今日の1-Click_ρ('∀' ) ポチットナ♪

iTunes Storeでのおすすめ曲を今日の1曲スタイルでピックアップしてます。曲リンク先は試聴アドレスですんでご安心を♪

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

ユーザー車検

イメージ 1

見事に10日間もすっぽり空いちゃいました。

先週は車検にJリーグに船釣りにと、いつものほほんと暮らしているぼくにとっちゃあ
盛りだくさん。金曜はフットサルの練習もあったのに忘れちゃったくらい(笑)
音楽ネタで書きたい事もあるにはあるんですが、ま、そのうち書きますんで。
今週はリアルがキツいので、まずはネタにしやすいリポート3連発いきます。

#1:ユーザー車検
車検はけっこうユーザー車検でやってます。今回も7/12に無事通りました。
まーニッポンの工業製品は優秀だから、最悪何もしなくても5年ぐらいは大丈夫だろう
ってな考えと、どーせ車検に出したところでロクにメンテナンスしちゃいいないだろう
という自分勝手な線引きで、ユーザー車検とディーラー車検を交互に混ぜてやってます。

今回は初めての車検となるクルマだったので、もれなくユーザー車検で(笑)
リサイクル料で諭吉が連れ去られたのはイタかった・・・完全に想定外。
9月には3回目となるクルマの車検がある。これはディーラーもってかなイカンだろーな。
夏ボーはとっくに無くなっちゃったので冬ボーでいくしかないなー(泪&涙)

ユーザー車検と云うと、何やらハードル高そうに聞こえますが、そーそームズいもんでは
ないです。陸運局に行けば受付のおっさんは結構フレンドリーに教えてくれますし、ネットで
検索すればノウハウはわんさかヒットします。
一番のハードルは点検整備記録簿という用紙の記入ですが、自分で違和感を感じなければ
OKとして毎回やってます。
前提として、オイルやプラグ、エアフィルターの交換なんかはやってる必要がありますが。
車検の為にやった、ってんじゃなくてメーカー推奨の交換時期になったら自発的にやってます。
ただし、ここも横着してましてメーカー推奨の時期なり距離に1.2〜1.5の係数かけてます。
メーカー推奨ってのは安全マージン見てるだろうってことで(笑)
ぼくの交換目安は
エンジンオイル: 5,000 km(オイルフィルターは10,000 km毎)
スパークプラグ:25,000 kmもしくは車検時
エアフィルター:15,000 kmもしくは車検時
ブレーキオイル:車検時
あとはバックスとかの用品店で無料点検してもらって、サイフの中身次第でアドバイスを
聞いたり聞かなかったりして、みたいなカンジです。

かつて惑星直列のように上記条件が全て重なって費用がかさみ、さらにタイヤがボーズという
大ピンチに見舞われた時は、スタッドレスに履き替えて急場をしのぐという大技を繰り出した
事もあります(貧)

準備さえしっかりできていれば小一時間ぐらいで通っちゃうので、会社休まなくても外出
扱いか、半休とればできちゃうお手軽なもんですよん。

大江慎也:C'MON EVERYBODY

イメージ 1



   今日の1曲
   C'MON EVERYBODY
   "THE GREATEST MUSIC iTMS edition"
   大江慎也
   Released in 2006



あったかいロックンロールだな、って思った。
大好きだったRoostersのファーストはぴりぴりしてた。とてつもない早さで始まるテキーラ。
そして、息継ぎできないくらいのスピードのまんまロージーで終わる。聴き終わってから、
ぷはぁっとようやく息がつける。で、LPひっくり返してまた最初っから息詰めて聴いてた。

そん時、甘露水だなって思ってた。
甘露水はのどの渇きをいくらでも潤してくれる、至高の水。今呑み終わったのにまた一杯。
もう一杯呑んだのに、呑めば呑むほど欲しくなる、呑んでも呑んでも渇きが癒される快感が
ずっと続く、呑んでも呑んでもお腹に溜まらない魔法の水。

ファーストはそんなカンジでとにかく衝撃的だったなー。
しばらく追っかけてたけど、ぼくん中でフェードアウトしてしまったRoosters。
そのRoostersのメンバーが大江慎也のソロによって再び出会って作られたアルバム。
リユニオンなんて珍しくも何ともない2006年だけど、「ふーん」で通れるわけがない。

出た当初、買おうと思ってたんだけど、ちょっとしたすれ違いからタイミングを逸して
しまってたんだけどiTMSで発見&即買(笑)iTMS盤はCDとミックスが違うそうだけど
まぁ置いておくとして、頭のDREAM OF PEACE聴いた瞬間に冒頭の想いを抱きました。

サイドストーリーがインプットされてる事を差し引いても、そんなカンジすんだよね。
正直、大江サンのボーカルは危なっかしいもので、声域も音程もあんまり安定してません。
それでも聴けてしまうのは、言霊(ことだま)というものがあるんだろうな。
そんで、メンバーは言うなれば音霊(おとだま)をもってんだな、きっと。

iTMS盤では望外にもC'MON EVERYBODYまでボーナスで入ってました。
1980年から26年。あっという間の26年?笑っちゃうほど長い時間の26年??
ま、いろいろですよね。

山崎もシッポ巻くような、寝かしに寝かしたシングルモルトのような味わいでした♪



試聴先はこちら♪
iTunesお持ちの方はここから
*C'MON EVERYBODYはiTMS限定ですた・・すんまそん>iTunes嫌いな人&持ってない人

開く トラックバック(3)

7/6_音楽ピックアップ

バズコックス来日決定!
今んとこ9/21のワン・ナイト予定。行きてぇ〜!


ジギー・マーリー、期待の新作
ちょっと期待♪ビクターさん、iTMSに載っけてねーん。


「ストーンズから消えた男」に鮎川誠、熱く語るZAKZAKより
鮎川誠が現ロックに喝!!
7/3の命日に合わせて催された試写会でのマコちゃんのコメ。
ステキっす♪
公式Webでは配給先のアナウンスがまだないですねー。

じれたので配給元のファントム・フィルムに行ってみたらこんな映画が!
ニューヨーク・ドール
実働3年。たった2枚のアルバムを残し、崩壊した「音楽史上、最も騒々しく悪名高いバンド」
パンクとグラムロックのルーツ、「ニューヨーク・ドールズ」
本作は、彼らの軌跡と55歳の元天才ベーシスト、アーサー・“キラー”・ケインの数奇な運命を
記録したドキュメンタリーである。

シネセゾン渋谷にて公開中&順次以下の都市で公開とな。観てぇ〜ジタバタ・・・
東京 シネセゾン渋谷
大阪 テアトル梅田
兵庫 シネカノン神戸
京都 京都みなみ会館
札幌 シアターキノ
名古屋:シルバー劇場
仙台:チネ・ラヴィータ
岐阜:シネマジャングル

横道坊主:Under the U.K.

イメージ 1



   今日の1曲
   Under the U.K.
   "Dirty Market"
   横道坊主
   Released in 1989



伝道師。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』によると
1.伝道師(でんどうし)とは、キリスト教のプロテスタントの教職者のうち、下記に例示
される何らかの意図・理由などにより、牧師とは区別される伝道者の役職名あるいは称号。

  1. 按手礼を受領しておらず、聖礼典を執行する権能を持たない、下位教職位の教会担任教師。
  2. 牧師の資格をもっているいないは関係なく教会を牧していない巡回説教者、路傍伝道者の通称名。

2.転じて、他人に何事かを、(聞き手の意思に関わりなく)熱心に勧める(煩わしい)人。

項目2は大笑いなんだけど、ロケンローの伝道師、ABEサンが熱心に布教活動されていた
横道坊主(オウドウボウズ)を聴いてます。

横道坊主、活動開始時期が89年らしいんでBJCとドッコイぐらいのはずなんだけど、ぼくは90年
あたりから10年強ぐらい音楽シーンから遠ざかった浦島太郎な暗黒時期があったので、ハッキリ
言って全然知りませんでした。試聴したくてもイナカ住まいのマカーという二重苦を背負ってる
ので試聴すらままならず・・・と思っていたら望外にもiTMSにカタログが!
とっかかりにベスト盤の頭にあったUnder the U.K.を聴いてみたらいいカンジのビートだったので
ソッコーでポチッと丸ごとGETしますた。(写真とクレジットはオリジナルの1st.にしたけど)
今日も通勤のお供に活躍してます〜(笑)

そのUnder the U.K.はARBのJust a 16に似た歌のモチーフ。
でも曲調は真逆のハジけたジャンプナンバー。ギターよかビートを重視したミキシングみたいで
中央からドラムとベースがよっく聴こえてきます。ギター大好きコゾーとしてはもちっとギターの
音が大っきくても良かったんじゃないかなーと思わんでもないですが、リズム隊がダイレクトに
伝わってくる分、こらぁライブ映えするわ〜ってカンジの走りまくり曲。
オフィシャルサイトに行っていろいろ読んでみたら、バンド名は長崎で悪ガキという意味だとか。
おまけに元ARBの田中一郎さんのプロデュースとのことで、博多系のニオイがしますね〜。


音楽系の記事を書かれるみなさんのトコ行くと欲しくなるモノがわんさかあって、給料日前なんかに
ウカツに行くと苦しい目に遇うコトがままあります(泪)。中でもABEさんちはお買いものリストに
プラスされる物件がしばしばあり、サイフ直撃されるある意味危険なブログ(笑)「18禁」とかいう
言葉やマークがあんだから、「給料日前厳禁」とか「貧禁」とか表示して欲しいもんですww


開く トラックバック(1)

6/27_音楽ピックアップ

海賊親分キースが「パイレーツ…」登場
スポニチより。
ついにキースがスクリーンデビュー!大笑いな大根演技、今から楽しみです(笑)
記事中にある「No more coconuts」には笑った〜


火薬使用量史上最大!KISSが初の野外ライブで爆発する!
この夏のキッスは、花火808発!
サンスポとオリコンからKISS2題。
ウドーのフェス、この期に及んでまだ激迷い中。そんな中での煽り記事は堪えるな〜
KISSといえば花火に火焔放射。これは観なくてはいけないような気がしてます・・・
ポールが人工股関節ってのもヲタなネタです。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事