うつ病歴20年の患者から、精神疾患でも 勇気がでそうなアドバイス

長年治っていない患者の、療養コツや就業経験の紹介です。 匿名コメント・質問・無断転載 OK

全体表示

[ リスト ]




うつ病を治療している時に、必ずぶつかる大きなハードルは、仕事に戻る決心をする

ところだと私は思います。  






私は何度か長期療養から、仕事復帰した経験もありますので、その印象から言えば

医師に言われてイヤイヤ仕事を探すのは、正直間違いだと思います。






「嫌だ」 と思ってしまう事が、うつ病が十分に治って来ていない証拠だと、考えられる

からです。






 何度も書いておりますが、うつ病になる人は平均すると、真面目で働き者であり、

働いていない事に苦痛を感じる性格が多いのです。 






家族や医師から 「働け」 と言われなくても、体調さえ戻ってくれば働かずには居られない、

性格であるとも思います。






少なくとも、私はそうです。






だって、いい大人が働いていないなんて、恥ずかしくて人に言えないですよね? 






ニートとか、無職とかいうレッテルは、屈辱だと思いませんか?






日本国で 「真面目」 と言ったら、通常は仕事熱心な人を指します。 






うつ病は、元々不真面目な人間がなりにくい病気とも言われますので、うつ病に

なっているという事は、超真面目でなくても、それなりに真面目なところのある性格、

と考えていいのです。






試しにうつ病になる前の、自分の働く事に対する意識を、思い出してみて下さい。






社会人として仕事が無いなんて、有り得なかったとは思いませんか?






ニートとか、無職と呼ばれるなんて、プライドが許しませんよね?






それに働かなければ、経済的にも困窮して来ます。







「うつ病になる前の元気な頃は、一応まともに働いていた」 という人は、好きか嫌いかは

ともかく、ちゃんと働きたい人なのだと思います。







そういう働く事への考え方は、5年や10年歳をとったくらいでは変わりません。







まあ、100歩ゆずって10%くらいは変わるとしましょう。  しかし、働き者から怠け者に、

180度変わるなんて事はないのです。  






仕事に就く気がない、ヤル気を出せないとすれば、それはうつ病の症状です。 

まだ治っていないから、働く気にならないだけなのです。






これは、うつ病の症状の中では 「精神行動抑制」 と呼ばれるカテゴリーで、何か行動を

しようと思った時に、脳が 『それはやりたくない!』 と、骨髄反射のように、患者の行動を

さまたげる気持ちを、かもし出してくるような症状も原因の一つです。






脳内物質の異常な活動などにより、起こる症状ですから、患者自身が頑張ろうが、

根性を出そうが、どうにもならないと言ってもいいでしょう。






とは言え、これを信じられない患者さんも、実際に数多く居ると聞いています。






実は私自身も自分の性格が変わって、働きたくない人間になってしまったと、思っていた

時期もありました。 (13年くらいまえかな)






現在の精神医学界は、「じぶんは怠け者になった」 と信じ切ってしまっている人を、

説得する手腕を持っていないとも思います。  






私が言える事は、私は 「怠け者になった」 と思って数年過ごしたあとに、元気だった

新卒の頃のように、ヤル気満々だった自分に戻った事がありますので、あの「働きたくない」

気持ちは、うつ病による脳の機能障害のために起った、自分の意志とは違う気持ちだったと、

ハッキリと分かります。






28歳くらいの、半日のコンビニバイトでへろへろになっていた私が、32歳では一日

8時間の事務職で週5日働き、時には残業も数時間こなし、休みの土日はお稽古や

デートで、毎週のように外出するようになりました。          〜






28歳の時は、外出で遠くへ行くと言えば、東京でしたが (神奈川から)、32歳の時は、

友人がインドの夫の実家にしばらく滞在するというので、ニューデリー経由・チェンナイ便に

一人で乗って、遊びに行きました。






一週間、毎日 3食カレーを食べる生活をして (笑)、元気に帰ってきました。






こういう経験があると、年齢のために活発に活動する気が無くなる、とは考えられません。






年々、少しづつは衰えるにしても、私の祖母は今年95歳で、まだ元気に庭仕事に

はげんでいますから、遺伝の面から言っても、10年や20年で、そこまで怠け者に

変身できる分けもないのです。 






ともあれ、こういう事は体験してみないと、実感が持てないということもありますので、

解説はこのくらいにしておきます。






仕事復帰を進めるか、もう少し病状が緩和して来るのを待ってから、仕事の事を

考えた方がいいのかについて、もう一つ私の体験からの意見をご紹介します。






今まで私が仕事復帰した時は、いつも自分から働きたい気持ちが出て来たために、

仕事を探しました。 (運良く、仕事は簡単に見つかりました)






その気持ちが出て来たタイミングというのは、必ずしも医師が 「もう働いても大丈夫

じゃないかな?」 と、職場復帰をうながして来た時期ではありません。 






ご存知のように、うつ病にかかると脳内物質が正常に働かないために、ヤル気が

出なくなったり、疲労が取れなくなったり、体が思うように動かないなど、仕事をするのが

困難になる症状が、さまざま表面に現れて来ます。 






これがある程度緩和しなければ、仕事に戻ろう (または探そう) という気は起きません。






ここまでは当然です。 

医師にも、それは分かっています。






問題は、医師が 「もう大丈夫だ」 と考える時期と、患者が「行けそうだ」 と思い始める

時期が、同時に来るとは限らないという事です。






私個人の経験測ですが、医師はうつ病患者が 「行けそう」 と思う前に、「もう大丈夫なはず」

と言い出すケースが多いのです。






しかし、このズレは患者の性格を考えてみれば、発生しやすいケースとも言えるでしょう。






先ほどはうつ病患者には、真面目な人が多いと書きましたが、真面目というのは時に、

プライドが高く、完璧主義だったり、キッチリし過ぎていたりという面も持ち合わせています。






完璧主義なのですから、仕事についたら自分の責任をちゃんと果たしたいのです。






うつ病になるような性格ではない医師は、「最初は少し手を抜いて、頑張りすぎないで

働いたらいいよ」 と気楽に言いますが、そもそも、そういう手を抜いた働き方が

出来なかった  から、うつ病なんかにかかっているのです。(笑)






   そこを忘れてはいけません。






私などリハビリとしてコンビニバイトから始めようと、近所のコンビニへ勤めた時は、面接を

受けていた頃までは 「時給は最低賃金だし、悪いけどタラタラ働こう」 などと考えて

おりましたが、いざ仕事が始まってしまえば、誰よりもテキパキ動いているという・・・・・

馬鹿マジメな仕事っぷりでした。 






なんだか知らないけど、悪い事が出来ないと言うか、キッチリやらないと気が済まないと

言うか、タラタラやっている高校生バイトが、見逃したゴミを拾わないでは居られないというか、

とにかく 『他人がサボってたって、私はサボらない』 みたいな プライド があり、請け負った

仕事はいくら賃金が安くても、完遂しないと気持ちが悪いのです。(失笑)






とにかくこれは性格なので、数年病んだくらいでは全然直りません。    ・・・・・






私の場合はこの時、医師にすすめられたのではなく、自分で行けそうな気がして

仕事についたので、問題は起こらなかったのですが、それにしても、医師が言うからと、

無理をおして仕事に戻るのは、危険だと私は思います。






ただし、お医者さんに背中を押された時に、「じゃあ、そろそろやってみようかな?」 という

気持ちが沸いて来るのであれば、心配する事はありません。  






 元が真面目なので、ある程度元気が出てくれば、必ず働きたい気持ちになる時は

来ると思います。






元気になって来たなという、気持ちが出て来たのならば、躊躇なくタウンワークでも、

ハローワークでも、、、、、、  退職していないのであれば、元の職場へでも、

戻るのはおすすめです。






この時期は、医師の方では、患者が (長い闘病もあって) 慎重になり過ぎていると、

考える人が多いようです。 






確かに、長期自宅でブラブラしていた後に、仕事に戻るのは怖かったり、心配だったりも

するとは思います。 






ただ正直なところ、いくら仕事が嫌でも、家族や友人に 「あいつまだ無職だよ」 

と陰口をたたかれていると思えば、元気なのに働かないなどという事は、常識的な

うつ病患者にはできませんよね。






こっちは真面目人間なんですから、働けたら働きますっ! (苦笑)






精神科医が 『この患者は、長いあいだ働かなかったから、もう働きたくないんだな』 

と思っているなら、医師の推測の方が、間違っていると考えていいのです。  






そもそも、うつ病にかかった事がない医師に、うつ病患者の心情など、分かるわけが

ないのです。






自分は元気になって来たから、そろそろ仕事を探そうかな?・・・・ と思えるくらい

元気が出てくるまで、ジックリ治療に専念して行きましょう!






お大事にどうぞ。










イメージ 6


↑↑
クリックで投票


ブログ人気ランキングに参加中です。
応援クリックお願い致しまーす  (^ー^)/
※まとめサイトに飛ばされるのでけっこう面倒ですが、ご投票いただけたら嬉しいです






イメージ 1


閉じる コメント(6)

顔アイコン

仕事をするタイミングって難しそうですね。
わたしは今でも急に具合が悪くり、寝込んでしまうので、まだ仕事は無理だなーと思っています。
医者に働いたら?って言われるのではといつもドキドキして病院にいきます。
断るのも、大変ですね。
まだ無理っていうことが難しい。

そんな感じです。

2017/9/21(木) 午後 8:00 hikari 返信する

いつも、ためになる記事をありがとうございます。
私は現在なんとか働きながら通院で治療している最中ですが、主治医には何度か休職をむしろするようにというふうに言われた際には働く無くなった自分が恐ろしくて不安で、どうしても通院しながら、悪化しないように薬を調整しながらという感じです。
そう考えると確かに不真面目な性格というわけではないのかなと思います。

2017/9/21(木) 午後 9:42 [ 椿 ] 返信する

顔アイコン

みなさん、コメントありがとうございます!

お二人とも病気の割には家事を手伝ったり、仕事を続けたりしてらして、
これは少し頑張り過ぎていると、他人の目からは思えます。

もっとダラダラ暮らして欲しいと私は思うのですが、真面目な人は
なかなかそれが出来ないのですよねぇ。(苦笑)

確かに、仕事を辞める(または休職する)タイミングも難しいですよね。
私が辞めた時は、出社できない日が数ヶ月続いて、
このまま会社に残っても、迷惑にしかならないというような時でした。
そんなんにでもならないと、辞めようという決心は出来ないですね。

しかし、何かやっていないと不安と言うか、不安な事を考えてしまう
時間が増えるというのはありますので、何かやっているというのは、
悪くないとも思います。
出来れば「辛いな〜」と思わない程度の、作業に留められるといいの
ですが、世界はそう楽な仕事が転がっていないのも現実ですね。

油断せず、お大事にしてください

2017/9/22(金) 午前 9:26 [ 主婦の方 ] 返信する

顔アイコン

どうもありがとうございます!
誰かの役に立てたら、書いたかいがあります♪

うつ病の病状は、患者自身も分かりにくい部分が多く、
私も長年やっていて、やっと「あの時はこうだったのかも?」
と思う事が多々あります。

これは周囲の人も、医師さえもなかなか分からない部分だと思いますが、
理解されない事はとても辛いですよね。

おたがいに頑張って耐えましょう!

・・・・ 具体的な行動としては、引きこもってゴロゴロ暮らす
くらいしかできないんだけどね。(苦笑)

2017/10/2(月) 午後 9:00 [ 主婦の方 ] 返信する

この文章読んで救われました。
働きたい!と思い、今日履歴書を送ったところです。
ただ、鬱と診断されたのは20歳頃ですが家がガタガタしてて中学生の頃、発症してたので…仕事ではミスばかりして来ました…。
医者にはだいぶ前から働いても大丈夫だと言われてましたが、やっと「あれ?なんか飛び込めるかも…バイトしてみようかな」などと思い、履歴書だけ送ってはみてみたものの…本当に大丈夫だろうかと不安になり、安心材料を求めてここに来て、合点が行く内容!!そうか!私はやりたいから一歩進んだんだと気持ちが楽になりました。

本当にありがとうございます😊

2018/12/26(水) 午後 7:25 [ epc***** ] 返信する

顔アイコン

お役に立ったら幸いです!

そういう気持ちが出てくるのは、すごくいい兆候だと思いますよ。

そうは言っても久ぶりに働き始めるのは、不安が無いわけはないと思います。

私も仕事が決まっても、通勤を始める前は「大丈夫なのかな〜?」と不安になったものでした。何日か働いてみて「やっぱり、大丈夫だ!」と確信が持てたこともありました。

いい仕事につけるといいですね!

くれぐれも無理をしないように、お大事に〜

2018/12/26(水) 午後 11:21 [ 主婦の方 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事