ここから本文です
漫画を描いたり旅をしたりする散歩マンのブログ
自作の漫画や脱出ゲームをHP「散歩マンの漫画部屋」にて公開しています。感想、バグ報告はこちらのゲストブックかコメント欄まで。

書庫全体表示

今日も元気にお散歩行ってきたぞー!

じめじめともんやり暑い中、たどり着いたのは上野でございます。
上野と言えばここです。
イメージ 1
いっぱいいますよ。
休みだもんね。
とはいえ、ぶらり散歩に余計な出費は禁物ですから
散歩マンはスルーします。
パンダ見る金があるなら、
おしゃれなカフェに入りたいのよ、おばさんは!

ところで、上野には大仏さまがいらっしゃることをご存じでしょうか?
こちらです。
イメージ 2
うーふふっふ、なーぜか上だけぇ〜。
(参照:某アイスのCM)
そう、顔だけです。
災害やら戦争やらで顔面だけになってしまったそうな。
もとはこのようなお姿だった。
イメージ 3
顔面をなでてる人もいましたが
散歩マンは奥ゆかしいので
遠くから10円で100のお願いをするだけにしておきました。
・・・・・・、ほほ。

大仏さまにお目にかかったあとは、そのまま上野公園を突っ切り日暮里へ。
すると、谷中霊園に差し掛かる手前あたりで
伝統芸能が今まさに披露されようとしている場面に遭遇!
お陰で一番いい席で堪能することができました。
300年以上も続く伝統芸能、操り人形です。
イメージ 4
よく見ると顔の角度など、細かーい動きまで精密に操っています。
イメージ 5
操ってるのはダンディーなおじさんです。
おじさんすごいなー。
技の説明も丁寧にしてくれるので、余計楽しめました。
パチパチパチパチパチパチパチパチ。

なぜか隣のカフェには行列ができてたんだけど、有名なんだろーなー
くらいしか散歩マンには情報がありません。
イメージ 6
して、タイトルの事件はこの後に起こりました。

この映像を最後に
グジが消息を絶ちます。
この後日暮里駅を通過しそのまま『とあらん線』
すなわち都電荒川線まで歩いていたのですが、
途中立ち寄ったカフェでグジがいないことに気づきました。
イメージ 7
悲しみのコーヒーになりました。
ほんとうはドクダミダーとのツーショットにするはずだったのに・・・・。
もちろん、急遽来た道をひたすら戻り捜索したのですが、
残念ながら落ちているグジを見つけることはできませんでした。
・・・・・・、ごめんよグジ。
主人公ゆえに、
被写体としての稼働率が高かったがゆえに!
カバンから取り出したりしまったりを繰り返しすぎたがゆえに!!
永遠の別れを誘発してしまうなんて!!!

でも大丈夫よ、安心して!
また新しいの作るから。
すごく毛羽立ってたからね、うん。

せめて、やさしい方に拾われていますように。
そう願わずにはいられない散歩となりました。
はぁー。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事