ここから本文です
まーみんのダイアリー 〜 ときどき Disney 〜
ゲスブお返事、少しづつやってます。もうしばらくお待ちを。

書庫全体表示

あけましておめでとうございます(^^)
新年初☆一般更新はこちら。またまたウンザリ系、ホテルレポになりま〜す。
昨年12月中旬、TDRクリスマスインで利用した日本橋ロイヤルパークホテル。
エグゼクティブフロアのシングルルームにお泊りして来ました。
シングルルーム?はい、そうなんです。この時お1人様でしたので、珍しく…というか
私、シングルのお部屋なんて泊まるの生涯初でした。寂しく…なんてありません。
なぜなら…酔っぱらっていつの間にか寝てたから(笑)そのせいか、とってもあっけないステイだったような気がします。今回はそのエグゼクティブフロアのラウンジのご紹介。
ご興味の方だけ、どうぞ。
 
 
 
 
 
 
水天宮前駅横にあります、ロイヤルパークホテル。
この日はTDRからのチェックイン。
ランドでクリスマスイベの見納めをし、京葉線で東京駅へ。
八重洲口から出て、そこからタクシーに乗り込み数分で到着。
イメージ 1
唯一の館内画像。
最近、ほんっと、たるんでます。写真撮るのメンドくせぇ(笑)
 
 
 
 
 
お泊りするのはエグゼクティブフロアということで、
ロビーフロアのフロントはスルーし、EVへ。
20階にありますエグゼクティブラウンジを目指します。
イメージ 2
ところで、TDRインなのに、なんで日本橋?
えっとですね、この翌日に『ソラマチ』の中のレストラン
で女子会を控えてまして。
(40overミセスの集まりを女子会と言っていいのか?←いや、たぶんダメ!)
※そこはツッコミなしでお願いしますね(笑)
 
 
クラブフロア優先でホテル空室検索していたら、
ココが一番ソラマチから近かったという訳なのです。
スカイツリーの押上駅まで、地下鉄半蔵門線で4駅(10分)でしたっけ。
ホテルと駅は直結してますしね。
田舎者でも迷いようがありません(笑)
 
帰路を考えても羽田行きリムジンバス(所要25分)の
ターミナルがホテルすぐ横と、アクセス抜群。
ホテルにスーツケース置いたまま出掛けられるって訳なのです。
ということで、地方からスカイツリーに行く方、おススメです。
 
 
 
さて、ロイヤルパークホテル20階からの眺望です。
イメージ 3
なんか微妙。私の好きな高層ビルがあるわけでもないし、
海も見えない。あまり素敵な…とは言い難いですけど、
まぁ地元よりかはね。ぜんぜん良いです。
え?うちの地元?山と田んぼと工場だらけです(笑)
 
 
 
ラウンジ入ってすぐのところにレセプションがあります。
イメージ 8
ここでは名前を告げるだけ、すぐにソファ席に通され、
おしぼりを渡されて、座りながらのチェックイン。
疲れているところ、ありがたいですね。
 
 
 
 
チェックインが終りますと『お部屋へすぐにご案内しますか?
それともお茶になさいますか?』と聞かれます。
もちろん、なるべく一人ぼっちのお部屋引きこもり(←けっこうな寂しがり)
避けたいので、このままお茶にすることにしました。
お席はラウンジ奥のテーブル席へ移動します。
イメージ 4
お茶にすると言っても、この時、私は何故かお腹いっぱい?でして、
(TDRでもロクな食事はしてないはずなのに…笑)
グレープフルーツジュースを一杯飲んだだけ。
 
 
 
それではティータイムのお品見て行きましょうか。
カウンターの上にはお茶菓子が用意されてます。
イメージ 5
 
 
こちらは焼き菓子3段重ね。クッキーやサブレ。
イメージ 6
 
 
ペストリーにクロワッサン。
イメージ 7
 
 
 
 
飲み物はこちら。全てセルフです。
イメージ 9
 
 
イメージ 10
 
 
イメージ 11
ここロイヤルパークホテルのエグゼクティブラウンジの利用時間は、
7:00〜21:00まで。
うち、11:00〜17:00までが『リフレッシュメントサービス』
と称しまして、
このようなティータイムを楽しむことが出来ます。
 
そして17:00〜20:00までが『カクテルサービス』タイム。
私がチェックインに訪れた時、すでに16:30頃でしたので
このまま1杯のグレープフルーツジュースで約30分居座り(笑)
そのままカクテルタイムに突入作戦を展開させるのでした。
 
 
 
17:00前にはどんどん暗くなる景観。
イメージ 12
ラウンジ内も照明を落とし、少しムーディーに変化します。
 
 
そしてその作戦は功を奏す。。。
何故なら、カクテルタイムになると急にゲストが増え、
窓際の夜景の見える席はどんどん埋まっていったから…。
良ポジキープのまま、お1人様カクテルタイムです。
 
 
 
黄昏時の夕景。。。
だんだん私の好きな雰囲気になってきましたよ。
イメージ 13
と、いうことでお酒が進みます。
 
スパークリングワインのロゼを…何杯飲んだかしら?
マイセルフで↑こんな感じにグラスいっぱいに注いでね。
気付けばボトルがNEWボトルにチェンジされてました(笑)
あぁ、幸せ♡
 
 
カクテルタイムになると、先ほどのお茶菓子は下げられ、
アルコールとオードブルがズラリ並びます。
イメージ 14
 
 
では、以下貼り逃げです。
イメージ 15
 
 
イメージ 16
 
 
イメージ 17
 
 
 
 
 
イメージ 18
 
 
イメージ 19
 
 
イメージ 20
 
 
イメージ 21
フードもお酒も、割と多い品数で充実してましたよ。
 
でも私は、スパークリングワイン以外手を付けませんでした。
何故なら、このあと…デートを控えていたから。
最愛の息子とね(笑)
 
と、いいつつ例の裏切り行為!←最悪の母!
知る人ぞ知る、大失態でしたね。
 
 
 
そうそう、ちょっと余談!
今帰省してる張本人と、当時の話になりまして…
思い出し激怒されましたよ。←やっぱり根に持ってた
 
電話で仲直りしたつもりでしたが、相当怒ってました。
『今まで生きて来た中でワースト5に入る出来事だった…
親に見捨てられたと同じくらい寂しかった!
とキツ〜く叱責されまして…母としての型はナイですわぁ
 
そしてこうも付け加えられまして。
『○○さん←これ私の本名ね!(長男私を名前で呼ぶ)、
最近、何か、気持ち他所に飛ばしてない??』
ううぅ!鋭い!
確かに昔の私だったら、子供のこと疎かにするなんてありえない。
何を置いても一番でしたからね。
否定も肯定も出来ず、何も言い返せない私でした。。。
 
 
 
 
 
更けゆく夜と共に…
センチメンタルな気分に浸りながら過ごすカクテルタイム。
至福の一時でした。
イメージ 22
というところで、そろそろ長男との待ち合わせの時間です。
その前に一旦お部屋へ入ることにしました。
 
では、お部屋へとご案内しましょうか。
 
 
 
で・す・が、眠くなったので…
ここで次回へ続く
 
 
 
2015年、相変わらず気まぐれ更新の拙いブログですが、
今年もどうぞよろしくお願い致します<m(__)m>
 
 
 
 

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事