漫画を描いたり旅をしたりする散歩マンのブログ

自作の漫画や脱出ゲームをHP「散歩マンの漫画部屋」にて公開しています。感想、バグ報告はこちらのゲストブックかコメント欄まで。

全体表示

[ リスト ]

もう築地に、築地市場はありません。
以前訪れたときは、駅から地上に上がる途中からすでに
市場の臭いが漂い始めていたはずですが、
市場跡に近づいても全く臭いがしませんがな。
「うーん、ほんとに移転したんだなー」という実感がこみ上げてきました。

けれども、
残された場外市場は相変わらず元気いっぱいです!
午後も2時を過ぎてますがこの賑わい。
イメージ 1
グジよりはるかに大きいマグロのかま!
築地だねー。
イメージ 3

ということで、今日の散歩マンは新しい築地市場の移転先
豊洲市場を目指します。

築地場外からしばし歩くと、
船の通行のためパカッと開く橋、
勝鬨橋(かちどきばし)に差し掛かります。
イメージ 2
今は、開くことはないようですけどね。

豊洲にたどり着くにはいくつかの橋を渡らなければいけません。
そして、この交通量。
げほっ!ごほっ!
今日はほぼ無風なので、排気ガスが半端ない!
イメージ 4
健康と引き替えに橋を渡り続けます。

途中、勝どきで面白いビルを発見。
「あらやだ、普通の橋よりあそこを渡りたいわ!」
イメージ 10
無理そうなので先を急ぎます。

見えてきました。
あれが豊洲市場です。
イメージ 5
散歩マンがわざわざ橋を歩いているのは
市場の移転時、
名物荷を運ぶ小さな車のターレーが
列をなして橋を渡っていく様子をテレビで見て、
「同じところを歩きたい」と思ったからです。

ですがよく見ると、右手に市場へ直接つながっている橋があるし。
イメージ 6
そしてダーリンが言いました。
「ターレーが渡ってたのあの橋じゃん?」
「ぬごっ・・・?!!」
愕然としましたが、あの橋地図に載ってません。
「だからわからなかったのよ!!」
「あたしのせいじゃないのよ!」

ぶつくさ言いながら豊洲市場に到着。
「どっからどう見学すんのよ?!」
ショックから抜け出せずキレかかるも、
市場見学用の道が整備されていることに気づき、
散歩マンの機嫌が直る。
イメージ 7
道しるべもあるし、雨に濡れることなく移動できます。
イメージ 8
もう市場は終わっているのにこの人手。

市場で取引された過去最大のマグロに食われそうになるミミズくん。
イメージ 9
などと、記念撮影したくて順番待ちしてる人たちに迷惑かけながら
茶番を演出し、
長い見学道をさらに進むと、

やってきました。
これが世間の不評をかっている、
音も臭いも感じられない覗き窓です。
イメージ 11
二重窓
イメージ 12
もう取引は終わっているので活気もくそもありませんが、
不評と言えど、
よくよく思うと、普通市場は上から眺められない。
仕事をしている人たちの動線もわかる、
上から眺められるアイデアはなかなかなものだと散歩マンは思いました。

とにもかくにも、市場は朝来ないとね、うん。

市場を後にして豊洲駅へ向かって歩いている途中、
今話題の「チームラボ」が仕掛けるイベント会場に遭遇。
イメージ 13
知り合いが「あそこね、
一度入るとなかなか出てこられないわよ!」
と言っていたので入場はあきらめました。

豊洲駅から散歩マン御用達、
都バスを乗り継ぎ池袋を目指します。
イメージ 14
もう陽がくれてますけどね。

新宿同様、池袋もクリスマスで浮かれてますよ。
イメージ 15

練馬人の散歩マンにとって湾岸エリアは
雄大な景色を楽しめる素晴らしいところだけれども、
工業地帯でもあるためか交通量がすさまじく、
歩くのはきびしいものがあるね。

つーことで、散歩マンは思いました。
豊洲を歩くなら鼻毛を伸ばせ!

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事