うつ病歴19年の患者から、精神疾患でも 勇気がでそうなアドバイス

長年治っていない患者の、療養コツや就業経験の紹介です。 匿名コメント・質問・無断転載 OK

全体表示

[ リスト ]

過労が原因で、うつ病やその他の精神疾患を発症し、自殺する人は後を絶たちませんが、

先ほど見たニュースの中に、スマホの位置情報で過労の実態が、証明されて労災と認定

されたというケースが紹介されておりました。





Yahoo!ニュース記事:


亡くなった、居酒屋の店長さんには、心からお悔やみを申し上げます。 

(この方は自殺ではなく、なにかのご病気です)






それにしても、タイムカードを押してから、サービス残業という形で、超過労働をさせられた

ような場合、実際にどれだけ働いたか証明がしにくかったので、このニュースは少し

希望が高まりましたね。






最近のスマホでは、GPSで被害者がどこに居たか確認できるため、職場に居たという事を

簡単に証明できるようになたのですが、位置情報をこういうふうに使えると気がついた

弁護士さんかなにかは、頭良かったですね〜   






パソコンを使う事務の仕事ですと、パソコンに何時何分にログインしたとか、このデータは

午前 3時に書き換えられているのに、タイムカードは前日の午後 11時に退社したことに

なっているなどといった、証明のしかたも出来たりします。






しかし、そういった機械的な仕事ではない職種では、実際に働いた時間の証拠が、残って

いない場合もあり、昔は泣き寝入りという事も多かったろうと思います。






とくに、自分はサービス残業が多くてキツイな〜と思っている方は、スマホの電池が

切れないように、常に注意して出社されるようおすすめいたします。






また、自分の命を守るために、ブラックっぽい会社は、早めに退職されるのが、

絶対にいいですよ。






私自身はすでにうつ病で、毎日ダラダラ暮らしているくらいしかできない人間ですが、

危ない会社でこき使われている人が、沢山いると思うと、心やすらかに過ごせませんので、

勇気を出して、転職して欲しいと願っております。






尚、最近は人手不足で、賃金も上がり始めておりますので、そのうちまた景気が悪くなって、

就職難が来ないうちに、早急に転職を考えた方が、将来は明るいとも思います。






かく言う私の夫は、外資系のいい会社に勤めておりますので、土曜日から次の日曜日まで

夏休みですが、有休を取得して今日 (木曜日) から休んでおります。







 ・・・・・・ 申し訳ないほど、楽チンですねぇ。(苦笑)







この世はブラック企業ばかりではありませんので、自分はこんな会社しか雇ってくれない、

と思ったら間違いですよ〜 






思い立ったら、こちらの転職サイト比較ページへどうぞ


※なんか、グーグル検索したら、一番最初に出て来たサイトです。
  私は関係者でもなんでもありませんが、まあ使えそうなのでどうぞ。






イメージ 6

↑↑
クリックで投票

ブログ人気ランキングに参加中です。
応援クリックお願い致しまーす  (^ー^)/
※まとめサイトに飛ばされるのでけっこう面倒ですが、ご投票いただけたら嬉しいです


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事