Yu-の徒然撮影記

Fall Creators Updateにてパルフェの起動を確認しました。

全体表示

[ リスト ]


来年京津線開業100周年を迎えるということで、大津線感謝祭2011では歴史を振り返るパネル展示が行われていました。中には、京阪100周年の時に紹介されていなかった写真も多数あり、興味深いものでした。




●京津線部分廃止後、錦織車庫に留置されている260形


イメージ 1

日付が10月13日となっています。この位置は感謝祭当日トーマス号が止まっていた場所と同じですね。




●京阪線から大津線へ配属された、200型


イメージ 5

この200型は、もともと京阪線で使用されていましたが後に大津線に配属。大津線では、特急色に塗り替えられて、京津線急行に使用されていました。



●浜大津駅の一箇所集約

イメージ 9

「三条―石山寺間直通列車廃止についてのお知らせ

このたび、びわこ国体にさきがけて浜大津駅のホームが一カ所に集約されますので、ダイヤを回生いたします。
坂本ー浜大津の電車は、すべて石山寺まで延長します。
このため、京津線の電車は浜大津どめにいたします。
石坂線へおこしのお客様は、ご面倒ですが同一ホームでの「のりかえ」になりますのでご了承ねがいます。」

とあります。
このような記録を残された方がいることに脱帽ですね。


ここで自分が疑問に思っていることは一カ所に集約されることで坂本浜大津間の電車が石山寺まで延長されるというのはどういうことか?ということです。


イメージ 17

どのように走っていたのか分からないのでご教授願いたいのですが、この写真では京津線用車両(写真の右側の電車)が三条方面に向かって出発するところですね。
そして、写真左側に小さく写っているのは、石山坂本線の車両です。

当時、浜大津駅は石山坂本線のホームと京津線のホームとで駅が違うところにありました。
この写真で写っているのは、京津線用車両の左奥に見える京津線用のホームです。
また、京津線用ホームは浜大津で行き止まり、石山坂本線用ホームは坂本にも石山寺にも抜けられる現在と同様のスタイルです。(対面式ホームという点では違いますが)

このことから考えると、もともと「直通列車が走っていた」ということは、京津線用ホームに停車後、スイッチバックをして石山寺まで行っていたということでしょうか?


次に「坂本ー浜大津間の列車」という記述についてですが、坂本駅から発車していますので石山坂本線用の浜大津駅に停車します。浜大津に到着後はどのようにしていたのでしょうか?待避線か何かがあったのでしょうか?
(文章下手ですみません)




●三井寺駅を浜大津方面に向けて発車する260形特急色

イメージ 2

カラー写真です。まず気になるのは、車両側面の広告。
ラッピングではないようなのですが、釘か何かで打ち付けていたのでしょうか。

両開きの編成ですが、1両の両運転台車です。

三井寺駅から併用軌道までの長さが結構あるようなのですが、現在もこれぐらいあったでしょうか。





●昭和初期頃の浜大津駅

イメージ 3

右下の説明書きにも書いてありますが、京津線列車に長蛇の列。
この頃は、現在急カーブとなっている場所も、単なる広場でした。

京津線も最初の起点駅は札の辻(現在の浜大津〜上栄町間)でしたが、1925年5月5日に浜大津まで延長。
昭和初期というと、この延伸が終わった直後であり、また京阪電気鉄道の京津線となった頃でもあります。





●21号車車内

イメージ 4

吊革やロングシートもあり、現在とあまり変わらないですね。
ドアは車両の一番前と、一番後ろに2つ。運転席に近い場所だったようです。

運転台がちょこんと置かれているだけの簡素な作りです。




●1949年の四宮車庫火災


イメージ 7

火災時、幸いにも守口車庫にいて無事だった72号車。現在も寝屋川車庫の構内入換車として、元気に走っています。






イメージ 6

火災後の写真も掲載されていました。電車が焼けてしまって痛々しい光景が広がっています。
立入禁止の貼紙があり、紐で仕切られていますね。





●260形新造時の鋼体写真

イメージ 8

昭和34年ですから、1959年の写真。
モノクロながらも鮮明に写っていますね。

今思うと、この鋼体は現在も600形に使用されていることになりますね。




●浜大津(東口)駅(石山坂本線用ホーム)

イメージ 10

坂本行きホームを撮影した写真です。写真右側にある、ナショナルの看板のあたりは現在AUショップになっているところでしょうか。




●300型搬入時の写真

イメージ 11

トレーラーで運ばれています。やはり台車が無いのは違和感がありますね。





●待避線がある頃の山科駅

イメージ 12

昔は山科駅に待避設備があり、各駅停車と急行の緩急接続を行なっていました。左奥には待避中の80形が見えます。
撮影時の1968年当時といえば、江若鉄道の廃止が迫っていた頃ですね。





●錦織車庫に臨時に設けられたターンテーブル

イメージ 13

Wikipediaによると、これが設置されたのは1980年5月28日〜6月8日のわずか10日間ほど。

前述の浜大津駅集約にも関係することで、統合前は左側(北側)にカーブしていたのが統合後は右側(南側)にカーブすることになり、こうなると車両の位置が前後で入れ替わってしまいます。

要するに、統合前、大津線電車は「石山坂本線では坂本側、京津線では浜大津側が奇数番号の車両」、「石山寺と三条側が偶数番号の車両」、となるようになっていました。
ところが統合後には、京津線車両が右にカーブして石山坂本線に入ってしまうことにより、この番号が入れ替わってしまうということだったようです。

検査などに影響が出るとのことだったように思ったのですがあまりはっきりとは覚えてはいません。




●600形に改造前の260形

イメージ 14

600形は新造扱いですが、改造車両であるのは有名です。
その改造前の車両たちが写っている写真があります。

手前の車両は277と書いてあります。これは現在の600形609号車にあたる車両です。




●600形改造風景


イメージ 15


このような写真は見たことがなかったので貴重な写真だと思います。


上の写真の列車の改造かと思ったのですが、実は写真の日時と一致しません。


277から609になったのは、この写真が撮影された2年前の4月。
撮影日時からするとこの写真で作っているのは、どうやら617Fか619Fのどちらかのようです。





●260形ボールドウィン台車

イメージ 16

このボールドウィン台車は261,262に取り付けられており、廃車時にはアメリカのシーショア・トロリー・ミュージアムに寄贈されました。






このような貴重な写真たちが見れて、とても感動しました。
もういちどこのような写真をみる機会があればいいなと思っています。

この記事に

閉じる コメント(7)

顔アイコン

こんばんは
大津線感謝祭の写真は、どれも興味深いものばかりでしたネ!
もう少し詳しく教えて!って言いたくなるよな貴重な写真を
沢山見れて、意外と満足したパネル展示でした。
また機会があれば、再度展示して欲しいですね^^

2011/11/6(日) 午後 11:57 2021 返信する

顔アイコン

浜大津(京津)駅(現在の明日都の場所にあった)から浜大津(石阪線)駅への直通電車電車の転線は、確かスイッチバックで運転していたと記憶しています。

でもスイッチバックする電車はまれで、殆どがそのまま折り返して三条まで戻っていたと思います。

2011/11/7(月) 午前 10:51 [ mpy443 ] 返信する

>2021さん
こんばんは!本当に貴重な写真ばかりで撮影された方には頭が下がりますね!また展示してほしいです。

2011/11/7(月) 午後 7:13 [ Yu- ] 返信する

>mpy443さん
こんばんは!当時のことはあまりわからないので参考になりました。直通列車はあまり本数がなかったのですね。

2011/11/7(月) 午後 8:05 [ Yu- ] 返信する

顔アイコン

>******さん
こんばんは!貴重な情報ありがとうございます。坂本発浜大津止めの電車は引き上げ線で折り返していたのですね。
昔は昔でダイヤの組み方を工夫していたようですね。

2011/11/8(火) 午前 1:15 [ Yu- ] 返信する

顔アイコン

こんばんわ。
三条発石山寺行き急行・準急は京津線浜大津駅に到着後
浜大津(東口)石坂線ホームへ転線して、石山寺へ直通
していました。
京津線からの直通車がある場合は、坂本発の列車は浜大津止め
となり、浜大津(東口)の膳所方に渡り線があったので
そこで転線して折り返し運転を行っていました。

三条からの石山寺行き直通準急は浜大津行き準急と
交互にかなりの頻度で運転されていました。

私のブログで昔の記事になりますが、
TBしました。その記事に昔の時刻表などをスキャンして
乗せてありますので見てみてください。 削除

2011/11/9(水) 午後 10:28 [ たけひろ ] 返信する

顔アイコン

>たけひろさん
こんばんは。トラバしていただいたページを拝見させていただきました。当時の時刻表も見させていただいたのですが、確かに30分に一本のペースで、浜大津行き準急と石山寺行き準急が走っているのがわかりました。朝と夕方には急行も走っていたようですね。

2011/11/11(金) 午後 8:22 [ Yu- ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事