6 


↑↑
クリックで投票


ブログ人気ランキングに参加中です。
応援クリックお願い致しまーす  (^ー^)/
※まとめサイトに飛ばされるのでけっこう面倒ですが、ご投票いただけたら嬉しいです


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事