ここから本文です
漫画を描いたり旅をしたりする散歩マンのブログ
自作の漫画や脱出ゲームをHP「散歩マンの漫画部屋」にて公開しています。感想、バグ報告はこちらのゲストブックかコメント欄まで。

書庫散歩マン日記

記事検索
検索

全10ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

[ 次のページ ]

今日も元気にお散歩行ってきたぞー!

じめじめともんやり暑い中、たどり着いたのは上野でございます。
上野と言えばここです。
イメージ 1
いっぱいいますよ。
休みだもんね。
とはいえ、ぶらり散歩に余計な出費は禁物ですから
散歩マンはスルーします。
パンダ見る金があるなら、
おしゃれなカフェに入りたいのよ、おばさんは!

ところで、上野には大仏さまがいらっしゃることをご存じでしょうか?
こちらです。
イメージ 2
うーふふっふ、なーぜか上だけぇ〜。
(参照:某アイスのCM)
そう、顔だけです。
災害やら戦争やらで顔面だけになってしまったそうな。
もとはこのようなお姿だった。
イメージ 3
顔面をなでてる人もいましたが
散歩マンは奥ゆかしいので
遠くから10円で100のお願いをするだけにしておきました。
・・・・・・、ほほ。

大仏さまにお目にかかったあとは、そのまま上野公園を突っ切り日暮里へ。
すると、谷中霊園に差し掛かる手前あたりで
伝統芸能が今まさに披露されようとしている場面に遭遇!
お陰で一番いい席で堪能することができました。
300年以上も続く伝統芸能、操り人形です。
イメージ 4
よく見ると顔の角度など、細かーい動きまで精密に操っています。
イメージ 5
操ってるのはダンディーなおじさんです。
おじさんすごいなー。
技の説明も丁寧にしてくれるので、余計楽しめました。
パチパチパチパチパチパチパチパチ。

なぜか隣のカフェには行列ができてたんだけど、有名なんだろーなー
くらいしか散歩マンには情報がありません。
イメージ 6
して、タイトルの事件はこの後に起こりました。

この映像を最後に
グジが消息を絶ちます。
この後日暮里駅を通過しそのまま『とあらん線』
すなわち都電荒川線まで歩いていたのですが、
途中立ち寄ったカフェでグジがいないことに気づきました。
イメージ 7
悲しみのコーヒーになりました。
ほんとうはドクダミダーとのツーショットにするはずだったのに・・・・。
もちろん、急遽来た道をひたすら戻り捜索したのですが、
残念ながら落ちているグジを見つけることはできませんでした。
・・・・・・、ごめんよグジ。
主人公ゆえに、
被写体としての稼働率が高かったがゆえに!
カバンから取り出したりしまったりを繰り返しすぎたがゆえに!!
永遠の別れを誘発してしまうなんて!!!

でも大丈夫よ、安心して!
また新しいの作るから。
すごく毛羽立ってたからね、うん。

せめて、やさしい方に拾われていますように。
そう願わずにはいられない散歩となりました。
はぁー。

この記事に

やっと涼しくなりましたね。
待ってましたよ、
指折り数えて待ってましたよ!

という事で、散歩マンは散歩を再開しました。
イメージ 1
来ました、荒川です。
暑くもなくそれでいて寒くもなく
雨も降りそーで降らず。
日差しもないので汗も一切かかず。
イメージ 2

荒川と隅田川の間にある小島地帯の公園で、しばし遊んでみました。

イメージ 3
荒川のほとりでネコの集会に遭遇。
ドクダミダーとの記念撮影をお願いしたらポーズまでとってくれたわよ。
このネコ、わかってるわねー。

河川敷を散々歩いたあとは、
とあらん電車、すなわち『都電荒川線』で池袋まで行き夕食。

「幸せのパンケーキ」というカフェでふわっふわパンケーキを頂きました。
イメージ 4
ネリマー(練馬)の散歩マンにとって池袋はテリトリー(しま)ですが
この店は知りませんでしたねー。
当たり前のように整理券を配布していたので
昼間は平日でも相当混むっぽい。
土日なんて行ったらてーへんなことになりそーです。
ということで、おすすめは平日の夜です。

おいしかったけれど、おばさんの胃にはとても破壊力があるボリュームです。
1枚残してしまいました、
不甲斐なくてご免なさい。

ウーン・・・・・・、
久々すぎて興奮したせいか、
水もたいして飲まず歩いちゃったから喉乾くなー。



本日歩いた距離
19045歩。

この記事に

グジメロンを食す

毎日死ぬほど暑い!
けれども、汗腺を復活させるため
あえて1日で最も暑い午後いちに散歩している散歩マンです。

いきなりですが、見てください。
よーく見てください。
グジメロンです。

イメージ 1

本物です。
とある農家で、ぐーぜんグジメロンを発見!
したわけではなく、故あって実家のある静岡の農家さんのご厚意で、成長前の子メロンにグジを描き込ませて頂きました。
マスクメロンは成長の過程でひび割れていくため、それを修復するためにかさぶたを作る、これがメロン特有の模様になるのだそうです。なので厳密に言うと、「描く」というより「傷つける」という感じですかね。

では、グジごめんよ。

イメージ 2

イメージ 3

真っ二つになったグジを頂きます!

イメージ 4


うーん、やっぱりマスクメロンはうまいのよ!グジとかどーでもいいのよ!

この記事に

リアルグジ

雨の日に帰宅すると
散歩マンの家の玄関先に
リアルグジリアルコウガイさん
おりました。

御覧ください
夢のツーショットです。
イメージ 1
タイルの上にいるのがグジ。
塀を這ってるのがコウガイさんです。
イメージ 2
イメージ 3
これが現実です。

この記事に

大塚でお散歩

今日は大塚辺りをお散歩してきました。

いい感じな路地ですよ。ここが東京とは思えませんね。

イメージ 2

こんな場所には臆病なダンゴムシくんが似合うかな、と。
遠近感出しまくりのダンゴムシくん。

イメージ 1


路地を抜けてしばらく歩けば巣鴨です。

サンマルクカフェでご休憩。ダーリンは修行中の中国武術で3針縫うケガを負っています。

イメージ 3

でも、取れちゃうんだけどね。

イメージ 4


さらに歩いて、最終的に神保町でダーリンがまた中国書の本屋でお買い物。

「新潟タレカツ屋」でディナーです。

イメージ 5

うまいよ!カツ丼じゃないのよ!タレカツなのよ!何がうまいって、米がむちゃくちゃうまいのよ!やっぱり新潟はすげーのよ!!

この記事に

全10ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事