うつ病歴20年の患者から、精神疾患でも 勇気がでそうなアドバイス

長年治っていない患者の、療養コツや就業経験の紹介です。 匿名コメント・質問・無断転載 OK

全体表示

[ リスト ]

うつ病は、外出がおっくうに感じるので、隣の市の精神科まで行くていどでも、遠くて疲れます。






駅で言えば、2駅先で、電車に乗ったら 5分なのですが、それでも帰宅するとホッとします。






なんで、その程度のお出かけで、こんなに疲れるのか・・・・・ 嫌な病ですねぇ。







 病院の前後の日は、とくべつな仕事をせずに、ゆったり暮らしています。

イメージ 1






実は、こちらの市へ引っ越しする時は、精神科は近い方が楽なので、転院しようかとも

考えました。






しかし、「隣の市にいい精神科医はいないですか?」 と、うちの先生にきいてみましたら

「う〜ん、ああ、あの人なら、、、、 いや、う〜ん〜・・・・」 と、悩んでいたので、転院は

やめました。 (笑)






うちの先生は、商売っ気のない人で、「今日も混んでるな〜、あ〜あ〜〜」 とため息を

ついておりますので、いい医師が居れば紹介してくれると思ったのですが、本当に

居ないらしいです。






 それとも、派閥争いとかあるのかな?







俺は〇〇大学の□□教授の門下で、あいつは△△大学病院のXX博士門下だから、

絶対につき合わないとか。(苦笑)






そもそも、転院すると自己紹介をしたり、病状を説明したり、面倒なことが多くなる上に、

性格が合わない医師に出会っても嫌ですから、そんなに転院する気はなかった

のですが、、、、、 






また、実家も精神科と同じ最寄り駅ですから、ついでに寄れて便利ですし、引っ越した

年は自転車でも、行けるくらい元気でしたので、転院する気にならなかったのもあります。






実家に住んでいた頃も、こっちの方まで自転車で、買い物などに来ていたので、本当に

遠くではないんですよねぇ。






いや〜も〜、嫌らしい病気だよ、うつ病は 






皆さんも、お大事にどうぞ。










イメージ 6

↑↑
クリックで投票

ブログ人気ランキングに参加中です。
応援クリックお願い致しまーす  (^ー^)/
※まとめサイトに飛ばされるのでけっこう面倒ですが、ご投票いただけたら嬉しいです


この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

わたしも通院は疲れます。「どうでしたか?」と通院日までの様子を聞かれても…言おうとしていたことをすっかり忘れてしまっていたり、大事な変化は(あまりないですが…)メモして行かないと、という感じです。
私はド田舎に住んでいるので、まともなwお医者さんに通うには車で1時間くらいかかります。主人が連れて行ってくれる日はいいのですが、自分で行かなければ行けない日は、ギリギリまで諦めモードです。往復するとバテバテ。
出かけたついでに……と買い物でもできるくらいの余裕が欲しいですが、なかなか無理ですよねぇ〜もったいない。
また来月の通院、お互い、行けたら行きましょう( 笑 ) 削除

2018/7/5(木) 午後 2:12 [ Chiyomama ] 返信する

顔アイコン

遠くのお医者さんは大へんですね。
そういう意味では、私は近場にメンタルクリニックがあってよかったです。

元気な時は、町まで出たら、あの店も見ようとか、銀行や役所の
用事もすませようとかできますが、具合が悪いとそれも無理ですね。

今回はとくに変化もないので、気候が悪いと体調がくずれるから、
気を付けてみたいな話しかなかったですが、薬ができるのを
待っている間に、薬局が入っているショッピングセンターで
夏用のサンダルを買いました。

いい医師に出会っていれば別ですが、そうでなかったら、
行きやすい近場にある医院が、便利でいいですね。

台風も気圧の変化が大きいせいか、体調に影響を受ける人もいるようなので、
お大事にしてください。

2018/7/5(木) 午後 8:12 [ 主婦の方 ] 返信する

はじめまして。
私もうつ病です。
何回か引っ越したので病院は変わってます。
先生によって全く対応が違います。
親身になってくれる人、ただの医者…
今は自転車と地下鉄で30分くらいのところに行ってます。

2018/7/6(金) 午前 3:17 [ - ] 返信する

顔アイコン

はじめまして、

おたがい、大へんですね。
私も初めて精神科にかかった時は、電車とバスで1時間くらい
(乗り継ぎのかげんで)かかってしまう、有名な大学病院へ行っており、
しんどい割に、パパっと薬を出されるだけで、今思うとなんで
あそこまで行っていたのかという感じでした。

精神科医はいくら相談を聞いても、診察代と処方箋代しかとれないので、
親身になって話を聞くのは、商売としてはマイナスなんだそうです。
うちの先生は、儲かりたい医師は、美容整形に行くのがいいと
言っておりました。(苦笑)

そういう意味では、時間をかけて話を聞いてくれる先生は、
こころざしの高い先生かも知れませんね。

ただ、話を聞いてくれたとしても、治療は結局薬をくれるだけなので、
そういう先生に出会えると、治るのかといえば、また
別の話のようにも思います。

とにかく、無理をせずに、お大事にしてください。

2018/7/6(金) 午前 10:37 [ 主婦の方 ] 返信する

顔アイコン

ナイス有り難うございます(^-^)主婦の方さんのブログは肩の力を抜いてうつをリラックスして書いているので気持ちが和みます私も星飛馬的な努力を少し緩めてみようかなと思います。

2018/7/22(日) 午前 4:12 [ アルケミスト ] 返信する

顔アイコン

コメント、どうもありがとうございます。

うつ病になる人は、統計的に真面目な人が多いと言われますので、
家族に迷惑をかけたり、友人に「働かないの?」などと言われていると、
頑張らない方が、むしろ難しい事だと思います。

根性でダラダラ暮らすように、頑張ってください。(笑)


私も今でこそリラックスして生きておりますが、肩の力を抜ける
ようになるまで、何年もかかりました。

頑張った方が治るなら、頑張るのもいいのですが、
症状に逆らって、何かやろうとするのはストレスが多く、
うつ病の回復にはマイナスです。

まずは治る事に、専念するのがおすすめですね。

・・・・ と治ってない人間が、言うのもなんなんですが

お大事にどうぞ。

2018/7/22(日) 午前 8:12 [ 主婦の方 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事