ここから本文です
漫画を描いたり旅をしたりする散歩マンのブログ
自作の漫画や脱出ゲームをHP「散歩マンの漫画部屋」にて公開しています。感想、バグ報告はこちらのゲストブックかコメント欄まで。

書庫全体表示

『掛川花鳥園』で目玉をつつつかれながら
鳥とたわむれるグジ。

あんまり飛ばない鳥ゾーンの先に、
ついに掛川花鳥園のドン「ハシビロコウ」が現れました!
イメージ 1
動かない!はずですが、今日のハシビロコウはまあまあ動いてます。
とはいっても、他の鳥に比べればやっぱりあんまり動かないですが。

そして、動く鳥に果敢に挑戦するも
やっぱりダッシュで逃げられてしまうかわいそうなコウガイさんなのです。
イメージ 2
もはや「助けてくれ〜!」と言わんばかりの鳥さんたち。
トホホ・・・・。

あんまり飛ばない鳥ゾーンからフラミンゴゾーンへ突入。
大きいフラミンゴから小さいフラミンゴまで
カラフルなのがうようよいます
(注:見た目が似てるだけで全部フラミンゴ扱いする無謀な散歩マンに
だまされちゃあいけないよ!)↓
イメージ 3
とにかくたくさん。
イメージ 4
ミミズくんはやはり警戒されない。↑
イメージ 6
ほら、フラミンゴも近寄りたい放題。
どうですか、このあおりショット!
フラミンゴをこの角度で見たことありますか?!

む?
変な鳥がグジに近づいてきたぞ。
というわけではなく、ショットが正面過ぎて
黄色いくちばしが顔面から垂れ下がる幕みたいになってるだけです。
横から見れば他の鳥同様、長いくちばしが現れます。
イメージ 7

そして、やっぱりつつかれるグジ。↓
イメージ 5
もはや、目さえどうでもいい攻撃が繰り出されます。

落ち着いたところで、『掛川花鳥園』定番の鳥
「オオハシ」さんと記念撮影。↓
イメージ 8
絵になるよねこの鳥。↑

突然ですが、問題です。
グジはどこでしょう?↓
イメージ 9
うまく溶け込んでるでしょ?

温室ゾーンを抜けると
その先はアヒルやら白鳥やら鴨やらが
大きな池に集結する水鳥ゾーン。
イメージ 10
ここでも、餌をあげまくってやりましたよ。

最後にフクロウケーキを、咲き誇る花ばなの下で頂きました。↓
イメージ 11
美しいでしょ?
花ね、花。

掛川花鳥園を一躍有名にした小さなフクロウ
ポポちゃんも健在です。
どーせみんな掛川花鳥園と言えばポポちゃんを話題にするでしょうから、
あえて
今回は他の鳥さんにスポットを当ててみました。

偉いなー、散歩マン。



この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事