ここから本文です
雲MARU
主に友ヶ島水道を通過する、大型船の写真を毎日更新しています、

書庫貨物船

記事検索
検索

全27ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

VIOLET ACE

船名 VIOLET ACE(貨物船) 2018年6月1日撮影

クレーン装備だけの在来型貨物船「VIOLET ACE」です、
探してたらMOLには同名の自動車船「VIOLET ACE」が居るのですよ、
本船は東興海運のTHAILANDサービスで運航されています、

イメージ 7

シンプルな2ハッチ2クレーンの貨物船です、
背景は和歌山火力発電所前を北上中、
イメージ 6

タイのスリラッチャで貨物を揚げ切り阪南に向けて友ヶ島水道に入ります、

イメージ 5

う〜ん! 船名が小さいな〜
悪い事をしてないのだから堂々と大きく書きましょうよ😃
イメージ 4

オーナーVIOLET ACE MARINE LIMITED.
C/O DALIAN SEA CARRIER CO, LTD.
イメージ 3

今航海、神戸7/23〜横浜7/25
レムチャバン8/4〜バンコク8/6
イメージ 2

航海速力13.4ノット(時速約25Km)でトコトコ走るのも良いですね
イメージ 1

VIOLET ACE
総屯数    8,716屯                                           旧船名
重量屯数   11,663屯                                         ALVORADA
全長     115.45m
幅      20.00m
深さ     14.30m
喫水     8.81m(満載)
速力     13.4ノット(航海)
主機関    阪神diesel
機関出力   4,200kw
cargo capacity  B;17,410   G;18,906
建造所    警固屋船渠 呉(#1125)
竣工年    13.Jul.2010
船籍     パナマ
コールサイン 3EYA3
IMO No. 9540728

この記事に

開くトラックバック(0)

貨物船 VINUS SEVEN

船名 VENUS SEVEN (貨物船)2018年5月25日撮影

鴻池運輸が運航の日本ー台湾定期航路貨物船「VENUS SEVEN」です、
船舶保有と船舶管理会社、大阪の三徳船舶さんの管理船です、
三徳船舶には小型貨物船・ケープサイズバルカー・コンテナ船・自動車船・チップ船・冷凍船・ケミカルタンカーなど107隻を扱って居ます、

イメージ 8

在来型の貨物船ですが荷役用ギヤも30屯クレーン2基と35屯ヘビーデリック1基の充分な装備ですね、
イメージ 7

日台航路に乗船すれば下船時はオケラでしょうね
台湾では馴染みさんが待っていますよ
イメージ 6

次航スケジュールも決まって居ます、
基隆6/29〜高雄6/30〜日本積み地最終7/11〜基隆7/15-16〜
高雄7/17〜

イメージ 5

大阪湾ベイパイロット8号艇が他船のお迎えに出動です、
イメージ 4

ファンネルマークは知りません😀 
イメージ 3

航海速力12.5ノット 23km/hでトコトコ走るのも良いでしょうね、

イメージ 2

堺泉北から基隆に向けて出て行きました、
イメージ 1

VENUS SEVEN
総屯数    4,030屯
重量屯数   4,999屯
全長     92.80m
幅      16.00m
深さ     10.75m
喫水     6.61m(満載)
速力     15.10ノット(試運転)12.5ノット(航海)
主機関    阪神ディーゼル
機関出力     2,427kw
建造所    警固屋船渠 呉 (#1068)
竣工年     21.dec.2001年
船籍     パナマ
コールサイン H9RN
IMO No.9260251
 

この記事に

開くトラックバック(0)

貨物船 ISTORYA

船名 ISTORYA  (貨物船) 2018年5月5日撮影

在来型貨物船と呼ばれる本船ギアによる荷役で、貨物を揚げ積みする貨物船です、船名が「ISTORYA」です、
昨年11月に掲載した「HIMALA」の同型姉妹船でした、
ファンネルはブルー1色なので東興海運さんかと思いましたが違います、
フィリッピンのVINTEX SHIPPINGです、
「HIMARA」はタガログ語の”奇跡”でした、
本船の「ISTORYA」は? タガログ語とは違ったスペイン語系のセブアノ語の ”話す・・” の意味? 

イメージ 7

在来型貨物船はクレーンで貨物を吊り上げ船艙内に入れて人力やフォークリフトで奥から積み込みます、
荷役設備の無い港などに入り本船ギアで荷役が出来る便利な船ですよ、

イメージ 6

船首形状も日本船ぽいでしょう

イメージ 5

ファンネルはブルー1色ですから東興海運と同じでしょう、
オーナーVINTEX SHIPPING PHILS CORPORATION.
C/O COSMO SEALAND C0,Ltd.
イメージ 4

2ハッチ2クレーン、シンプルな貨物船ですね、

イメージ 3

漁船がわんさか出ています、
船長も必死の形相で「Nathing Star-board !」 ”右に曲げるなよッ!”
イメージ 2

ここまで来れば安心です
加古川に向けて大阪湾を北上しました、
現在は戸畑港です、
イメージ 1

ISTORYA
総屯数    9,731屯
重量屯数   12,973屯
全長     120.00m
幅      21.20m
深さ     14.30m
喫水     8.99m(満載)
速力     15.8ノット(試運転) 
主機関    HITACHI製
機関出力   3,900kw
cargo capacity  B;18,909  G;20,034
建造所    本田重工業 佐伯(#1075)
竣工年    20.Apr.2012
船籍     フィリッピン(マニラ)
コールサイン DUDX
IMO No. 9543988

この記事に

開くトラックバック(0)

UNICORN BRAVO

船名 UNICORN BRAVO(木材兼用貨物船)2018年4月1日撮影

台湾のWISDOM MARINEの木材積み兼用貨物船「UNICORN BRAVO」です、
本船はベトナムの造船所で建造されました、
ギアは昔式のデリック装備船ですが1本のデリックで上下左右に動きます
つまりクレーンと同じ様な機能です、

イメージ 7

デッキにマストテーブル、上にデリックポストがあります、
電動ウインチか油圧ウインチですから荷役も静かです、
イメージ 6

ウインチ操作はワンマンコントロールで行います、
イメージ 5

コンテナ船が走り出す前までは此の様な貨物船ばかりでしたよ、
デリックSWL=30t×4
イメージ 4

ハウス前にもウインチがあります、
此処で荷役が始まれば部屋が揺れます、それが慣れれば一人前ですよ、
イメージ 3

オーナーWISDOM MARINE LINES TAIPEI,TAIWAN.
C/O WELL SHIPMANAGEMENT & MARITIME CONSULTANT 台湾
イメージ 2

尾道からの出航船でした、現在はマレーシアです、
イメージ 1

UNICORN BRAVO
総屯数    5.691屯
重量屯数   8,759屯
全長     111.70m
幅      18.60m
深さ     9.65m
喫水     7.61m(満載)
速力      14.5 ノット(試運転) 
主機関    阪神内燃機関製
機関出力   3,309kw
cargo capacity  B;10,461  G;10,976
建造所    BEN KIEN SHIPBUILDING INDUSTRY COMPANY(#HG 0605)
竣工年    17.Oct.2007                   VIETNAM
船籍     パナマ
コールサイン 3ENF9
IMO No. 9385817

この記事に

開くトラックバック(1)

LISBON TRADER

船名 LISBON TRADER(多目的貨物船)2018年4月3日撮影

一見、見た目にはハンディ型バルカーに見えるのですが調べてみると
ヘビークレーンを装備、ハッチは舷側まで一杯のオープンハッチタイプ、
コンテナも積載可能な多目的貨物船「RISBON TRADER」です、

イメージ 8

クレーンポスト上部とジブをマストカラーで塗装です、
此処もグリーンだったら少し不気味です😃
イメージ 7

バルバスバウも飛び出て空船での航海です、

イメージ 6

ハウス前に注目!
高く積み上げられたポンツーン、通常は中甲板を仕切って居ます、
普通の船ならハッチ横のポンツーンラックに納められますが本船は
舷側は人が通れる幅の通路しか有りません、
全艙内のを此処に積み上げて固縛して居ますね、
イメージ 5

SWL 60m/t  タンデム120tの重量物も可能なクレーンです、
イメージ 4

ファンネルも化粧カバーは有りません、煙道剥き出しでしょう
一応、ファンネルマークも付いています ”L”
LIBERTY BLUE SHIP MANAGEMENT GmbH & Co,
60隻以上の船舶管理会社です、
イメージ 3

オーナーHERMANN BUSS GmbH & Cie KG GERMANY.
イメージ 2

東播磨港から中国TAICANGに向けて出て行きました、
現在位置は?
ベトナム/ハイフォンに寄港後スエズ運河に向かっています、
スエズ5月8日着予定、
イメージ 1

LISBON TRADER
総屯数    22,863屯
重量屯数   33,217屯
全長     179.44m
幅      28.25m
深さ     15.10
喫水     10.80m(満載)
速力     17.5ノット(試運転) 15.0ノット(航海)
主機関    MAN-B&W STX 6S50MC-C7
機関出力   9,480kw
cargo capacity  SWL 60m/t ×4基 コンテナ1158TEU
建造所    ZHEJING OUHUA SHIPBUILDING ZHOUSHAN,CHINA(#551)
竣工年    起工 Dec,2008    進水  Jul,2009    完工 26.Oct.2009
船籍     リベリア
コールサイン A8TV8
IMO No. 9509607

この記事に

開くトラックバック(0)

全27ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事