NO TITLE

ここの存在をほとんど忘れていました・・・申し訳なさ過ぎて、また機会を見て復活したいと思います。今まで本当にありがとうございます。

全体表示

[ リスト ]

あまがっぱ。

お久しぶりです。
ブログの書き出しは、いつもこれだ。

毎日更新しようと思っても、
書くことがないor時間がない。
なれたらいくらでも書けるのだろうけど・・・

さて、今日はあまがっぱの話です。
あまがっぱの話だけれど、私はあまがっぱを持っていません。
あのビニールを被るような恰好はどうしても受け付けないのです。

でも、いいかげん買わないといけないなと思うのです。

今週の火曜日は雨でした。
最初は怖かった原付もうまく乗れるようになって、
最近では、雨の日も一緒に通学するようになりました。
でも、あまがっぱがないのです。

雨の日には、冬用の半防水のコートを羽織って、
折り畳み傘をかばんにしまい出発するのです。

今日は小ぶりだなと歩いているときに感じても、
原付で受ける雨は砂利を投げつけられたように痛くて、
そして、たくさんぬれます。

例によってこの日も着いたころには、
びしょぬれで、またタオルも忘れたので、
服で顔を拭いてと、もう散々な状況でした。

でも、これだけでは済まないのが私。

どうやら、途中で折り畳み傘が落ちてしまったようです。
何回かばんをあさっても出てきません。
この駐輪場から校舎までは10分ほどかかります。

最初に言っておきますが、
頭皮に直接雨を受けることは、
私にとって禿げる日へのカウントダウンを、
一歩また一歩と進めることになってしまいます。

これは避けたい。

ここで、選択肢はこちら↓
.悒襯瓮奪箸鬚ぶって校舎へ侵入
▲奸璽匹ないコートを頭からかぶって校舎へ侵入
あきらめて帰る
い世譴心やさしい人に傘を借りる
以上です。
とにかく短時間にない知恵を絞って考えました。
⇒,匹控えめに見積もっても、不審者。=却下。
⇒△匹控えめに見積もっても、警察に同行される容疑者。=却下。
⇒どう控えめに見積もっても、今までの行動が無駄になる。=却下。
⇒い匹控えめに見積もっても、、この雨の中傘を貸してくれる人などいない。=論外。
さて、困りました。
 ↓◆↓の中から選ばなければなりません。
選んだのは、

人目をはばかりながら(無理)足早に10分の道のりを歩きます。
ちょっと小走りでした。
小走りの容疑者です。
もうテレビから出てきたといわんばかりの。

そんな、苦労しても、やはりぬれてしまうものはぬれてしまいます。
友達に笑われ、自分のドジさに嫌気がさした火曜日の午後でした。


あ、この話、続きます。

閉じる コメント(2)

相変わらずだね〜(爆)
風邪ひかないように気を付けてね。

2008/10/16(木) 午後 9:05 [ P―なつ ]

顔アイコン

P〜なつさん
ほんとにね・・・
なんか、あほさに磨きがかかってるかも・・・

2008/10/16(木) 午後 9:28 marimo


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事