全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全30ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

イメージ 1

先週末、渋谷公会堂(今はC.C.LEMONホールなのね)で行われた、alva noto+ryuichi sakamotoのライブを見てきた。

教授のライブはかなり久しぶりで、楽しみにしていた。

ピアノコンサートはいつも激戦でほとんどチケットとれないけど、今回はHMVメルマガの選考予約に当たって見事ゲット!

まあ通常の教授のライブじゃないし、alva noteだから取れたのかな。。。^^;

alva notoの電子ノイズ&クリック音に、共鳴また対立するような、教授のアコースティック和音。

時には耽美的に時にはミニマルに。

その場は二人の創り出す空間世界で常に、緊張感が滞っている。

アンコールはなんと4回やってくれた、3回目は戦メリを解体した音符のつながりと、パルス音のシンクロが見事。

映像は全てLEDで綺麗で今でも目に残る。

ただ彼女は途中寝てました^^;  感想「ふつーにピアノ聴きたいと・・・」

教授のライブ初めてだったんです・・・、いきなりこれじゃあ、ハードル高すぎたと反省しております。。。

http://youtube.com/watch?v=PSYuu74FiqI

↑You Tubeにありますよん!!

開く コメント(4)

イメージ 1

来週引越しします。

かれこれ集めたラーメン屋のショップカード、新居に持っていこうか、この機会に捨ててしまおうか迷ってます・・・


ガンプラは持って行きます!!

開く コメント(4)

マイホームの池袋店にも ネギがやってきた!!

さあトッピングでやってきた!!

イメージ 1

なんて事を知らされたら行くしかありません! 目黒と本店の画像にどれだけ涎を飲み込んで来たことか。

その日は、onodyと連本

さらに彼はやはりというか、またかというか、既に飲んできているご様子 飲んだら中本の“飲本”。

はあ相変わらず恐るべし。。。

さてさて、ブクロにネギが来たんじゃ早速これをやるしかないでしょ!

イメージ 2

ネギOn the 北極 アーンダ 玉子ちゃん!!

北極にネギのある風景。。。はあ 至福。。。イメージ 3


もう説明する必要のない美味さ!











イメージ 4

ちょっとonodyの撮影を隠し撮り。 おいおい顔がにやけてるぞ!! そーかそんなに嬉しいか^^


さあ俺の方も、最近のお楽しみで顔がほころびますぞ!!

イメージ 5

北極スープ玉子溶かし!! これが辛さの角が取れた絶妙のまろやかさを奏でます。

このスープを平らげるのにはレンゲいらず! 北極スープを丼ごと飲む醍醐味!!

俺もここまで成長したと ややしたり顔。 あーまたご馳走さまでした。

イメージ 6


ネギが忘れられず、、、翌日はこれ

イメージ 7
イメージ 8

ヒヤミにネギのある風景、、、これまた至福。

開く コメント(21)

開く トラックバック(12)

イメージ 1

細野さんの本が平積みされていたので何かな?と思ったら

「アンビエント・ドライヴァー」だった。


95年から96年まで、「Esquire」で連載していた「THE AMBIENT DRIVER」と02年から06年まで「ソトコト」で連載の「Sence of Wonder」がまとめられてます。


ソトコトはさすがに毎月このためだけに買うわけにもいかないので、たまにしか読んでなかったけど、こういうまとめ本が出ると嬉しくて思わず手が出ちゃいます。

そーいえば教授の「エロコト」も出ましたね^^;



細野さんの考察ってのは、難しいことをできるだけ、わかりやすく簡素化して伝えようとしているように思えるんです、才におぼれるのでなく。そこがとても身近でいて、最も遠い存在。。。。

ゆっくりじっくり読んでみようと思います。

開く コメント(6)


まだまだひよっこであると感じた俺は、現在修行中であります。

そこで先日はこちらに行って参りました!

イメージ 1

「ラーメン二郎京急川崎店」

ランチ時でしたが、それ程の混雑もなくすんなり、食券購入。

店の切り盛りは、体格の大変よろしい婦女子1名と、二郎にしては(ってのは失礼か・・・^^:)なかなか整った顔立ちの店主 の2人

なんかすごく優しそうな笑顔を振りまきながら、麺を茹でる仕草がとってもキュート?

さてさて品物ですが、まだまだ修行中ですから、購入は「小豚」700円。

そしてトッピングの合図を待つ俺。まだ仕事中だからニンニクは無しで、野菜とアブラマシだけにしておこうかなと思案。。。


高田の馬場の悲劇 あんな事はもう二度と味わいたくない。

「ニンニク入れますか?」のトッピングの合図を聞き逃すまい、決して「はい」だけ答えないようにとして。



さあそろそろ麺も茹で上がったようだ! ニコニコ笑顔の店主が「ニンニク入れますか?」

来た!!

俺はカウンター端から4番目、合図も4番めのはず。

店主「ニンニク入れますか?」
客A「なしで」
・・・俺『え?』

店主「ニンニク入れますか?」
客B「なしで」
・・・俺『ええ?』

店主「ニンニク入れますか?」
客C「なしで」
・・・俺『ええええ?』




店主「ニンニク入れますか?」
俺「あ、なしで・・・」

で出てきたのはこれです

イメージ 2


野菜はちょっと多いですが、かなりお上品でしょ! だってトッピング「なし」だもん・・・。

ちょちょちょ、 川崎はトッピングがないんですか?

二郎に行くと必ず思う事。。。。。。。

奥が深い、、、深すぎる。。。 修行の道は険しい。。。


そうそう タコ糸で縛られた ここの豚ちゃん!!! あぶらたっぷりで甘くて美味しかったです!!


店主「ニンニク入れますか?」
客D「なしで」


店主「ニンニク入れますか?」
客E「お願いします」

質問に対して忠実だここは^^;

開く コメント(8)

開く トラックバック(2)

全30ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事