うつ病歴20年の患者から、精神疾患でも 勇気がでそうなアドバイス

長年治っていない患者の、療養コツや就業経験の紹介です。 匿名コメント・質問・無断転載 OK

全体表示

[ リスト ]

最近、ツイッターでもうつ病に関する投稿を、見るようになって気がつきましたが、

昔も今もうつ病患者の悩みが、変わっていないな〜と感じるのに、少し憤っております。





なんせ、私はこの秋でうつ病の闘病歴、20年というベテラン (苦笑) ですから、

そろそろ私が初めて罹患した頃とは、社会の中でのうつ病の扱われ方が、変わって

来てもいいだろうな〜と思っておりました。





実際に、うつ病は社会問題としても取り上げられ、大きい会社では従業員の患者も

相当数いるため、なんらかの対策を立てる必要もあり、改善されている面はあると

思います。





まあ、私が数年働いていた、今でも夫が働いている会社は、外資系なのでそういう対応は、

早い方だったのかも知れません。 





外資系と言いますか、外国から来る管理職の人は、社員を働かせすぎて病気などにして

しまうと、訴訟でとんでもない損害賠償など取り立てられると思っており、よって事前の

(提訴の) 予防の大切さを知っております。





患者のためというよりは、経営の安定のためにやっているとも言えますが、従業員の

心身の健康を考えてくれるのは、働く方にもメリットがあるので、この際経営陣の

心の中の思惑は、なんでもいいと私は思っております。





私はここ5〜6年は主婦などやっていて、仕事にはついておりませんが、その前に

ちょっと働いた他の企業も、精神疾患で問題が起こったらしく、従業員の健康管理には

気を使っているようでした。





とにかく、フェイスブックもツイッターも無かった、20年前とくらべたら、今はかなりうつ病の

認知度は、上がって来ているのは確かです。






そういう状況であるにも関わらず、ツイッターの投稿には、怠けているとか、甘えていると

言われて傷ついたと言う人が、相かわらず多いのです。





根性がないとか、心が弱いとか、言い方はいろいろありますが、心ではなくて脳の中で

機能不全が起こっているせいなのだとか、根性でなんとかならない病だといった、情報が

少しも広まっていないように感じます。






うつ病患者はたいがい、病気で倒れるまで、逃げずに頑張った人ですから、根性が無い人

なわけがないんですがね〜? ブツブツブツ






とくに、うつ病学会にしても、精神医師組合 (みたいな団体ある?) にしても、うつ病患者が

周囲の人たちの協力や理解を、とても必要としている事は分かっていると思います。






厚生労働省も分かっているはずです。






研究者や製薬会社は、病人は多い方が儲かりますので、いたしかたがないとしても (苦笑)、

医療関連予算を削りたい厚労省は、もう少し国民への病気についての、情報周知に

力を入れて、患者の回復を陰から助けるような、取り組みをして欲しいものです。





予防や治療環境の改善によって、患者の数を減らし、ゆくゆくは予算が少なくて済むような

方向になれば、苦しむ患者は減るし、大へんな税金の節約にもなります。





治る患者が増えるという事は、働く人間が増えるということでもありますから、予算が

削れるだけではなく、税収が増えるという美味しい話なのですよ〜!





 気がつけ〜〜、厚〜労〜省〜〜〜〜! (苦笑)





しかも、国民をヘンに扇動しろという事ではなく、正しい情報さえみんな知っていれば、

患者も助かるという状況なのですから、文科省に掛け合って、中学校の保健体育の

授業かなんかに、ちょっと組み込んでもらったら、いいんじゃないですかねぇ?





私も乳癌のセルフチェックのしかたなどは、学校で習ったようにウッスラ(笑)覚えて

おりますが、メジャーで危険な病の情報は、重要な部分だけでいいので、広く国民に

知らしめておいて欲しいと願ってやみません。





少なくとも、大人になったら使わない公式や化学記号よりも、先に教えておいてもらい

たいものです。





・・・・・・ 縦割り行政から、改革しないとダメですかね、やっぱり? 

 だりぃ〜〜〜〜






  おすすめの関連 (あるかも知れない) 記事







イメージ 6

↑↑
クリックで投票

ブログ人気ランキングに参加中です。
応援クリックお願い致しまーす  (^ー^)/
※まとめサイトに飛ばされるのでけっこう面倒ですが、ご投票いただけたら嬉しいです



この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事