うつ病治療19年の患者が考える 、精神疾患を生き残る戦法

長年立ち直れていない患者から、療養コツや就業経験の紹介。 コメント・質問・無断転載、ウェルカム。

全体表示

[ リスト ]

自分のうつ病の原因は、たぶん働き過ぎだろうと思っている人は、とても多いと思います。

また過労にプラスして悩み事などで、過度のストレスからのうつ病になるケースも、

よくある事情だと思います。

何か悩みがある時でも、時間や体力に余裕があれば、落ち着いて対処できます。

仕事で日常的にイッパイイッパイになってしまわない事は、うつ病の予防に重要なのです。



一度うつ病になってしまうと、最低で何ヶ月から、時には何年も治療に時間がかかったり、

仕事が続けられなくなったりと、大変な事態になりますので、予防として自分の会社が

まともな労働条件なのか、まだ元気なうちに確認しておくよう、強くおすすめいたします。


ことに、「うちの会社大丈夫?」 と普段から考えている人は、ぜひ一度専門家に相談して

欲しいところです。  

(窓口情報は下記)





例えば労働基準法に定められる、残業の上限は 1日 8時間、かつ1週間 40時間です。

しかし、この基準だと月では160時間を越えますね。

 かなりの長時間残業です。

うちの夫は一日3〜4時間は残業していると思いますが、それだと月 70〜90時間

くらいになるでしょうか。 これだって、かなりお疲れの様子なので、出来れば減らして

欲しいと私は思っております。

「うちは、労働基準法ギリギリセーフだから、安心〜♪」 とか、平気で言い放つ企業は、

倫理観が少々マズイんじゃないかなぁとも思います。 



とにもかくにも、法令を遵守していなさそうな会社に勤めている方は、勇気をもって

早急に相談して欲しいですね。

私は18年うつ病をわずらって、43歳・無職・貯金5万円ですが、ブラック企業でいつまでも

働いていると、私のようになる可能性が高まります。

(私のうつ病は、仕事由来ではないですけど、、、 一度うつ病になったら同じ事です)


転落人生の予防としても、あまりに社員をいたわらない会社は、辞めてしまうに

限ります。 病気で自分の一生がメチャクチャになるような仕事は、続けるだけ損ですし、

そもそも日本に存続して欲しくない企業です。



 尚、私は43歳・無職・貯金5万円ですが、、、、 結婚で逃げましたので、生活には全く

困っておりません。 これはかなり運のいい例なので、あまり参考になさらない方が

賢明です。(苦笑)






厚生労働省 相談窓口


【フリーダイヤル】0120−811−610 (はい! ろうどう)
           携帯電話・PHSからも利用可能
■ 開設期間: 平成26年9月1日(月)〜 平成27年3月31日(火)
■ 受付時間: 平日(月・火・木・金) 17時〜22時
          土日           10時〜17時
         ※ 12月6日(土)は、12時〜17時
         ※ 年末・年始(12月29日〜1月3日まで)は除く。




もっと詳しい情報は ↓↓↓ こちらへどうぞ

厚生労働省







 こういうホットラインへ電話するのは、けっこう勇気が要るものだと思います。

私もうつ病歴18年ですが、各種あるうつ病相談窓口は、一度も使った事がありません。

(心配した母に、病院へ連行されました)

うつ病になってしまってからでは、相談する気力も失われますので、死ぬ前に会社を

辞められなかった、、、、、 などと言う人も多いですよね。

電通のあの女性など、最近の有名な例かと思いますが、大企業が相手だった

ためにメディアに取り上げられた、氷山の一角と言えるでしょう。 



うつ病の場合、自分が危ないか大丈夫かは、風邪や腹痛のような良くある病と違って、

未経験者には意外に分からないものです。

『明日の激務の事が気になって、北朝鮮の核実験なんかどうでもいい気がする』 と

いう方は、ちょっと危ないかなと思います。

うつ病や、うつ予備軍になっていると、そういう今一番旬な時事ネタにさえ、興味を

示せなくなってしまう場合が多いので、1つの目安です。  

北朝鮮ニュースは、もう飽きたから興味が無い (苦笑) という人は、他の事への

関心が薄れていないかどうかで、判断されてもいいと思います。

サッカー日本代表のワールドカップ出場決定に、どうもテンションがいつものように

上がらないといったように、感情の動きが低下するのも、うつ病の予兆にありがちです。


 そこまで社員に無理をさせる会社は、何かヤバいはずですので、ご自分の権利を

しっかり把握しておくと、役所に被害を訴えるにしろ、会社に改善を要求するにしろ、

参考になると思います。



現在は人で不足で、就職希望者にとっては売り手市場とも言われております。

就職氷河期の経験者はとくに、転職というオプションに拒否感や、不安を感じるとも思います。

しかし、自分の健康を害してしまうのでは、その会社で働いている意味がありません。

早めに専門家に相談して、対策をこうじて欲しいと思います。






イメージ 6


↑↑
クリックで投票


ブログ人気ランキングに参加中です。
応援クリックお願い致しまーす  (^ー^)/
※まとめサイトに飛ばされるのでけっこう面倒ですが、ご投票いただけたら嬉しいです


この記事に

閉じる コメント(2)

こんばんは。いつも参考になる記事ありがとうございます。
私の働いている所はサービス残業が業界柄出てしまって、一応30分から残業は着くとの形なのですがタイムカードには書かずに別の書類に書いて提出するようにとなっているので、鬱と診断される前、毎日一時間オーバーしてても残業代としての加算は無かったです。
もうちょっとわかりやすい形にしてもらえたらなぁと思うのですがなかなか言い出す勇気が出ないです。
一応、鬱病と診断を受けてからは前よりかは早く帰れるはずのシフトにしてもらっていますが、何と無く罪悪感なのかついつい定時を過ぎても業務が残っていると帰れずにいます。
まだ薬の相性がたまたまいいからなんとかなっているものの、これ以上あっかするとと考えると少し不安ですね。

2017/9/5(火) 午後 10:34 [ 椿 ] 返信する

顔アイコン

介護やヘルスケア関連の施設のお仕事は、元気な人でもハードだと
聞きますので、うつ病を治しながら仕事を続けるというのは、
並大抵の事ではないだろうと思います。

私など、一日座ってパソコンでタラタラ入力して、定時にキッチリ帰る
といった仕事で、再発させてしまった事もありますので、
私の個人的な希望としては、椿さんにはもう少し楽そうな仕事を
探して欲しいと思います。

でも仕事は生きがいという事もありますよね。

それにしても、タイムカードを押さないで別に書くというのは、なんだか
無理な残業をさせているのを、隠しているようで良くありませんね。
他の人も同じようにやっているから、尚さら自分も罪悪感で
沢山働いてしまうという習慣も、職員たちの過労を助長するでしょうし、、、、

一人で会社に要求するのは大へんなので、同僚の方たちの希望も聞いて、
集団で改善を求めるなんていうのはどうでしょうね?

2017/9/6(水) 午後 2:08 [ 主婦の方 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事