自分探しの世界の旅 !

予定変更し FC2に引っ越す予定です。 皆様永らくありがとうございました。

全体表示

[ リスト ]

高床式米蔵に

イメージ 1

琉球国は長らく台湾や大陸との交易をつずけることで国体を維持してきた。

それは、

その地理からもうかがえるし、新しい文明の流れからも当然なことであったと思う。

沖縄本島中部にある、或る遺跡の敷地に中で高床式の米蔵が建てられていた。

嘗ての長者の家にはこのような米蔵がいくつもあったらしいが、この弥生時代の米蔵に似た高床式の建物は台湾から伝わってきたと説明されていた。

何時ごろなのかは定かではないけれど、自然の成り立ち、営みから考えれば理にかなった立て方だとおもう。

台湾から伝わらなくとも、土地の農民の知恵で十分に立てることのできた米蔵だと思えた。

琉球国には、何処か台湾や大陸に対する郷愁のようなものがあるように思えた。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

高床式の米蔵

むかしの生活が偲ばれますね

2009/8/4(火) 午前 3:50 [ Joy all ]

顔アイコン

今でも使おうと思えば使えるでしょうね。

縄文時代の米蔵もこんな感じだったと思います。

2009/8/4(火) 午前 6:13 [ mario ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事