ここから本文です
まーみんのダイアリー 〜 ときどき Disney 〜
ゲスブお返事、少しづつやってます。もうしばらくお待ちを。

書庫全体表示

こんばんは。
今日は時間がないので、簡単更新で失礼します。
昨日の続き、和室スイートの全容を明らかにしま〜す。
それでは、どうぞ〜(^^)/





昨日からの続き。
イメージ 21
このリビングルームの画像で終わりましたよね。


このお隣には、こんな立派な純和室が。
イメージ 2



遅い時間のチェックインだったので、
もうすでにお布団は敷かれてました。
イメージ 1
ちょっと!このお布団、くっ付き過ぎ!(笑)


どのくらいくっ付いてるか?違うアングルから確認してみます?
ほら!掛け布団が重なり合ってる。。
イメージ 22
いやん!なんかイヤらしい(笑)
ここまでくっ付けなくていいですから〜。
新婚じゃあるまいし!速攻、離しましたけど。


布団と布団の間にこのテーブル↓を挟んで←そこまで?(笑)
イメージ 3
同じ部屋だけど、別室みたいな。いわゆるバリケード。
どんだけ仲悪い夫婦なんですかね?(笑)

いやいや、本当はすっごく仲良しなのでご心配なく(^^ゞ
ただ、一緒に寝たくないだけなので。
(これ、共感できる人、いますよね?)

つ〜か、久々に同じ部屋で寝起きを共にしましたね〜。
そんな、よそんちの裏事情要らん?(笑)

どうやら、とっても聞き苦しいお話のようなので、
本題に戻ります(笑)。


和室にはこのように、本格的な床の間があって、
イメージ 4
とってもお洒落な和室になってます。

その和室の奥の方に、襖があり、開けると、そこは…?
イメージ 5
洗面所になってました。


床は拘りの、琉球畳。
イメージ 6
水周りで、畳張りなんて、贅沢ですよね〜。
温泉旅館などでは、見られる設えですが、まさか、横浜のホテルでね〜。
ビックリして2度見しちゃいましたよ!←そこまで?(笑)



洗面カウンター、天版は黒い御影石造り。
お洒落ですよね。
イメージ 7
アメニティは、インターコンチオリジナル。


そして、浴衣に、打ち掛けまでご用意。
イメージ 8
本当に温泉宿に来たみたい♪



そんな感じで、お風呂にも期待が高まります(^^)
これで、ユニットバスだったら…
笑ってちょうだい(笑)

それでは、真相や、いかに!



じゃじゃ〜ん!
イメージ 9
檜風呂!!


しかも、超ビックサイズ!!!
イメージ 10
ちょっと、私の撮影では伝わりにくいと思うのですけど、
これね、本当にデカイ浴槽で。
そうですねぇ、何か例えるとするならば…
普通のユニットバスの2倍はありますかね。大人3人同時に入れそうなくらい。

なので、お湯張るの、時間掛る・掛る!
満水になるまで、蛇口MAXで30分以上掛ったんじゃないかな?

下手すると、こんなサイズの露天風呂とかありますよね。
ホ〜ント、たっぷりのお湯で贅沢なバスタイムでしたよ。
ムッチーなら余裕で泳げるくらいの湯量だったなぁ。
ぜひ、ファミリーでワイワイ訪れたい客室です。


さて、お部屋に戻ります。
和室から、リビングルームを見ると、こんな感じ。
イメージ 11


そして、その逆。
リビングから和室を見ると、こんな感じ。
色んなアングルからお見せしますよ(^_-)-☆
イメージ 12
1人掛けソファの向こう、ちらっと見える、窓の外。

さぁ、眺望はいかに…?


観覧車を目の前にする、みなとみらいの夜景です。
イメージ 14
夜遅かった為に、観覧車のイルミが消えてて残念(>_<)
点灯してたら、綺麗だったろうなぁ。


そして窓辺から、お部屋を見るとこんな感じ。
イメージ 13
リビング奥の茶色のドアが出入り口になってます。


出入り口付近には、2つのドアが。
イメージ 15


まず、奥の方がトイレ。
イメージ 16
洗面所からは離れてますが、
ゆったりスペースの独立タイプで落ち着きますね。



手前側にある、もう一つのドアはクローゼットになってます。
イメージ 17



クローゼットの足元にはスリッパと怪しいカゴ(←なんら怪しくありません!)
イメージ 18


何なんでしょうね?このカゴの正体は?
イメージ 19
シューシャインサービス。。。
靴磨きに出す時に使用するカゴのようですね。
これに入れて、外廊下に出していれば、
翌朝にはピカピカになって戻ってくるようです。
こんなサービスも嬉しいですね♪




そんな、ヨコハマグランドインターコンチネンタル
和室スイートレポでしたが、
皆さん、いかがでしたか?泊まって見たくなりましたか?

実はこれ、最初からリクエストして宿泊したのでは無く、
無償アップグレードだったんです。
それも、某・ホテル予約サイトから、当日限定スペシャル価格
という、格安企画モノの激安ルームを予約したのに…。

チェックインの時に、
『もし宜しかったら…和室スイートというお部屋へ、
ご案内させていただいてもよろしいでしょうか?
もちろん、御代金はそのままで。』

そんなご配慮に、『No!』なんて言うはずもなく(^^ゞ
そりゃあもう、すっごい得した気分でしたよ♪

ヨコハマインターコンチ、大好きになりました♡
(単純な野郎だな!笑)




翌朝…
前回記事にした、横浜の夜に駆けつけてくれたブロ友さんとは、
また別のブロ友さんが、わざわざ朝から訪ねて来て下さって。
一緒に朝食することにしたんです。

朝食設定のある2つのレストラン、どちらも内容は同じと聞きまして、
それなら、眺望の良さそうな方に行こうじゃぁないかってぇことで、
2階にあります、イタリア料理の店 ラヴェラ へ行くことに。
イメージ 23
※公式画像より



お料理内容は、まあ、ごく普通のホテルレストラン、
ブッフェスタイルの朝食で可もなく不可もなく…。
なので、お写真、皆無です(笑)

だけど、実演オムレツだけは、とっても美味しかったので、パチリ。
イメージ 20
フワッ・トロッのオムレツ

この日は、朝からビックリするような大嵐で、
台風の様な雨風だったのにも関わらず、
朝早くから、訪ねて来てくれて、ありがとう〜♡
お蔭で楽しい、朝食タイムを過ごせました。

業務連絡!⇒ 今回お世話になった、2名のブロ友さん、
       また横浜に行った時には、よろしくね〜〜(^^)/



それでは、また〜〜



本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事