過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

携帯小説について。

       携帯小説「お金を拾って来る犬」のあらすじ
   ―――――――――――――――――――――――――――
    2年前に別のブログで書きつづけた小説で1年間

    休んで、また書き始めた長編小説です。

    ある海岸の別荘地に、千坪の屋敷に一人で

    住んでいる老女の家に下宿した貧乏画家、

    画家といっても画歴はなく、北陸の寒村から

    絵を志し立てて出て来た24才の田舎青年。

    真面目で正直なところをかわれて老女から

   預金通帳(3億円)と金の指輪の実印をあずけられ

   屋敷の一部屋に住むことになる。

   ある日、二人の美しい日本女性とアメリカ水兵さんが

   この屋敷に現われたのです。

   老女の話だと、美しい女は、田園調布のお嬢さん

   とのこと。

   この田園調布のお嬢さんと貧乏画家とは、これから

   いろいろの場面でつながって行きます。

   ある日、近所の絵の仲間と散歩していたら

   一匹の仔犬を見つけたのです。

   下宿では、飼うことに反対されたが、責任を

   持つということで、この仔犬を飼うことにしたのです。

   名前はゴンタ。

  ゴンタにただ飯を食わせるわけにはいかず、

  お金を拾って来る教育を始めます。

  まず、一円玉から始めていくことにしました。

  さてさて、

  詳しい物語は4月から出ます携帯小説をお読み下さい。

 よろしく

   作家      クリマロンより

開く コメント(64)

開く トラックバック(1)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事