ここから本文です
韓ドラ チョア!!
開店休業状態。。。

書庫全体表示

イメージ 1


「굿닥터」(グッドドクター) KBS 20話


♯キャスト
   チュ・ウォン    パク・シオン
   ムン・チェウォン  チャ・ユンソ
   チュ・サンウク   キム・ドハン
   キム・ミンソ    ユ・チェギョン
   チョン・ホジン   チェ医院長
   クァク・ドウォン  カン副医院長
   ナ・ヨンヒ     イ理事長
   チョン・ヒボン   小児科科長
   ユン・ユンソ    シオン母
 子役
   キム・ヒョンス   ナ・イネ
   ユ・ヘジョン    ウノク
   チョン・ユンソク  キュヒョン


オールハッピーエンドでありましたが 無理な設定はなく
現実にはないであろうが すべての人が望んでいたエンディングで
自然と笑顔がこぼれるような 温かいラストでありました^^)


韓ドラ特有の マクチャン要素(出生の秘密、記憶喪失、不倫など)無しで
”善良なドラマ”として認知され 高い人気を得てましたね!
個人的に 最近のマクチャンドラマに辟易してたせいか 今回のドラマが新鮮で
何とも心地よく 見るたびに癒される まさにヒーリングドラマでしたね♪

こうしたドラマが もっと増えるといいのに・・・(苦笑)


ストーリーも視聴率も 共にハッピーエンドとなった「굿닥터」
このドラマの成功は 何といっても主演のチュウォン君ありきでしょう!

自閉症を持つパク・シオンに合わせ 表情、姿勢、歩き方、話し方まで変化させ
しかもオーバー過ぎることなく 自然体のパク・シオンに成りきっての演技力には
本当に驚かされました 俳優が持つべきものは やはり『演技力』であることを
実証したとも言えますね!


ドラマデビューしてからのチュウォン君は 出演作ごとに異なるキャラクターを演じ
そのどれをも見事に消化し その上視聴率男の異名まで得ていて
元々ミュージカル出身ではありますが とにかく努力家なのですよね(驚)


そしてまた ドラマの成功の鍵を握るのが 脚本であると思うのですが
このドラマの脚本を担当した パク・ジェボム作家は 20話にも及ぶシリーズは
初めてだそうで 当初かなり懸念されたそうですが 企画の良さで早期編成!
昨年のSBS「追跡者」も然りでしたが しっかりした脚本と俳優の演技力があれば
素晴らしい作品が出来上がるということを 知らしめてくれたのではないでしょうか?


室長専門俳優?の異名を持つチュ・サンウク氏 初の医師役(キム・ドハン)挑戦!
最初はシオンに対して否定的で厳しい教授なのですが 亡くした弟と重ねるかの如く
温かい目線で見守り続けるキャラクターを好演して イメージ変身成功(笑)

最初は シオンの保護者的存在のチャ・ユンソ演じる ムン・チェウォン嬢
頭脳明晰かつ闊達で いつも子供の気持ちを優先する女医役を熱演 
彼女の演技は「風の絵師」「王女の男」と 時代物でしか見てなかったので
とても新鮮に感じたでしょうか^^) 

  
メディカルドラマとしては初めての 小児外科が舞台となっていたので
当然ながら子役たちが数多く登場するのですが 特にシオンの唯一のチングだったイネ
オオカミ少女のウノク 天才声楽少年のキュヒョンなどなど 彼らの演技が また上手い!

カメオ出演も多く 特に何の前触れも無く突然現れたリュ・ドクファ君には 一瞬??
巻戻して再確認してしまいましたが シオンの兄の生まれ変わりでしょうか(汗)
そして 最終回 シオンに叱られるドジな後輩医師役で登場したのが パク・ギウン君
「カクシタル」の共演以降 チュウォン君が ヒョン(兄)と慕うほど親しいそうで 
ギウン君も twitterで つぶやいてましたね(^-^)


パク・シオンの持つ純粋無垢なウィルスが すべての登場人物に感染し
病的な障害のみならず 心的障害までを治癒してしまう 童話のようなお話しであり
障害者を見つめる 私たちの視線まで変えてくれたかも・・・


「どんな医師であるか悩む すべての医師が善い先生だ」
ラストでのキム教授のセリフですが そうあって欲しいと願うばかり。。。





韓国ではメディカルドラマはコケない という通説があるそうだが
今週から始まった クォン・サンウ主演の「メディカル・トップチーム」
「굿닥터」の余韻のせい?でもなかろうが かなり苦戦をしてる模様 ><
どうなりますやら・・・・・






   

  • 顔アイコン

    このドラマの主役ってチュウォンくんなの? マリエルさんからお聞きする話にチュ・サンウクの名前が出てこないですよね。
    取り敢えず観てみようから始まって、最終回まで辿りついたのは、やっぱり面白いドラマだったんですね。
    脚本が良くないと面白くない…とのマラエルさんの言葉で、奇皇后が心配になってきてます。
    どうかヒットしますように〜(*^^*) 削除

    [ 馬村 ]

    2013/10/13(日) 午後 10:04

    返信する
  • 顔アイコン

    馬村さん♪そうです チュウォン君が主役です!
    チュ・サンウクも初の医師役挑戦でしたが なかなか良かったですよ。
    とにかくチュウオン君の演技力には驚かされましたね^^)
    無理やりの設定もなく 見る者を癒してくれるドラマに仕上がってました♪
    「奇皇后」は歴史歪曲が、どこまで受け入れられるか?でしょうが
    でも どうして忠恵王役だったのかなぁ〜(汗)

    marieru

    2013/10/13(日) 午後 11:13

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事