うつ病歴20年の患者から、精神疾患でも 勇気がでそうなアドバイス

長年治っていない患者の、療養コツや就業経験の紹介です。 匿名コメント・質問・無断転載 OK

全体表示

[ リスト ]

前回、私はうつ病で長年働けず、貯金も無くなり、しかたなく結婚で生活費を

どうにかしたという、記事を書きました。 







破れかぶれの結婚にも見えますが、偶然いい人に巡り合い、今は楽しく治療に

はげんでおります。 






うつ病は2〜3年以内で完治する人が、70 〜 80%と言われますので、結婚で

逃げようと思う前に、治っている場合が多いとも思います。







しかし、長年治らずに困窮してしまう場合は、自力救済ばかりを考えず、だれかに

頼って生きる道を模索するのは、病を生き残るために必要な手段です。 







うつ病で働けない場合、結婚相手に迷惑をかけるのが、結婚前から分かっているので、

ここを心理的に乗り越えるのが、実は一番のハードルではないかと思います。







私も結婚したのが 41歳ですので、「40代になる前に、結婚しておきたい!」 という

節目の年にさえ、まだ決心がつかなかったとも言えます。







うつ病になる人の性格は、平均的に真面目で、他人の世話になるのを良しとしない、

プライドの高いところがあるので、簡単に 「結婚に逃げれば?」 と言われても、

そうする気にはならないですよね。 






まあ、10年後くらい先の未来に、まだ病気が完治せず八方ふさがりになった時に、

「そんな手も、まだあったな〜」 と、思い出してもらえれば幸いです。







 思い出す必要がなければ、それが一番ですけどね。







さて、仕事で自立するのを泣く泣くあきらめたら、実際にどういう方法で、うつ病患者が

結婚相手を見つける事が出来るのか、探ってみたいと思います。 







成功した人間と同じ方法で、同じ結果にたどりつける保証は無いので、あくまでも

一例として考えて欲しいのですが、しかし多少の参考にはなる部分もあるかと

思います。







尚、仕事は病気が治って来たら、結婚していても戻れますので、べつに完全に

あきらめている分けではありません。 







まず、うつ病患者が健常者より、結婚したい人間として勝っている部分を、明確に

したいと思います。






うつ病患者で、お金が無く、職につける見込みも、少なくともしばらくは無い人間が、

健常者より有利な点は、「妥協が出来る」 謙虚さがあるという事です! (苦笑)







 結婚してもらっても、あまり役に立つ事はないと思っている人間は、結婚相手に

妥協が出来ます。 







「もう少しましな人居ないかな〜?」 と思っている、一般的な結婚したい人達よりも、

生活がかかっている分、必死でもありますし、妥協しなければならないという

自覚があります。







これは 「一生結婚しなくてもいいや」 と考える人間が、増えている昨今の日本において、

とても大きい利点です。







前にご紹介しましたが、私の夫は鉄道おたくでフリーパスの切符を買って、あちこち電車を

乗り歩いたり、コンピューターを自作したり、暇があればタブレットを出してゲームをしたりと、

かなりディープなオタクです。 






見た目もいわゆる、チビでデブと言われる体形。 







その上、昔は全身ユニクロで暮らしておりまして、私と付き合いだして、やっとライトオンに

行くように説得ましたが、苦節十年、それ以上高級な服を着る気にはなれないようです。(笑)







彼の同僚には50万円のスーツを着ている、オシャレさんも何人か居ましたが、彼は

今でも格安オーダーメイドの、5万円くらいのスーツでとても幸せそうです。 







このように、上げれば切りがない夫の「モテないポイント」も、こちらが妥協しなければ

ならない立場ならば、それほど気にはなりません。 







私の夫の場合は大企業の中間管理職で、経済的にはとても安定しています。

 3LDK のマンション買ってくれたから、もう他はどうでもいいやという感じですね。







夫は付き合ってみたら、性格はまずまず問題ない人でしたが、私が健康であったら、

付き合い「始める」 事は無かったタイプの人だとも思います。 







こういった 『付き合わないと、いい人か悪い人か分からない人』 は、世の中多いですよね。







そういう人が 「試しに付き合ってみてくれる人」 に出会わなければ、一生独りで過ごす

事になります。






結婚したい気持ちは無くはないけど、出会いが無いタイプの人とも言えます。







そういう人は、男でも女でもおりますので、男性うつ病患者の方もあきらめずに、

探して欲しいと思います。






うちの夫の場合、大企業社員で給与もいいはずなのに、一度も結婚していないし、

女性と付き合った経験もほとんどないという、いわゆるモテない人でしたから、異性に

好かれない特性を持っている事は、あきらめる必要がありました。 






しかし、そこさえ許せる程度であれば、結婚相手としてはむしろ優秀とも言えると思います。








積極的に独身でいる人は、マイナス面の大きな結婚に食いつくわけはありませんが、

結婚する相手に出会えないで、残り物になってしまっているという、内気と言うか、

人付き合いが苦手な人間は、男も女も沢山いるので、探せばすぐ見つかるとも思います。







こちらが最低限要求したい特徴を持っていて、かつ一般受けしない特徴を持っている人を

探すのが、相手を探すときのコツです。







一般受けしない要素の多い、うつ病患者が言うのもなんですが、結婚するかしないかは、

極論すると 「短所を補う、長所があるか無いか」 だと思います。






長所が短所を補えないほどならば、結婚はしない方がいいでしょう。

いや、普通しませんよね?






 恋に落ちたらしちゃうのかな〜? ・・・・・ 私的には、無いですけどね。(笑)






ともあれ生活をかける相手ですから、長年付き合える程度の、性格の一致はある人

でなければ、本末転倒です。






1〜2年お世話になって、次の人を探せるパワーがあれば、それでもいいですが、

うつ病が再発しやすい人は、そんな楽観はできないので、なんとか細く長く、

お付き合い可能な程度の人が理想ですね。







最期に、結婚に向いているオタクの特徴として、趣味にあまり大金をつぎ込んでいない

人を選ぶのはマストだと思います。(笑)






いくら稼いでいる人でも、自分で使ってしまっている人では、こちらとしては要望に

合致しません。 ここは是非、早めに確認して欲しいと思います。







うちの夫は私に対してもケチで、中古のコーチのバッグが、半額セールだった時しか

買ってくれませんが、自分に対しても意外とケチで、コンピューターオタクのくせに、

6年に一度くらいしかパソコンを買い替えません。







無料でもらえるカタログを眺めて、CPUがどうの、プロセッサーがどうのとブツくさ言う

うのが、彼の趣味の時間です。 






退屈ですが、お金のかからない趣味なら、べつに妻としては文句はありません。(笑)

カタログをもらいに、電気屋へ行くガソリンがもったいない程度です。






最近、PS4を買ってしまいましたが、テレビゲーム好きなくせに、プレーステーションを

買ったのは初めてという、、、、、 無料ダウンロードのゲームが大好きな男です。







 オタクとしても、レベルがあまり高くない気がします。






正直、オタクのコア度で言ったら、私の方が高いんですよね〜・・・・・




イメージ 1
RPGは嫌いだが、キャラは好きなので、粘土でスライムを作る私 (笑)
100円ショップ セリアの粘土ですけど。







 おすすめの関連記事








イメージ 6


↑↑
クリックで投票


ブログ人気ランキングに参加中です。
応援クリックお願い致しまーす  (^ー^)/
※まとめサイトに飛ばされるのでけっこう面倒ですが、ご投票いただけたら嬉しいです

閉じる コメント(2)

顔アイコン

初めまして。他の方のブログから参りました。
私は現在42歳で、10年ほど双極性障害を患っております。

発病前は結婚を焦っていましたが、療養生活に突入し
もう若いとはいえない歳になり、結婚は自分と縁のないものになってしまった、という気分になっていました。
病気を抱えているので、自分から売り込むことは出来ないし、
迎えてくれる人もいないだろうと・・・

しかしブログを読ませて頂いて、考えようによっては
まだ可能性があるのかなと思わせて頂きました^^

2017/11/9(木) 午後 8:22 [ naoko ] 返信する

顔アイコン

私の記事がご参考になったなら、良かったです〜!
闘病中の人は、結婚なんて考えられない人が大多数だと思いますが、
しかし将来の選択肢としては、捨てないで欲しいと思っています。

バリバリ働いていて、元気な奥さんっていうのは、
夫が自分と同じく、家事や育児を分担したりしないと、
当然気に入らないですよね。

また生活力があるので、嫌いになったら「離婚よー!」と、
言い出す可能性が高いです。

そういう女性が好きな男性も多いとは思いますが、そうじゃなくて
昔のように、家に帰ったらパジャマと夕飯が出て来るみたいな、
俺は仕事で、お前は家事ねみたいな分担をしたい男性も、沢山いると
思うのです。

まあ、私もじつは家事担当にされてしまうのは不本意ではありますが、
病気なんで今は仕方ないという感じです。(苦笑)

お大事にどうぞ〜

2017/11/10(金) 午後 5:18 [ 主婦の方 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事